スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオンズのミスター7 片岡治大 グッバイ・・・

本人のコメントが出たので、今日2度目の更新をします。

今日は超長文確定です。ヒかないでください。
最初は少し壊れますが、ヒかないでください。
最初でヒイて、そこで読み終えないでくださいw
最初のところは本心じゃないものも含まれてますからw

**************************************************************************



☆【巨人】片岡、巨人入り表明「じっくり一人になって決めました」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131201-00000041-sph-base

☆片岡「小さいころはファンでもあった」巨人入りを表明
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/12/01/kiji/K20131201007117450.html


小さいころからファンでしたぁ?なんだそりゃ!そんなん決め手になんの?こちとら拍子抜けしちまったわ!良かったでちゅねー、やっと憧れの球団に入れて。

交流戦は首を洗って待ってろ!
我がライオンズが誇る剛速球派の投手ばかりぶち当ててインコースつきまくってギッタンギッタンにしちゃる!ライオンズが誇る足の速いバッターがわざとセカンド前に緩々ゴロばかり飛ばして思いっきり消耗させたる!
簡単に打たすか!簡単に守らせるか!簡単に走らせるか!
交流戦の時に怪我で抹消されてジャイ球なんかに居たら、絶対に許さないからな!遥々ジャイ球までヤジ飛ばしに行くからな、覚えとけ!このバカチンがぁ!
バカボケアホゴルァ!!!(゜ω。)ウヒャヒャヒャヒャヒャ・・・



・・・・・・・・・・。



グッバイヤス、埼玉西武ライオンズの背番号7 片岡治大・・・グッバイ・・・新しいところで蹴落とされない様に頑張れ・・・色々楽しい思い出をありがとう・・・本当にグッバイ・。・(ノд`)。・。


**************************************************************************



実は昨日くらいから結構冷静を装っていたというか、実際冷静だったし今朝のブログを更新した時も冷静だったし、ヤスの「巨人に行く」というコメントを見た時も「あーやっぱりね・・・」くらいでビックリするほど落ち着いてたんですけどね。

さて、ツイッターで一先ず呟くかな・・・と思って書きだした瞬間、頭では何も考えてないのに突如としてビックリするくらい感情が溢れてきました。そしてビックリするくらい瞬間的に過ぎ去った。で、上のような壊れた表現にw(twitterでも似たような事を書いてますw)

何の前触れも無く、突如として感情が溢れてきたのには我ながらビックリしたよ。これが条件反射というものかいな?

でもさ・・・何も考えてないのに、それでさえも感情が溢れるという事はだ・・・。
これから色々な現実を目にして、ジワジワと感情に重しをつけられていくのかねぇ・・・うわー激しく嫌だなーそれは。もう決まったものは決まった事としてサッパリしたいよ。


**************************************************************************


ヤスが入団してから9シーズン。色々と楽しませてもらいました。
元々、我はヤスが入団する前から西武ファンとしてかなりドップリ浸かっていて、日本全国あちこちへ遠征するファンでした。だから、ヤスが入ってきたから西武ファンになったというわけではありませんでした。

でもね。2005年から西武ライオンズの勝利と並行してヤスを応援するようになって楽しみが大きく加わったというか。観戦の楽しみ方に厚みが生まれました。チームが負けてもヤスが活躍すれば楽しめた事もあったし、逆パターンもあった。球場でも観戦場所が変わったし、野球への見方も少し変わった。

2006年の2月にブログ(ここではなく楽天ブログ)を始めてから、これをきっかけにブログ上でのお仲間も沢山出来たし、球場やキャンプ地では沢山の出会いもありました。

2008年の日本一は本気で号泣したしw

ここ3年間はファンとしても苦しかったですが、それでも野球を見に行くことへの張り合いは2004年以前よりも強かったと思う。


ヤスには感謝しなきゃならないと思ってます。

通常の試合のみならず、練習からキャンプから正月のイベントからあっちこっち行きまくったり、ブログ上でも言いたい放題好き勝手やってきたし、正直いうと我は模範的なファン像からは程遠いファンでしたが・・・。

