スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッチラケ

なんだか色々な事が起きていますね。。。

まず心配な坂田ですが、、、やはり脱臼だった様子。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/05/20/kiji/K20130520005839030.html

「またやっちゃったなあ」が切ない。。。
完治まで2-3ヶ月ですか、、、今の打線を思うと痛いです。戻るまでに実際どのくらいかという見通しも今からはハッキリわからないだろうし。

あのワンプレーが、、、は怖い。
殆どの選手がそういうものと隣り合わせでプレーしているから仕方ないけれども。

とにかく早く治って欲しいとしか言えない。

入れ替えは誰だろう?スピリーになるのかな?
ただ、名古屋ではもしかしてこれ?

3 オーティズ、4 ヤス、5 ヘルマン、6 浅村、7 スピリー

と、思いきやキムが昇格だそうで、この前提は崩壊。



金子二軍落ちについて監督談話。
https://mobile.twitter.com/hochi_baseball/status/335966140608180224
仰ることはわかりますというか、賛成ではあります。

ただ、内野での鍛錬を傍に置いて、ライトなんかやっている時間は無い筈なのにそういう策を取った事には我は未だ否定的です。

どの道、特定選手で固定出来る状態にはない内野ポジションは、選手間の取り合いで良かったんだよ。。。
プロのいろはも経験していない金子をショートの他にセカンドをやらせるまではまだしも、外野ってないでしょうと。

結果として、オープン戦でショート固定に拘った永江は開幕一週間で諦め、金子をショートに、、、では首脳陣のやり方が批判されても仕方がない話じゃないかな。

極め付けは鹿児島で再び金子をライトにまわしたところですな。内野でダメならダメで、ベンチスタートで良かったのだと思うのですが、大崎を有効活用しないで若手の無理な起用に拘って傷を広げてしまった感が強かった。

若手起用で固定するならば、それはもう育成年と割り切るしかないシーズンの話だと思います。
勝利と育成の両立なんて、そんなにスマートに行くわけじゃない。

金子にはプラスになる二軍行きであって欲しいです。まだまだ時間はあるのだから。



しあい。

監督談話「お客さんは四球を見にきているわけではない」。


はい。

9被安打、10与四死球。こりゃすごい、凄すぎる。加えて暴投が3つかな?

四球も仕方ない四球というより、完全に浮き足立ってのもの。相手チームと戦う以前の話になっていました。

特に、四回表は被安打2で失点5。珍攻撃と言われていますが、野手陣もどうすりゃ良いの?という感じで、さすがに終いにはドッチラケな雰囲気がありあり。
四回から七回まで4イニング連続で先頭打者に四球、その間に8失点ですから言葉が無いです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130519-00000051-nksports-base

負けるのも無理はない試合でしたが、納得の行かない負け方だな。。。
前日の巨人戦の方が悔しかったけれど、結末はショックでもあの試合の方が遥かにマシだった。

野手も逃がしては行けない昨日の能見を四回以降は逃がしてしまい、試合後半は凧の糸が切れたように0のオンパレード。

今日の試合に繋がりそうにない危ない負け方ですね。。。


ワクイは中継ぎのポジションに配置転換みたいな報道があります。
配置転換は仕方ないのですが、ミニキャンプをして修正出来るわけではないと判断されたということかな?
今は使い方の問題、という判断ならばまだ良いとして、先発より中継ぎのが楽という見方での転換なら、
そもそもその見方がどうなのかという話もあるし、根治とは言えないな。。。
それならばこのスカスカ日程の間に再調整でもした方が良い気はする。

ただ、ワクイも岸メンも100球持たないというのは困ったねぇ。。。


打線。
前日に大きなミスを犯してしまった浅村が先頭打者HR。
更には、ヤスがスタメン復帰の最初の打席でいきなりバックスクリーンにHR。

浅村はオープン戦の時に精神面でかなりやられていたのでそれが心配でしたが、打てる相手からしっかり打ち返したので大丈夫かな?
守備位置がファーストに戻った事にモヤモヤは無いかなとも思いますが、何とか納得して欲しい。

ヤスは今日が大事かな。。。
HR=麻薬とまで言われ、打った直後は多くの選手が大振りになる傾向があり。
ましてや昨日のヤスはバックスクリーンでござる。。。

浅村なら常にフルスイングが特色でもあるからともかく、ヤスは浅村とは違うわけで、しっかりボールを見て強引に打ちにはいかないというスタンスは崩したらダメな選手でせう。
役割的にもチームのまとめ役に近いので、やはりそうあるべきと思いますよと。

今日の試合、もし打線が崩れかかった場合にヤスが修正できるかどうか。
ある意味、1番の役割を行うことも必要なわけで、今季のスタンスは忘れずにいて欲しいところです。
(初球打つなとかいうくだらない話ではありません)


オーティズが猛打賞。波に乗ると固め打ちという典型的なラテン気質を発揮中なので有効活用しましょう。
ただ、グラブを持たせるには不安なレベルで、東京ドームでもそうだった事を考えると、西武ドームの試合は良いとしてもセの球場での組み方が難しい。
その時の状況に合わせるしか無いだろうけども。


なかなか固定できない状況ですなあ。。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
277位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。