スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオンのくせに鷹の掌の上でひたすら踊らされる。いい加減に起きたらどうなんですかね。

牧田、8回自責2の好投。
DSC_0029_3178.jpg

浅村ランニングホームランでホームへ飛び込んでくる。
DSC_0058_3180.jpg

ヘルマンが心臓マッサージw
DSC_0066_3181.jpg


昨日の試合って何とも言いにくいんだよねー・・・。

昨日の試合、勝ち負けも大事だけど、とにかく牧田の結果が今後のライオンズ先発陣を最低限維持する為にもキーだと思っていましたから。そして、牧田は期待に応える好投。

攝津相手なので点は殆ど取れないであろうことは予想していましたが、ラッキーも重なって中盤に逆転。

ライオンズとしては理想的な展開だったと思います。攝津相手には少しのラッキーをもらって逃げ切るしかないのだから。


それでも負けた・・・。勝つべき材料は揃えたのに負けた・・・。


まあ、攝津相手ですから細かい事は言っても仕方ないでしょう。
強いて言えば、この福岡では直人と秋山の状態が悪すぎ。直人はここ数試合ずっとこんな感じで、2番として役割を果たせているとは言いづらい。
秋山は元々大波小波の選手なので想定内とも言えますが、今日はダメだ~というのが相手にも伝わってるだろうから辛いわな。。。しかも、その次を打つカーターも・・・スピリーの方がマシかもしれない内容。

金子以下の下位打線がちょこちょことチャンスは作り、上位打線も直人を除けばまあ最低限はどうにかなっているわけだから、穴がハッキリしてしまってるんですよね、この2試合は。特に5番と6番で連なっているとまた浅村で得点出来るチャンスが減ってしまうわけで。。。

今日は少々考えた方が・・・な状況ですが、あまり代わりもいないんですよというのが辛いところ。



守備面でも手痛い失点をしてしまいました。
金子が捕球出来なかったシーン。あれは秋山が金子の守備を懸念して「俺が・・・」と突っ込んできた側面もあるでしょう。金子ももしかしたら秋山がやや気になったかもしれない。

浅村のランニングホームランもセンター長谷川のミスであったように、外野手というのは内野手ほど守備重視ではないかもしれないけれど、守備ミスをすると被害甚大になりやすいのです。
だから、最低限のメンツを揃える必要はあるわけで・・・。

一言でいうと、金子を外野で起用しているのが悪いということになります。
昨日や一昨日の様な内容であるならば、我としては直人かカーターのいずれかを外して、金子をセカンドかDHに入れれば良いと思う。まあ、守備面を考えると直人はスタメンにいた方が無難なのですが。。。


相手の長谷川はよくわかりませんな。ホームグラウンドなのにね。
ただ、相手のミスに乗じて得点し、こちらは手痛いミスを一切しないくらいでないと、ホークスにはなかなか勝てないのが現状。
長谷川のミスは有り難く頂き、金子(秋山突っ込みすぎとも言う)のミスは防いでいれば勝てていた公算も低くは無かったと思う。


8回のシーン。

色々と意見はあると思いますが、スタンドで見た限りだと牧田は7回の時点でやや肩で息をしているような、少々バテはじめの傾向は見られた気がします。
球数的には7回終了時点でも89球と、数字上はまだまだ行けそうな数ですが、ここ最近の牧田は100球に届く前に崩れ始めている事が多いと思う。
昨日は調子自体は良かったはずだし、失点らしい失点も無かったわけだけど、崩れると早いのがこの投手のマイナスな特徴でもあります。

スッパリと交代してくると思ってました。
あの1点を守りきらないと、勝てる見込みは低かったのはベンチも解っていたと思う。
昨日はホークスの中村に3度の出塁を許していたのも気付いていなかったわけではないでしょう。

あの場面、絶対に先頭打者を出してはいけないシーンでした。
だから、前の回でやや崩れる兆候が見え始めていたであろう牧田をスッパリ交代してくると思ったのだけれど・・・いかにも中途半端な継投になってしまいました。

悪いことは重なるのがこの球場なのですから。


渡辺監督がこんなコメント。呪縛を解く、とな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000510-sanspo-base

一言でいうと今日日曜日の試合を危機感を持ってやる、らしいですが。

昨日の試合は、前日がああいう負け方でしたし、そこへ持ってきて相手が攝津。勝てるチャンスは高くはないので、試合前時点ではとにかく牧田が内容ある結果を出してくれればそれで良いと思っていました。
ただ、何度も言っているように長谷川のまさかの守備で、思わぬところから勝てるチャンスが転がり込んできた昨日の試合ですから、むしろ昨日の試合を総動員で戦って欲しかったですね。総動員って言っても、リリーフをリリーフらしく起用して欲しかっただけなんだけどもね。



まあ、確かにこんなことは結果論なのかもしれません。

けれども、結果論結果論と言いつつ、ヤフオクドームで毎回この様な試合を見せて、それを「結果論」で済ませて良いものか。
九州で0勝7敗ですか。しかもただの0勝7敗じゃあないですよ?
グランドスラムを打ちながら負けた試合が3回、逆転負け6回。鹿児島あたりはあんまり逆転負けという印象は無いのですが、草野球レベルのプレーが続出してハッキリ言ってお金取る様な試合内容では無かったですし・・・。

まともな試合って5月1日だけじゃない?これも1-3ですんなり負けてしまったけども。。。

毎回毎回こんな試合ばかり見せられる九州のファンが気の毒だと本気で思いますよ。

我らホームのファンは確かに良い試合も沢山見ているからまだ我慢出来ます。
でも、九州では身近でこんな試合ばかりって・・・。
これ、ホームグラウンドでこんな試合の連発だったらもっとファンは荒れてると思いますよ。


「頑張ってるんだから仕方ない」の一言で済ませて良い話じゃないと思いますね。
一体、何度ホークスに足許を掬われているのか。


楽天との7ゲーム差はとりあえず今はいいからプライドを持って戦ってほしいですね。
とにかくゲーム差云々以前にこっちが貪欲に勝っていかないと楽天の思うつぼですから。
楽天が西武というチームに対して不気味さを味わう展開にならないと、確かにノーチャンスだよ。



今のソフトバンク、確かに連勝はしていますが、本多はいないし代打も十分にいるわけじゃない。
(昨日の代打を見たら・・・推して知るべし)
ラヘアは西武戦だけはやたらと打ちまくりますが、他のカードではそんなことはない。
5番までは適度に揃うものの、2番打者はそんなに打力は強くないし、6番以降はハッキリ言って眠った状態。
(昨日の江川はちょっとねぇ・・・)
投手を見ても先発は十分な駒とは言えない状態、リリーフだって決して安定まではしていない。

ライオンズと比較的チーム状態や泣きどころは似ているんですよ、ソフトバンクというチームは。
いや、もしかするとライオンズよりも苦しいかもしれない。
このチームにいくらビジターとはいえ7戦全敗は無い。8戦全敗など許されない。



ライオンの癖にいつまで鷹に対して眠ってるんだ、いい加減に目を覚ませ!と言いたいところですね。

福岡という場所は以前からホームグラウンドの所沢よりも一人一人が熱い応援をする場所です。
この人たちの鬱憤をそろそろ晴らさないでどうするのかと。


さて、そろそろチェックアウトの準備をしますかね。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
313位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。