ファンとして、こういう結末になり凄く悔しいですし今回の移籍に納得できない気持ちも正直ありますが、やっぱりここまで楽しませてもらったヤスには感謝です。



でも、やっぱり悔しいですね。悲しいとか怒りとかそんなのよりも、凄く悔しいです。

なんで残せなかったのかと・・・なんで残るという選択が出来なかったのかと・・・何が悪かったんだろうな・・・と暫く考える事になるんだろうな。後々、巨人に入団して活躍して、「Gに行って良かった」オーラを出されると、きっと素直に嬉しいと思う以上に悔しくなると思う。


**************************************************************************


というわけで、ヤスは巨人へ行ってしまう事になりました。これが現実です。

巨人というチームは、球界の盟主ですね。盟主の定義には色々議論はあるでしょうが、まあ感覚的に巨人=盟主と言って良いでしょう。

以前と比べると巨人の注目度はだいぶ下がったとは言え、西武と比べれば比較にならないくらい注目を浴びるでしょうね。

ヤスが巨人入り濃厚と報じられるようになってから、巨人ファンの賛否両論な意見があちこちで見られました。特に井端を獲得してからは、ヤスの巨人入りに反対する巨人ファンの意見が目立つようになってきたと思います。

ただ、巨人に入って居場所を確保して上手く活躍出来れば、神の様に崇められると思う。ファンの数もケタ違いですし、西武時代から女性人気も相当な選手ですから、「片岡ファン」という人は西武時代のファンの数をあっさりと超えてどんどん増えていく事でしょう。
前も書いたけれど、順当ならば巨人のセカンド候補の中ではヤスが一番バランス的には優れている様な気がします。本人だって自信はあるはずです。

でも・・・もし躓いてしまったら、その時の風当たりは西武時代とは比較にならないほど強いものになるでしょう。。。FA選手の失敗に対する風当たりはどこでも強いけれど、巨人は特にやり玉に挙がり易い。
所謂「ライト層のファン」も相当多いから、少しダメでも軽い気持ちで好き勝手な批判や中傷を浴びせらる事もあるでしょう。東京Dに行くと、西武ファンとはちょっと違うなと、何となくわかる。

まあ、ファンの声援云々は別にしても、巨人はチーム内競争も多いしDHに逃げる事も出来ないから、来年の開幕は万全な体制で迎えて最初からセカンドのポジションを死守しないと、たちまち厳しい立場に追い込まれてしまう可能性も高いでしょう。。。

それでも、全て理解して巨人に行くものだと思ってます。
もう、これからは西武ファンの大半はヤスの味方になってあげることはきっと出来ない。巨人ファンも今はこのFAによるヤス獲得に懐疑的なファンが多いようです。今までの様に少しダメでも「ヤスならいつかきっと何とかしてくれる」と暖かく待っていてくれるファンも少ないでしょう。

西武ドームのスタンドにいた多数の味方を自ら置いて行くのです。全て、自分で1から切り開くしかないのです。

それでも、本人自らが巨人入りを選んだのだから仕方が無い。その背景には、西武球団との間にどうしても埋まらない溝があったのだろうと、想像はしてしまうけれども。


**************************************************************************

巨人は確かに、12球団で1番勝つ事を義務付けられたチームでしょう。その中で勝つことは、非常にプレッシャーのかかること。80年代~90年代初頭は西武がそうであったように、勝つために手段は選んでいられないというところでしょうか。

でも、巨人ファンの方をまた気分悪くさせてしまうかもしれませんが・・・。

我は巨人は優勝を逃してほしいと思っています。出来ればBクラスの方がベター。
勝つべき戦力を持つチームが、更に勝つ確率を上昇させる為にFAで他チームの戦力を持っていく。
別に何も悪いことはしていませんが、このまま巨人が順当に勝ってしまうと、「やはりFAでの補強が一番の近道なのだ」という事が更に認められてしまう。

