スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二球場で汗水流す故障中の選手達(7/15)

仙台から戻ってきて南関東の暑さにグロッキー状態な我です。
以前、家族が単身赴任していた事があったのである程度知ってはいましたが、夏の仙台というのはやっぱり過ごしやすいですね。埼玉とか千葉は最高気温がニュースになるくらいの土地だから夏は暑い暑い・・・。

まあそれでも今回の札幌観戦は回避したので(そのかわり8月下旬に行こうとしています)、昨日は身体にムチ打ちつつ第二に行ってきました。昨日は戸田でイースタン戦があったので、第二に残っていたのは試合に出る予定の無い選手のみ。こういう時はギャラリーも少なく、居残り組の練習はじっくり見れる事も多いのでオススメだったりします。

野手は大半が戸田へ行っていたので、居残りはヤス、おかわり、山崎、坂田の故障組のみ。普通ならもう少し居残りなのですが、2軍も選手が足りませんのでそんな余裕は無いでしょう。
一方、投手は登板予定の選手+αくらいしか派遣していないはずなので残留多数です。
ただ、牧田は何故か一軍と共に帯同しているみたいで、どういう意図があるのでせうね。


仙台で投げた十亀はAS後を見据えてこちらで調整。それにしても大石はファームでも2試合しか登板がなくどうしてしまったのか・・・。別メニューという感じにも見えないのですが、ただし投手の練習は大半が室内なのでその辺がわかりにくいです。
DSC_0068_2884.jpg

坂田。最初のウォーキングと軽めのランニングには参加していたのですが・・・。
DSC_0075_2885.jpg

さあきましたよ、脱力系の二人・・・。
DSC_0082_2886.jpg

ヤスが途中で軽めのランニング、おかわりは何故かランニングせずヤスについていくべく競歩みたいな歩みでした(ランニングくらい出来るはずです)。君らそこまでして一緒に話したいのか。。。
DSC_0107_2888.jpg

前日投げたばかりの岸メンも早速こちらに合流していてお疲れさんです。この辺もよく一緒にいるな。
DSC_0225_2889.jpg

ダッシュ練習中。この辺、1週間前は完全にセーブしていたからなぁ。。。
DSC_0230_2890.jpg

1週間前はキャッチボールすら自粛していた。
DSC_0325_2892.jpg

そして坂田なんですが、キャッチボールやダッシュ等は回避。黙々とフェンス際をウォーキングし、早めに室内に入って行きました。聞いた話によると、何日か前?はトレーナーさんと外をウォーキングしている事もあったそうなので、まだまだリハビリ段階なのだと思われます。どの程度の慎重さかにもよりますが。
DSC_0309_2891.jpg


松永。まだ別メニューの状態だと思います。ランニング、ダッシュ等をやっていました。この選手もねぇ・・・本来は1軍ベンチにいないと困るのですが。。。
DSC_0351_2893.jpg


ここから先は投手数名が時折ダッシュをしにグラウンドに出てくることもありましたが、投手陣は大半は室内練習。グラウンドではヤスとおかわりと山崎の練習中心となります。ただし、山崎はまだ走ることは難しいようなのでランニングやダッシュは回避。

相変わらずな格好でございます↓
DSC_0371_2894.jpg

ここから、ヤスとおかわりと山崎で打撃練習と守備練習です。
打撃練習はいつも撮りにくい&見にくいのですが、昨日は比較的撮り易い位置でやってくれました。それでも観戦エリアからはかなり遠いですが。

早く西武ドームでスタンドに打ちこむ姿が見たいものです>おかわりさん
DSC_0596_2901.jpg

山崎さん
DSC_0644_2905.jpg

ヤスぞーさん
DSC_0525_2895.jpg

DSC_0526_2896.jpg

DSC_0616_2903.jpg

おかわりは少しスリムになったかもしれない。毎週見に来ているとなかなか気付かないのですが、確かに少し体重落としてますかね?故障部位が足だから意図的に落としているのか自然とそうなっているのか・・・また本当に体重は落ちているのか確信は無い(ノ∀`)。

ヤスはそんなに大振りはせず、比較的右方向への軽打も多し。とはいえ強めの打球も結構出ていたので、打撃自体はそこまで問題無いのだろうね(しかし適度にぽpる(ノ∀`))。

山崎はもともと大きな当たりを打つタイプではないのでまあ普段通りかな。


続いて守備練習。ノッカーはゲッチュ。コーチは戸田へ行っているので去年まで現役打者だった寮長がやるわけ。

おかわりはもう既に先週末から守備走塁練習には合流していたので、順調なのだと思います。
スパイクも先月は履いていなかったのに今月は見ている限りいつもスパイクですし。
DSC_0790_2907.jpg

DSC_0872_2911.jpg

守れるようになってくると実戦復帰も計算しやすくなるよね。守れないくらいだと足の状態にはかなり不安が残ったままということになるから。
DSC_0996_2924.jpg

ラブリー山崎さん。こちらも土曜日時点で守備には参加していたので少しずつ出来るところから回復させている感じかな。普通レベルのゴロは問題無く捌いてました。ただ、いかんせんまだ十分には走れないみたいなので、結構慎重にやっていた感も無くは無い。
DSC_0819_2908.jpg

離脱する直前に病院での診断が「異常無し」だったらしいけれども、あくまでも骨に異常が無かっただけじゃないかな。異常無しで走れないということは無いだろうから。。。
DSC_0920_2915.jpg

