スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先発投手頼み

雄星は前回のハマスタで130球。今回はそこから中5日。

関係無いとはいいつつ、球速が伸びて来ない昨日の投球を見るに、調整が上手く行かなかったのか単に調子が悪かっただけなのか。

DSC_0706_2655.jpg


決して状態の良くないジャイアンツ打線ですが、伏兵にツーアウトから痛い連打を食らうなど、今季の雄星らしからぬ内容。


状態の良くない時に修正出来なかったのが敗因とは監督の弁。単なる力負けとは雄星本人の弁。

最早エース級ではないかと言われた今季の雄星ですし、ほぼ間違いなくそういう存在にこれからなっていくだろうけれど、現時点では年間ローテを守った経験の無い四年目の若手投手。

無理が利かない事も想定内、と考えなきゃならないですね、やっぱり。確実にステップは登っているけれど、まだまだ熟練者に及ばないところがあっても仕方なく。
上手くかわしていく投球と言っても、ここまでそういう投球はしてないからなあ。。。

ワクイくーん、出番ですよと。


雄星は状態が悪かったので中盤でノックアウトは仕方ないです。
相手のミスも絡んで味方が逆転したところで流れが一度はこちらに来ていましたから、ギアチェンジするとしたら最高のタイミングだったんだけど、その直後もスピードは上がらず、ボールはヒヤリとするようなところへ度々行ってしまう。

仕方がないですな。


ワクイくーん、出番ですよと。


雄星がノックアウトされた時点ではまだ一点差、ワクイの登板頻度も非常に少ない。
ワクイは基本的に同点か勝ちパターン専用ですかね。大石が勝ちパターン専用ではなくなった感じなので。

若いエース候補が上手く行かない時に、先輩がピシャリと抑えてくれるとカッコえがったのに。。。

勝ちパターンを外れたならば大石といふ選択肢も有り得るように思えましたが。

まあ、ワクイ大石はあそこでは使えないと言うなら言うでしゃーないですが。あそこで流れを食い止めなきゃチャンスの無い試合でした。

あの場面は岡本洋介を使いましたが、あの場面で使うくらい信用しているなら、即日降格させなさんな。
即日降格させるくらいなら、使う場面が違かったんじゃあないですかね?

別に大事な場面に信頼して送り出した結果として打たれたならばまだ多少は納得なのです。状態良くなかったねで済む。
でも、失敗したからとすぐに二軍送りにする。イマイチ納得がいかないお話。


相手の杉内も味方に足を散々引っ張られたせいか球数は多くなっていましたが、まともに打たれたヒットは僅か。しかもリリーフはいるので、最悪6回まで投げればなんとかなる。こうなると、杉内の方が上手ですわな。。。

シーソーゲームだった流れが巨人側に傾いてしまいました。
ライオンズも5連勝してきたとはいえ、今の打線にそこまでの反発力は無く、昨日も1、2番以外は寸止め状態。なるべく僅差でついて行かなきゃ勝ち目は無いわけで。


先発頼りのチーム事情が浮き彫りになりました。まあ、どのチームも先発が五回持たなければ苦しいですが。。

昨日の打線は先述の通り、1、2番以外は機能していない状態。日曜日の試合とは逆でしたね。

しかも相手の度重なるミスが絡んでいた得点だったんで、そこを逆手にとって一気に流れを引き寄せたかったところが出来なかった。

まあ、5回はツーアウトからのチャンス、6回は先頭が出ましたが、点差が開いて先が見えていた杉内に優位に立たれてしまった感。
しかも、最後の最後で大崎を使ってもね。。。殆ど無意味じゃないかと。


昨日の救いはヤスにマルチ安打&犠打が出た事ですwこういう試合は贔屓選手がいると得ですなw

第二打席、インローをレフトへ弾き返してタイムリーヒット。
DSC_0629_2653.jpg

足は万全ではないもののバックホームの間に2塁へ。これが点に繋がる。
DSC_0633_2654.jpg

第三打席、今季よく見るライト前ヒット。
DSC_0787_2656.jpg



本来、杉内はそこまで不得意な相手ではないはず。勿論、杉内に完璧な投球をされるとどうしようもなかったりしますが、昨日の様に度々味方に足を引っ張られて波に乗れないくらいの杉内なら、ヤスが突破口になってもおかしくないです(昨日は秋山でしたが)。

元々ヤスは左右の相性がハッキリと出やすいタイプで、やはり左腕は以前から得意です。
それだけに、なぜ内海にはあれほど相性が悪いのかねぇ、、、元同僚、お友達には弱いな。。。日曜日もボール球打たされていたり、主導権をいつも内海に握られているよね。。。

因みに、左腕は相性が良い分だけどんどん打ちに行きますから、四球は右腕相手に比べて大幅に少なくなります。何とか粘って四球とったー、なんていうパターンは大抵右腕相手ですな。

今季は四球を例年以上に取って来たヤスですが、交流戦に入ってから四球が二つのみとペース的には激減。

右手首の状態が回復して来た事で、それまでとは力の入れ具合も変わってくるだろうし、どんどん打ちに行く頻度も高くなる分だけ四球は減るかもな・・・といふ予想も無くはなかったですが、やはり交流戦の残り試合ではもう少し四球が欲しいですね。

5打数1安打で終わるのと、4打数1安打1四球になるのとでは、大分印象も変わりますから。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
284位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。