これは面白くありませんよね。全く面白くない。

かつて巨人が各チームから主力をFAでかき集めても思ったほどは勝てず、「お金で選手を集めただけじゃ勝てないんだ・・・」と育成路線へ方向転換した事もありましたっけ。その時は、巨人は本当に良いチームになったなあ・・・と思った事もありました。
ただ、今の巨人はまた元に戻ってきてしまっているようにも見えます。まあ、4番打者ばかり見境なく集めていた時期に比べれば、今は補強ポイントに照らし合わせているので理にかなっているとは思うけど。

このまま巨人が勝っては、またFAによる特定球団への主力選手の移籍が加速する事になる(FAはトレードとは全く意味が違うからね)。だから、セの他5チームにはどうにかこうにか巨人を引きずりおろしてほしい。じゃないと、セなんて全く面白くないリーグになってしまう。実際、余程の事が無ければ巨人は優勝争いに絡み、主役になる可能性が高いのでしょうけれどもね。


正直、巨人ファンの方からすれば「20年前までの西武もそうだったじゃねぇか!」という事になるでしょう。
そうですね、ある意味でその通りだと思う。ただ、あの時は我は巨人に対抗出来るのは西武しかいないと子供心に思って西武ファンになったけど、今は180度違うチームになっているし、何故か今のライオンズの方が熱狂して応援している。

こう考えると、我はやっぱり西武ファンなんです。
ヤスが移籍しようと我は巨人ファンにはなれません。東京ドームのライトスタンドでタオルまわせません。
巨人のBクラスを願うというのはヤスファンとしては凄く微妙な事ではありますが、FAで補強したチームが順当に勝つという流れを肯定したくはない。妬みと思われても仕方が無いですが。


**************************************************************************


来季、どうしようかなとここ数日ずっと考えていました。
西武ファンは継続しますので、西武ドームへはやはり行くでしょう。今までの様に平日7回裏からでも行く、とかはやらないかもしれませんがw

でもね、今までヤスユニしか持っていなかったんで、ハッキリ言って来季着るユニが無いw
内野手が好きなので、鬼、永江あたりの背番号をレプリカユニにつけて1塁側でまったり観戦しようかな・・・なんて考えています。あ、それともおかわりユニにしようかなw

遠征も大好きなので、多分あっちこっち行くと思います。今までもヤスが離脱していても遠征には行っていたし、来季もそこは変わらないでしょう。方々でお会いする方々、来季もよろしくお願いします。ユニは変わっていると思いますがw


ヤスに関しては、、、どうしたらよいのかなあ・・・とずっと悩み、今も悩んでます。

巨人というチームは応援出来ないけれども、片岡治大という選手を嫌いになることは出来ないと思ってます。
それだけに、ジャイアンツのユニを着たヤスを見るのはしんどいだろうなあ・・・とも思いますね。暫くは直視出来ないかもしれません。埼玉西武ライオンズの勝利へ必死こいて躍動するヤスはもう見る事が出来ない。これからは読売ジャイアンツの勝利へ貢献するヤスしか見れないのですよ。

正直、「読売ジャイアンツ 片岡治大」という選手を見てどう反応するのか自分でもよくわかっていません。予測もつかない。

だから、今決めても仕方が無いなと。

一番楽な方法ですが、応援したいと思ったら応援しようと・・・シンプルに考えようと思っています。
意外とあっさり受け入れられるのかもしれないし、全く無理かもしれない。
受け入れられたら、神宮とか横浜とかにフラフラ見に行く事もあるでしょう(その場合も1塁側に行くけどw)。東京ドームに足しげく通う事は多分無いとは思いますけれどもね。チケット代も高いし、一般客が座れる場所も西武Dに比べたら遥かに悪い。巨人ファンではないのだから、東京Dに通うのは現実的ではないです。
どんだけ頑張っても、ヤスの働きは巨人の勝利の為。今までの様に喜ぶ事は出来ないだろうから。

