スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

Twitter スポーツ報知情報。




「笑顔で、野球を楽しんで欲しい」

この言葉に思わず目を止めてしまうファンは多いはず。特にヤスファン的にはね。



我は公式戦開幕直後はまだ「オープン戦の続き」的な気持ちが抜けきらないシーズンもあったりするのですが、今年はどうやら違うらしい・・・。結構ドキドキしています。
ペナントレースは激しく長いので、開幕直後の勝敗なんて極端な結果にならない限りは
そこまで大きくは影響しないと思っているのですが、今季は去年までとは大分条件が違うシーズン。

チームファンとしてもヤスファンとしても序盤から勝負かな・・・という印象を受けています。

今年は何年かぶりに「若い」と言えるチームになりつつあると思います。
去年の開幕時はなんだかんだ言いながらも野手はナカジやおかわりが中心で、投手も3本柱と
超ベテラン二人が持ってナンボのチームでした。

今季は「若さ」と引き換えに「核」となる選手が少ないとも言えます。
こういうチームが優勝を狙いに行く場合、最初に躓くとなかなか厳しくなるケースが多いと思う。
けれども、上手く波に乗れば2008年の様に相乗効果で前半にシーズンの貯金が作れるかもしれない。
だから、今季の序盤戦は去年よりも大事かもしれない。


同時に、ヤスファンとしても今季は結構緊張して見る事になるかもしれないなぁ。。。

冒頭の本人の緊張はウソではないでしょう。

ヤスファンとして考えてみても、こういうポジション争いのシーズンは久々なのです。
まだ春先ですからそうそう焦る必要性はありません。けれども、ヤス本人が何度か口にしてきた
「存在意義」を賭けての戦いになります。
グラウンドにいる以上は存在感を増していかないとならないとなりません。

序盤からいきなり万全だとは思いませんし、状況によっては休んだりする事もあるかもしれません。
ただ、それでもシーズンが進んでいくにつれて前進している感覚があるかどうかでしょう。
ただ只管耐えるシーズンではホントしんどいと思うので。

とにかく、まずは守備から固めていってほしい。
万全ではないのに浅村や金子を差し置いてセカンドに残ったというのはつまりはそういうことで、
何よりもヤスの一番の存在意義は打撃、盗塁をも超えてそこなのだと思います。



開幕戦の打順予想、というか限りなくリークに近い様な情報が多々出ていますが、
正直打順は去年以上に流動的になるものと思っています。
若い選手も数名入る事になるはずなので、「この打順ならこれこれこういう仕事!」というよりも
まずはベンチが指示することを中心に、しっかり自分の仕事をこなせるかどうかだろうなぁ。
それさえ出来ていれば、先発投手のコマは一応揃っているわけだし、まあ中継ぎ抑えは手探りの面も
あるにしろ、大きな破綻は無いと思うけれども。

ベンチがよっぽど妙な指示を出さない限りにおいては・・・。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


オフシーズンに入ってから約5ヶ月半。長かったような短かったような。
それ以上に、ヤスが一軍のグラウンドから姿を消してから、その「公式戦の一軍の場」に戻ってくるのが8ヵ月半ぶりですか。これは結構長かったかなぁ。。。それでも、手術の部位を考えたらこれでもそこそこ早い方なんだと思う。


この長いオフシーズンの間、拙いブログにお付き合い頂きました皆様には本当に感謝しております。


去年も少し触れた事があったと思うんですが、ヤスが1軍から姿を消しつつ、一方でチームが
優勝争いに加わっていくのを見て少々複雑な気持ちになったりしたことも事実です。
ハッキリ言ってそんなモヤモヤ状態で見るのは嫌なんで、それを振り切るように観戦に行き、
優勝争いの渦中のチームを見る為に、ヤス離脱後も何度も遠征にも出かけて行きましたが。


ただ、そんな中でも「セカンド 片岡」という選手の存在が西武ドームの観客席から徐々に薄まっていくような、そんな雰囲気も感じ取れる事がありました。
出場している他の選手の存在が、相対的にどんどん強まっていくのは当たり前のことだから。
これが勝負の世界だから仕方が無いのだけれども、何となく我の中で寂しさはぬぐえませんでした。
一番ショックだったのは、去年の8月に実施した100周年ユニで、背番号7をつけたファンが
他の主力選手よりも少ない、減ったな・・・と感じた事かな。
実際、ヤスがこのユニを着用していないから仕方が無いのだけれども。


そんなモヤモヤを振り切るように、オフシーズンもブログを更新してきたような気がしてます。
なんか半分意地でしたねぇ。ここでヤスファンが手を止めてどうする、みたいな?
ライオンズファンの話題が、昨年存在感を一層強めた浅村や秋山その他の色々な選手に
どんどんシフトしているのは感じていましたし、それに対抗するわけでもないのですが・・・、


いや、対抗してたな多分w

対抗するようにヤス情報があれば取り上げてた気がする。勿論、我は社会人なので仕事もありますし
そのおかげでファン感は行けなかったし、女性向け雑誌は到底読めないですし、そういうところからモレはあったと思いますが。

とは言え、ヤス情報も全く無い時期も続きましたからそんな時は別の話題に逃れ、それも無い時はどーでもいい話題を書いてた気がしますが。

なんか自分でもよくわかってないんですが、多分「ヤス応援ブログ」の意地だったんだよねぇ。。。
ヤスブログをやめちゃいかん、みたいな?別に我のブログなんかどうなったところで、
現実がどう変わるわけでもないんだけど。


こんな意地だけでよくわからない日記に、しかも段々書いている事が同じ事ばかりになってくる日記に
オフシーズンの間はお付き合いさせてしまった気がしています。スミマセンでした&ありがとうございます。


チームもヤスも戦いはこれからが本番なのですが、ヤスは無事に開幕1軍を迎える事が出来そうです。
ということで、今後は嫌でもマスメディアからヤス情報が入ると思います。
オープン戦で復帰してから既に注目は浴び始めていますし。
ファームで調整だとこうは行かないのですよ、メディアがあまり来ないから。。。


我としても、今週末からは仕事と観戦の折り合いをどうつけるか苦心する生活がはじまります。

ブログのペースは変わるかもしれませんし、スタンスも調子も変わるかもしれませんが、
これから半年間は自分の本来の役割(仕事よ)と観戦スケジュールと上手くつきあわせながらやっていきたいと思います。でも、正直言うと楽だわ一軍にいてくれると。


試合観戦後に電車の中で書きなぐりの様な日記をアップする事もあるかと思われ、今まで以上に
拙いブログになることが予想されますがお許しください。かと言って、感情的に叩いたりはしないよう心がけますけれどもね。。。


我は西武ファンとしては今季が26シーズン目(明確に西武ファン宣言したのが鼻たれ小僧だった1988年・・・まだまだ甘いね)
ヤスファンとしては9シーズン目(もうヤスも9年目か~、若手と競争になるはずだよ・・・)
ブログを初めて8シーズン目(まさかこんなに続けるとは思わなかった・・・)


今までになく緊張しています。


・・・てか、ブログが8シーズン目ってのが自分自身でも一番驚きです。

本当にブログを読んで頂いている方には感謝感謝です。でも、ここまできたら意地です。更に意地は続きますだ。


ちなみに、今季の公式戦のチケットを何試合分購入したんだろうか・・と思ってカウントしてみたら既に34試合分もあったwさあ、平日どこまで頑張れるかな・・・。


いよいよライオンズ戦士の戦いと、我がいかに野球を見る時間を確保出来るかという個人的な戦いがすたーと。ハードな半年間の始まり。ホント、ハードだわ。。。

↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
224位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。