スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”Hiro”(ナカジ)の決め手はChemistry

Hi,Oakland!
My name is Hiroyuki Nakajima. But you can call me "Hiro".
I'm honored to be here today.
And very thanks for everyone coming today.
And thank you very much, Mr Beane.

簡単に訳すと

こんにちわ、オークランド(の皆さん)。
私はナカジマヒロユキです。でも、みなさんは"Hiro"と呼んでください。(ヒロユキじゃ難しいから、という意味で)
本日、この場に参加出来て光栄に思います。
本日はお越しいただきましてありがとうございました。そして、本当にありがとうございます、Mr ビーン!



ナカジの冒頭の英語挨拶全文。
表情はこの上なくニッコニコでしたけど、やはりかなり緊張してましたな。
まあ、カンペ無しで喋ってたんで、おそらく事前に考えた英文丸暗記状態だったろうから、
頭が全てそちらに行ってしまっていたのだろうと思いますがw


途中、「アメリカにきて一番の課題(困る事か)はなに?」と聴かれて、通訳さんの言葉を聴きちがえて
「市場で困ること???」みたいになっていたのがツボでしたw

ちなみに一番困ることは「お風呂があまり無いこと(バスタブ)」だそうなw


もうA'sの公式HPにはこの様に選手リストの中にナカジが加わっています。お仕事早いね。
http://athletics.mlb.com/team/player.jsp?player_id=493141#gameType='R'§ionType=career&statType=1&season=2012&level='ALL'


つか、ナカジとビーンの顔が緑のハートで囲まれている画があるw
これもいつまで掲載されてるかわからないけどw
ぶっちゃけ"Sexy&Cool!"のせいw
http://oakland.athletics.mlb.com/cutfour/index.jsp?c_id=oak#

http://oakland.athletics.mlb.com/cutfour/index.jsp?c_id=oak#contentId=40742770



向こうのマスメディアとも上手くやっていけそうですな。まあ、あちらからすれば不思議ちゃんかもしれんw
もっとも日本人からみれば米国人も結構不思議ちゃんなのだけれどもw
http://photos.mercurynews.com/2012/12/18/oakland-as-new-shortstop-hiroyuki-nakajima/#14


GMのビリー・ビーン氏が「ヒロの決め手はケミストリー」というようにケミストリーというキーワードを
何度か使っていた気がします。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000214-mlbjp-base

ケミストリーって言っちゃうと単純に化学物質関係になってしまいますが、人との相性とか不思議な相互作用みたいな
意味で、米国のスポーツではTeam Chemistryみたいな表現を結構多用するみたいですね。
つまり、ナカジはチームを上手くまとめる力、チームワークに好影響を与えるパワーを持っているという
そこが評価されたという事になりましょうね。

何となく雰囲気はわかりますでしょう。

あとは、彼が自分の実力を示せるかどうかだと思いますね。それさえ出来ればすぐになじめるだろうと思います。


これでナカジからヒロになったねぇ。。。
まあ、我らにとっては「ナカジ」でしょうが。。。

向こうの人にとって「ナカジ」は結構発音しにくいと思います。「ヒロ」なら比較的簡単かと。
まあ、覚えてもらいやすくて良いんじゃない?
日本人が英語話者から自分の事をニックネームで呼んで欲しい場合、大抵そうなりますわな。。。

このシーズンオフはライオンズの動向に加えて、ナカジの動きにも目が離せませんね。

そいや、アスレティックスは今年日本で開幕戦を開催しましたよね。
またやらないんかな?まあ、すぐに計画できるもんじゃないだろうけど、
また実現出来たりしたらファンが殺到しそうですな。
実際に日本で開幕戦をやったくらいだから、日本のマーケットはバカにはならないと
思ってはいるだろうけどね。でも、やれても来年は無理だろうな流石に。


<オークランドめも>

我はサンフランシスコにしか行ったことがなく、オークランドは自動車で通り過ぎただけなのですが、
適当に調べてみた。まあ、なんとない雰囲気はわかるんだけども。

・サンフランシスコから数キロ程度しか離れていない。
・サンフランシスコからBART(バート)という、サンフランシスコ都市圏を結ぶ都市型電車に揺られて10~20分程度で到着できる街。尚、サンフランシスコ国際空港にもBARTは通ってます。
・日本(成田、羽田、関空)からはサンフランシスコへ直行便が飛んでます。
・気温はサンフランシスコ同様に年間の温度差は小さい。夏は涼しめ、冬は比較的温暖なので過ごしやすそう。
・スタジアムはアメフトと兼用であまり評判はよくないらしい。
・治安は悪い。全米でも有数の悪さ・・・まあこれは確かに以前もそうだったような。。。
 ←球場観戦だけならば、周囲の観客の波にまぎれて移動する限りは問題無いと思います。
因みに、あのヤンキースタジアム周辺も治安の悪いことで有名ですし、米国の球場には珍しい事ではありません。
・なので、球団はサンノゼ移転を画策している。
←しかし、サンノゼがお隣のサンフランシスコ・ジャイアンツの保護区域なので猛反発を受け、
現在暗礁に乗り上げ中。
・そう、あの人気球団のジャイアンツの陰に隠れ気味。。。
・サンフランシスコのホテルは高いですが、観光客が滞在するならやはりサンフランシスコしかないと思われます。
←折角だから旅行と組み合わせたいですよね。サンフランシスコ市内観光なら2~3日で大丈夫ですが、
郊外にはヨセミテ国立公園とかモントレーとか1日掛かりで行く観光地もあります。モントレーならUSオープンゴルフで有名なペブルビーチのコースも美しかったです。


あー、書いてて行きたくなってくる。。。
我が最後にMLBを生観戦出来たのは2005年。そろそろ行きたいなあ・・・と毎年思いつつも
夏場はライオンズ追いで出来ないのがオチなのですがw


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。