ダメなら、来季はもう巨人戦は一切見ないかもしれないね。
その場合は、西武Dの西武vs巨人戦は敢えて回避するかもなあ・・・と思います。どっちにしても、西武vs巨人戦でヤスを応援することは出来ないと思ってますから。。。

恐らく、西武Dでのヤスへのブーイングは凄い事になってしまうだろうなあ・・・。
我はブーイングはしませんが、ブーイングをもってキッパリと決別したい人もいるだろうから、きっと避けられないでしょう。何年経ってもブーイングというのはちょっとしつこい気はしますけどもね。



**************************************************************************

内部の事情はファンはわからないから偉そうに言って申し訳ないのですが。

西武球団よ、本当にこんなんで良いのか?西武HDは一体、ライオンズをどう思っているのだ?
限られた中で色々考えてはいると思うけどさ、やっぱり「優勝第一」という姿勢がファンにはあまり強く伝わってこないんだわ。
記念バッジやらグッズ売りやらばかり必死になってますが、ある程度収益さえ出て適当にCS争いして2位くらいに入っていればそれで良いと思っているなら、ファンはいつまでも騙せないぞ?

ヤスを手放してしまった事で、その分だけ少なからず収益には影響が出る可能性が高いと思います。
来年もこういう流出が続くようなら、常連ファンも庇いきれなくなるよ。。。


**************************************************************

ウダウダと長くなって申し訳ありません。
こんな事を考えて、ここ数日過ごしていました。なんだかなあ、もっと簡潔にまとめろよって話ですよね。

こんな拙いブログですが、以前の楽天ブログから合算して8年間もウダウダと書き続けてきました。いつも読んでくださっていた方にも本当に感謝しています。コメントもまともに返せない不届き者の管理人に、暖かい言葉を掛けて頂いた事も多数。


でも・・・こういう状況ですので、正直今のままでブログを続けることは難しいと考えています。

やっぱりね、このブログ的には西武ライオンズというチームの応援のみならず、片岡治大という選手の存在が非常に大きかったのです。その大きなパーツがライオンズというチームから離脱してしまう以上、モチベーションの面でこのままブログを続ける自信がありません。

結論として、あと数回日記を書いたら更新をストップ、ブログを終了しようと思っています。


このブログを通して色々な方と知り合えた事で、本当に野球観戦の楽しみにも幅が出来たと思っています。
ヤスが移籍してもブログを止めないで欲しいと言ってくださる方もいらっしゃいました。
その方々には大変申し訳なく思いますが、管理人としてもこれからヤスをどう応援して行くのかわからない以上は、やっぱりここが一旦の区切りなんだな・・・と思います。


twitterはこれからもいろいろ呟いていくつもりですし、球場にも行きますので、そちらで絡んでくださっている方々はこれからもよろしくお願いいたします。


*色々とコメントありがとうございます。ていうか、我が長文だからか皆さん凄い長文w
それだけ、感情が溢れ出てきているという事でしょう。
最後くらいしっかりした管理人でありたいと思っていますので、時間はかかってしまうと思いますが一つ一つレスしたいと思っています。だから皆さん、どんどん書いてください。お待ちしています。


このFA騒動は正直少し・・・疲れましたね。もう、今までのFA流出騒動よりも遥かに疲れた。少し休もう。。。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



往生際の悪い記事はもうやめます

色々と往生際の悪いことを書き続けてきましたが、もう悪足掻きはやめます。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20131201-1225469.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

昨日の夜の時点でオリックスと楽天に断りの電話を入れた、という報道が出ていましたが、西武にも連絡したようで。。。沢山のメディアが伝えている時点で、そうなのでしょうね。。。
大体、残留するなら巨人にも断りの連絡を入れただろうから・・・。


どの時点で、決めていたんだろうな。。。もう、ファン感の時点で移籍の心は決まっていたのかなあ・・・と、なんだか浮かない顔でファン感に出ていたヤスを思い出します。



でもなぁ・・・

CSで敗退してシーズンが終了した直後、、、このツイートはどういう心境で書いたのだ・・・?