ヤス。ゴロの捕球はチームの中でもやっぱり一番上手いと思われ。きれいな形を久々に見ました。あ、土曜日にも見ているか。
DSC_0838_2910.jpg

DSC_0017_2925.jpg

DSC_0022_2926.jpg

DSC_0946_2919.jpg

ジャンプするも届かず。
DSC_0932_2916.jpg

ただ、予想よりも思い切った動きをしているようにも見える。
DSC_0934_2917.jpg

多少左右に揺さぶられる。
DSC_0039_2929.jpg

DSC_0042_2930.jpg

DSC_0057_2933.jpg

DSC_0052_2932.jpg


大体30分くらいかな。おかわりは1週間前の時点でジャンピンぐスローなんかもやっていたりしましたが、今週はヤスもやってましたね(撮り損ねたけど)。ヤスについては1週間前は完全に練習をセーブしているような感じでしたので、この3連休で見た限りは予想以上に動いていました。守備練習への参加にはもっと時間がかかると思ってましたので。。。
問題は前後左右に激しく揺さぶられた時にどうなるか・・・ですかね。足を急に踏ん張るようなプレーも多々ありますから。特にヤスの場合は守備ウェイトが非常に高くなりますので、その点が一番のハードルかもしれない。


最後。ヤスとおかわりはダッシュ練習。
DSC_0137_2937.jpg

DSC_0293_2941.jpg

途中から蛇行。ダッシュのスピードを緩めたり加速したりの練習。
DSC_0257_2938.jpg

DSC_0292_2940.jpg

DSC_0287_2939.jpg

この2人に関しては「走れない」という状況は完全に脱したようにも見えます。

まあ、守備練習にしてもこのダッシュにしてもどこまで思い切って行けるかはまた別問題なのでしょうけれど、一通りの練習が出来る状態には復活している事がわかりました。

数日経過してどうなっているかですかねぇ。。。一番怖いのは「再発」。ヤスにしろおかわりにしろ多少の波を繰り返しながら調整しているとは思うので、波がマイナス方向に大きく出ない事を祈るのみです。


あくまでも我が見たものをそのまま紹介しました。
ただし、練習メニューから考えるとおかわりとヤスはこのまま後退せずに順調に行ってほしいなあと願うばかり。とにかく8月のどこかでは戻ってきて欲しいと願っています。
山崎は少し前のヤスと似た状況でしょうか。走れるようになればなんとか・・・。
坂田は慎重なのもあるでしょうけれど、体幹を使う事を意図的にセーブしているのかもしれませんね。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1軍戦は触れなくて良いっすかね。。。まあ、こういう試合もありますが。。。

武隈はなんか最初から棒球が多かったように見えますけれどどうなんでしょう。
特に、陽にいきなり打たれたあとは少々心ここにあらずな感じすら見えました。
完全に舞い上がっていたのではないでせうか。。。中田が手の怪我で全く押し込みが効かないのか
失投を悉く打ち損じてくれたので助かりましたが、あの人が普通の調子だったら初回は3点じゃ済まなかった可能性が高いかと(いや、試合全体で見て14点じゃ済まされなかったかな。。。)。

相手が武田勝なだけに、ベンチも3点以上はなされるとキツイとは思ったでしょうね。
確かに最近のライオンズは点も取れるようになってきましたが、数名の選手に頼る&渡辺直人の流れで取っていた事もあり、こういうビハインドの展開ではまだまだ弱いのが実情。

1点や2点なら良いとしても、大量点差を追いかけるには駒が足りないのです。


で、2番手の中崎。
なんだかコントロールが悪いのではなくて、かなりの頻度で甘いところ甘いところへ行っていた印象なのですが・・・。しかも、なんだか2年前のホークス打線が西武戦で見せていた様な「完璧に決めうち」の様なタイミングで打たれていた気がするのですが、単にそういうボールだったということかね。ボールが甘くてタイミングもばっちりでは打たれるでしょう、、、。

まあ、試合は序盤で決まってしまったので仕方ないのですが、そういう時でも出番を争っている若手や控え選手が奮起してくれればまだ良いのですが・・・そちらはそちらで頭を抱えたくなるような状況でした。
山本、石川、永江、金子、林崎・・・この人たち全員討ち死に。特に永江は完全にスピードについていけず、3球全部ストレートで同じように空振り。。。金子も前日の3出塁を生かせず。
熊代もボールをジャックルするなど、昨日の走塁があっても使ってもらっているのだからもっとしっかりプレーして欲しいものです(頑張ってほしいから言ってますが、粗いプレーを連発されると全く庇えない)。

結局、上でレポートした第二球場にいる選手達がいつ上がってくるか、だと思いますよ。
本来ならファームで再調整と思われる選手が複数いますが、人数的に全員は落とせない。
永江、金子あたりは今のクソ暑い第二球場で汗水垂らす経験も必要だと思いますし、特に金子はシーズン大詰めで戦力になってもらうためには調整は早い方が良いはずですが、別に無理に1軍に残しているのは彼らが悪いわけではなく、本来一軍にいるはずの選手がいないからという・・・完全にチーム事情ですね。
まあ、そういう意味でも直人には頑張ってほしいし、第二調整組には順調に回復して欲しい。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しみにしてます

最近欠かさず読ませて頂いてます。実に面白い(ガリレオ湯川)。多くのコメントに同意できます。大宮での中崎の満塁作失敗のポイントなど…中学生の息子と楽しみに読んでますのでよろしく。

No title

ライオンズファン30年さま

ご訪問ありがとうございます。
拙い文を本能のままにダラダラ書き綴っているだけのブログを
いつも読んでいただきありがとうございます。
内容にムラがあるのでお見苦しい点もあると思いますが、よろしくお願いします。
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1846位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
268位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。