スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく願うのみですが

昨日球団公式にアップされたキャンプインタビューはヤス。
http://www.youtube.com/user/lions

手首がまだ痛いというのはキャンプに入る前から言っていたことで、覚悟の上での
南郷への参加だっただろうなあ。
とはいえ、痛みが軽減していかないとまた本人が迷路に入り込んでしまいそうですが。

まだ怖さがあるというのも我が見に行った紅白戦では感じました。
出塁して離塁しても、サファテからの牽制球に対して手から戻らず足から戻る。
守備でももう少しで追いつけそうだけれでも、最後思いっきり突っ込みきれなかったのも確かにあったかな・・・。

ただ、これは2/10-11の時点でのお話で、これからオープン戦に入ってシーズン開幕に向けて
佳境に入る段階にどこまでそれが「解消」されるかが一つのキー。

ここの調整が開幕までに上手くクリア出来るかどうかでほぼ決まるだろうなぁ。。。


一方で打撃の調整も去年の秋キャンプでは出来ていない分、これからの追い込みがモノを言いそうですな。
昨日時点で紅白戦や練習試合を複数こなす中、まだ安打が出ていないのはヤスと永江。
ヤスの場合は打数が6と少ない(他に1四球)ので別にどうこういう話ではないですが、
先週の時点ではまだまだ調整段階という感じはしました。

本人達もわかっていてか、2/11の紅白戦終了後は真剣に打撃力強化に励んでいました。
この時、浅村はサブグラウンドで守備力強化メニューをこなしていたはずです。
それぞれに課題を持って取り組んでいることは事実です。

我はメインにいたので、この二人。
DSC_0469_2062.jpg

DSC_0499_2064.jpg

DSC_0504_2065.jpg

DSC_0512_2066.jpg

DSC_0540_2068.jpg



練習風景を見る限り、声もよく出しているし元気は多々あるのですが、
若手特有のガツガツした感じとは少々違うなと思いました。

ある意味でベテラン(年齢的には本当は違うのだけれども)的な役割を認識していて
チームへ刺激を投入する役割と、一方で身体と相談しながら調整していかなければならない
もどかしさとが重なりあって、昨日のインタビューはああいう雰囲気になったのかな・・・
とは思いますね。とはいえ、いつもあんな感じでもあるけれどもさw

インタビューを聞いてるとまだまだ遠慮感があるように見えるので、以前の様に少々ギラギラしたものが
みなぎる様な雰囲気が戻ってきて欲しいなと感じています。
特に塁上ではそれが顕著でしたからね、それが相手にプレッシャー与えてたし。

色々と葛藤を抱えていそうですが、とはいえ開幕に戦っている以上は
我の様な外野のファンごときは開幕までに調整が上手く行くよう願うのみです。
葛藤はヤスのみならず皆あるだろうけどね。


*ところで、キャンプ地の宮崎が今年は結構悪天候で、今日も雨予報とかで本来は練習日だった今日を
急遽休みに変更し、休養日だった明日を練習日に振り替えとか。

メニューがうまく消化出来ていないとするとそちらも心配ですよね。この時期にやることは
多いと思うのだけれども。

それにしても、今日練習を見に行く予定だった人はどうするのでしょう?
仕方ないと言えば仕方ないけど、なんだか気の毒。。。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
204位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。