ガッカリさせてすみませんでした・・・かぁ。。。

正直CS敗退なんてもうどっかに吹っ飛ぶぐらいの、強烈なガッカリですけどね、このFA移籍決断はさ。。。

来季頑張ります・・・ヤスはこれから我らライオンズファンには、どうやって還元してくれるのだ・・・?

我らファンは、良いプレーを見せてくれるヤスに感謝を伝えるべく、これからどうやってヤスに声援を送ればよいのだ・・・。


どうしたら良いのか、一体。。。




「巨人に片岡が移籍したら、片岡応援しませんよね?応援したらお前も裏切り者!」
「ヤスが巨人に移籍したら、もうヤスを応援しないつもりなの???だとしたら、裏切り者だよ!」

↑実際にこういう意見を裏から貰いましたよ、我は。

これらを総合すると。どっちにしても我は裏切り者になるらしいw


まあ、こんな意見はどうでもいいけどさ(単なるボヤキだ)。

単純じゃあ・・・ないですよね。西武以外に行ったらキッパリ応援しない、どこへ行っても応援する、単純にそう割り切れる人はそれで良いと思うのだけど。



すみません。全くうまくまとまりません。

ただ、FA宣言が確定した時点で、こういう事態が来ることは日々少しずつ想定していました。他球団とヤスが交渉するにつれて、日々状況が悪くなっていっている事もなんとなくわかったし。巨人が出てきて交渉後のヤスの反応を見た時に、もうある程度までの覚悟は出来ていた。

色々、我なりに考えた事もあります。

今はこれ以上を文章としてまとめる気力がまだ無いので、あとはこの件についてヤスが何らかのコメントを出した時に、色々と書こうかな、と思います。

もうある程度までは覚悟していたせいか、不思議と落ち着いていますけれどもね。



プロ野球選手に、情で訴えても仕方ない。それはわかっていたし、
色々と好条件の所に動くのも仕方ない。なぜなら、プロという個人事業者だから。


でもさ、最初に貼り付けた日刊スポーツの記事、

あんまり「憧れの巨人」「憧れの巨人」と書いてくれるなや。

本人はどの程度巨人に対して思っていたのか知らんけど、西武の勝利に貢献する片岡治大を必死に応援してきたファンとしては、このキーワードは虚しくなるじゃんね。


もう、ヤスがどんだけ頑張っても、それは西武の為ではなくなるのだなあ。。。


ちょっとした名物男が、西武を去るんだな。もう、西武に簡単に戻れることはきっと無いでしょう。


寂しいねぇ。


なんで、こうなってしまったんだろうな・・・。



↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




無題

色々な感情が交錯するので、タイトルを決められない。。。なので無題。



もう決まるまで間も無いのだろうし、今まで色々言ってきたし、これ以上言いたい事もそれほど無いのですが。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000005-spnannex-base

スポニチって今回のヤスと巨人のFA交渉に関する情報がやたらと詳細過ぎませんかね?
情報流出者がいるんでしょうか。なんでこんな詳細までキャッチしているのか。

今回のFA、スポーツ紙の報道も結構揺れましたが、その度にファンにとっては嫌な方嫌な方へと話が流れていきます。最後の最後、どんでん返しでファンは笑いたいものですけれども・・・ここまで外壁を固められてしまうと儚い願いなのですかね・・・。

FAで移籍されるっていうのは、ファンとしては理屈では仕方ないと思えども感情では凄く嫌なものだけれど、「なぜだ???なぜ自ら出る選択をした???」という理由の部分についてはファンが真相を知ることはほぼ100%有り得ないところでしょう。

結局、この「何故???」が解消されないのでイライラに繋がり、ファンとしてはどんどんネガティブな発想へと変わってしまう。選手に理屈はあると言っても、結局ファンはこのイライラが完全に解消されることは無いのです。

