スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し先が見えてきた?

昨日のラジオでヤスの事についての情報があったらしく、twitterでその件を呟いてくださった方がいらっしゃいました(ありがとうございました!)。

やはり、足は順調に回復してきており、出来れば来週に実戦復帰したいという目標で今はやっているようです。

具体的に「いつ」というお話が出てきたのは久々の事。
勿論、まだ決まった話ではないだろうし、おかわりの様なケースもあるわけだから来週になってみないとわからないお話ですし、首脳陣との話し合いで決まるものと思いますが、特に異変など出る事もなく来週の二軍戦で実戦復帰に辿りつけるように願いたいです。
その翌週の二軍は試合がスカスカですから、出来ればやはり来週の実戦復帰がベター。

来週実戦に復帰出来るとして、それが早すぎるか遅すぎるかは我らでは判断できない話。
ただ、そのレベルまで順調に回復し、二軍戦で多少の調整が済んだらなるべく早くに一軍復帰へとスムーズに流れることを祈るのみです。無理をして欲しいと思っているのではなく、そこまでヘビーな無理をしないでも復帰出来る状態になっている事を願うのですよ。

まあ、だいぶ良くなってきたのは事実みたい。練習内容からしてもそれはわかりましたが。
https://mobile.twitter.com/joqrlions/status/360288411610914816


それを踏まえた上で、一つだけ言うならば現在は1軍でも直人がライオンズにきてからは結果を出していますし、鬼も何とか踏ん張ってる感があります。

1軍は現状でも選手層が薄い状態ですから、ヤスは戻れる状態まで調整出来ればその時点で1軍にはほぼ間違いなく戻るとは思いますが、やはり戻ったら戻ったなりの結果は求められるとは思います。

今の二遊間ヤスが戻ってそれなりの結果を出せば、それは良い循環になると思いますよ。このあたりの選手が全員ある程度の結果を残せば、戦術のバリエーションは大きく増えるのです。


それにしても、心配は昨日の直人です。昨日の7回表に二遊間のゴロにダイビングキャッチを試みましたが、その時に少々左肩を痛めたような素振りがありました。そして次のイニングからは交代し、最後の勝利の挨拶の時にも姿が見られず。
左肩は去年直人が脱臼した部位で、その為に前半戦離脱しており、その古傷にどれだけの痛みが出てしまっているのかが気がかりです。とりあえず今日どうなっているかですね。

直人が試合に出れないと元の木阿弥になってしまう。


昨日、直人が機能している今こそ永江をファームに落として試合に出る機会を作るべきなんじゃないか、高卒2年目の期待の選手が只管ベンチに座っているのはどうなのか・・・と呟いたとこなんですが。。。

結局、いざという時を考えたら落とせないというのが理由なんだろうな。。。直人も故障持ちだから。。。


昨日の試合は球場到着時点で完全に勝ちパターンに入っていたので言うこと無し。前日と逆パターンで先手を取って試合を支配したのが大きい。
相手の自滅にも助けられたけど、中軸が機能したことであれだけの点差になりました。

野上はもう少し粘りが欲しかったけど、なんとなくへばりも見えてきている感。
ここまで雄星、野上、十亀で盛り立ててきた先発投手陣、これからはワクイ、岸メン、牧田でしっかり責任を果たしなさいということかな。そういう意味で、今日からのオリ3連戦は非常に大事ですな。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
324位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。