考えてみれば選手の人生を保障なんか出来るわけもないファンが、その選手の人生の選択を肯定したり否定したりするのは図々しい話だけれども、感情の持って行き場所に困って、結局行き過ぎたネガティブな発言もつい出てしまうんだよね。

巨人に入っても良い事ばかり無い、やめてくれ・・・と散々書いてきました。
それは、個人的な感情で「やめてくれ」という思いからであったことは否定できません。

でも、片岡易之→片岡治大という選手を9年間応援してきた手前、これ以上ネガティブな事を書くのは流石に辛い。このままではまるで、FAで移籍した場合に失敗を願っているようになってしまう。決してそうではないのだけれども。

もし巨人入りという我にとって最悪中の最悪の結果に終わった場合でも、自分の中で早めに解消しようと思います。方法は何も考えてはいませんけどね。自分は西武ファンである、ということだけは固まっています。


☆西武HD社長 日本一宣言「伊原ライオンズに大いに期待」(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/11/30/kiji/K20131130007106020.html


小中学生のスピーチではないのだから、「伊原監督に期待!」なんていうフレーズはどうでもよいって。
どうやったら勝てるのか、明確にファンに伝わるシーズンにしてくれって。
この流れで2007年の様なくらーいシーズンになってしまったら、冗談抜きで大打撃ですよ。

伊原監督のやり方が良い方に出るのかそうでないかはわかりませんが、それは別にしても現場は「勝たないとダメだ」と言ってるのだから、支援してさしあげてください。それが、伊原監督を招聘したフロントの任務でしょう。女性専用シートなどその次の話。



↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



選手流出の抑止機能はどこにあるのかな?

昨日のライオンズは箱根で納会だったそうですね。んで、今日の納会ゴルフで今季の正式行事は終了だとか。

いよいよ行事も終わりか。。。


ストーブリーグ、今のところマイナスな意味でライオンズが独走している気がするんだけど、12月に入るといよいよ主力組の契約更改も始まりますね。

来オフ、順調に行けば栗、おかわり、岸メン、銀ちゃんの4名がFA権を行使する可能性があります。この4名については、今回の契約更改から注目。複数年契約の栗やおかわりは、延長するかどうかですね。


正直言ってしまうと、ヤスファンの我としては若干ながら複雑な思いもありますが、この4名が変に揉めたりするとそちらの方が遥かにショックです。

将来の事も話し合って、円満な展望になって欲しいと思いますよ。



なんだかさ・・・選手がFAで出て行きやすい土壌が球団に出来てしまっては困るんだよな。。。いや、既にそうなっているのか。

原因や要素は様々でしょうが、元々流出が多い分だけに選手間には「俺もトライしてみよっかな・・・」という雰囲気になりやすいのかな?と思う。今回のヤスやワクイもそうかもしれません。

そして、球団も選手の権利だし・・・というあっさりとしたスタンスだったり、周囲の選手も「頑張ってね」と言いFA選手を送り出す。


選手流出の抑止機能は、この球団のどこにあるんだろ?


平尾さんがこの前、「僕は補欠だったし他球団が面倒見てくれるとは思えないし、色々考えて西武で終わりたいと思ったからFAしなかった」と語ったみたいですが。。。

まあ、批判の声も挙がっていたヤスやワクイを庇う目的はあったと思うけど、良くも悪くもこれが本音なんだろうなあ・・・とは感じました。

今回FAしたヤスにしろワクイにしろ他の選手にしろ、ライオンズに愛着がある選手は多いとは思う。でもその一方で「チャンスさえあれば俺だって・・・」と心のどこかで思うのも、普通の感覚なんだろうなあ、きっと。

愛着だけではどうにもならないと言いますか。

西武という球団は、戦力外にした選手や他球団にトレードで放出した選手を引退後にコーチやスタッフとして呼び戻す事は多いから、家族経営的な側面があるのだなと思います。

一方で、一部の主力選手(所謂FA補償でランクAやBなどに入る選手あたり)の場合、それ以外の選手と比べるとまさに「個人事業者」というスタンスが球団にも選手側にも強く見え隠れします。仕方ない面は確かにありますかね。実際、個人事業者だし。


球団サイド「これで選手が受け入れないなら仕方ない」
選手サイド「本当に大事とは思ってくれていないのかな。ならばあっちの球団の方が・・・」


この繰り返し?


今のフロントの体制になって、おかわりと栗の複数年契約に成功。「今のフロントは少し前とは違う!」と、我も含めたライオンズファンは喜んだものですが、その辺りの選手だけ残せても、強さの維持は困難を極めますよね。まあ、万一その辺りの選手にまで出ていかれたら本格的にチームをぶっ壊すしかなくなるだろうけど。

今季、おかわりが一軍に復帰して、更にはヤスが一軍に復帰した時の栗Cの安堵した様子が印象的でした。


今回の件、ヤスやワクイと球団サイドとどちらが悪いかとかそういう話ではないと思うけど、選手が流出しない仕組みが出来ないと、いい加減チームとしては厳しいよね。



話は少し変わりますが、この前のファンフェスの時に第二球場に足を踏み入れました。
まあ、わかってはいたけれども、グラウンドの状態がイマイチなあ・・・というのを改めて感じました。

なんかね、フェンス際近くの芝の所にゴルフ場のディボット跡の様な凸凹があって、一瞬躓きかけました。。。

改めて、設備が貧弱なんじゃあないかなあ・・・と思わざるをえず。。。


二軍と一軍の差をつけるという意味では確かに最適でしょう。第二球場の隣の西武ドームから聞こえてくる歓声を聞き、「くそ〜、一軍上がってやるぞ!」と思いながら大して恵まれているとは言えない二軍で汗を流す。第二球場で数年汗水垂らした栗もナカジも浅村も、ギラギラした目でそうやって這い上がってきたはずです。

だけれども、この第二球場の設備は一軍選手も使うんですよね。そういう一軍選手の立場になった時に、他球団の設備は良いなあ・・・と思ってしまうのは、選手の立場では無理もないのかもしれないね・・・

などとふと思った。絶対に出て行って欲しくはないけどね、



☆女性専用シートを検討だとか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00010006-saitama-l11

一塁側内野自由席とかガラガラエリアを有効活用するならば賛成しますけどさ、それ以前に選手流出により女性ファンが逃げてしまわない事をそろそろ考えて下さい。

球団も限りある財源の中で頑張ってはいると思うんだけど、再上場の事が気になるのか、人材への執着心がどうもまだまだ薄い様に感じてしまいます。こう感じるのは、西武ファンのトラウマのせいかな?


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



交渉ってちゃんと機能してんのかな?

☆ヘルマンとサファテ退団濃厚
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20131127-OHT1T00186.htm


ねぇねぇ・・・この球団さ、一体どの選手なら引き留められるわけ?
確かにランディは来季も契約っぽいですけど・・・。

まあ、外国人助っ人は色々と引き留めも難しいところがあると思いますが。

穴埋めのアテがあるならまだ良いけど、あるのかな?

まあ、確かにヘルマンとサファテに対しては色々な見方もあるでしょう。
でも、引き留めようとして全く引き留められないっていうんなら、それって交渉が殆ど機能してないってことじゃん。

確かに財源は有限だけど、人材は失っても良いのかな・・・?

もうやんなるよ・・・。


こんなんでもライオンズファンは絶対止められないんだから・・・我ながらもう・・・。




<P,S>
色々なコメントを頂きましてありがとうございます。
コメントも満足に返せない、ズボラな管理人なのに恐縮です。
ここ数日分のみではありますが、色々なスタンスのコメントを頂いたので返信をいたしました。
それ以前にコメントを頂いた方、大変申し訳ありません。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
283位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。