スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/3 ライオンスEX ヤスインタビュー(前半)

12/4(火)、5(水)のライオンズEXはヤスインタビューです。
下記を参照。

http://www.lionsnighter.com/

というわけで、今日がヤスインタビューの前半でした。
話題は大体予想通りでしたが、内容が少々予想外のものがあったかな。

まあ、とりあえずは書き起こしてみたので興味ある方は下記をお読みくださいませ。


以下、

青文字:ヤス
黒文字:インタビュアーの斉藤アナ


では、いんたぶー開始。


ヒゲが似合いますねー

そうすか?

はい。アゴもちゃんと鼻の下もちゃんと生えるんですね?

なんかねー、年取ると生えてくるようになっちゃって

うっはっはっはっはっは。前はそうでもなかったんですか?
..
前は全然生えなかったですけどー、剃るのもメンドくさくなってきたんで

はぁー

似合いますぅー?

似合います似合います。似合うから、あえて触れさせていただきました。

アンケートとりましょうか?

(笑)アンケートとりましょうか(笑)いいですよ(笑)絶対似合うと思います!

ホントですか?でも男性の意見と女性の意見って違うんですよ

あっはっはっはっはっは

まあ、河田さんは・・・似合わないと

はぁー

上本さんも似合わない・・・

似合わない・・・あー、そうですかぁ。

てー、ゆってくるんですよ。やかましいわ。

うっはっはっは。今でも、小麦色の肌じゃないですか。西武第二球場でサンサンと浴びる太陽の下で

そうですねー、所沢の・・・空の下で・・・はい。天然で焼けました。

ねぇ、だから、ヒゲも似合うー感じですね?

ああ、そうなのかもしれないですねぇ。ま、30歳ですからね。

早いですねホントに。

ねぇー、も、早いですねぇ。

9月19日に右手首を手術されました。その後、どの様な段階を経て今に至ったのか、片岡選手是非とも教えてください。

そうっすねぇ・・・手術して、ま入院自体は短かったんですけど、一か月、ギブスで固定してたので、、、まあその期間は抜糸も出来ませんし、まあ汗もかけない状況なのでぇ、まぁそんな・・・激しい運動も出来ず、まぁなんかこう、ストレスを抱えながら、日々・・・生活してましたけど・・・ま、今・・・ギブスも外れて、まあボールを持ったり、バットを振ったりは出来ないんですけど

うん

ま今ピッチャーと一緒になって、ま走り込み中心に、やってるとこです。

はい。主に足腰をいじめてますねぇ。

そうですねぇ、マトモに歩けないですよぉ。

はっはっは。でも、片岡易之の足腰が鍛えられるということは、また盗塁王獲れるということではないかと我々思うわけですよ。

いやぁでもこんなランニングやってたらね、足遅くなりますよ、逆に。

逆に(笑)。

ちょっとねぇ、タイムとか測っても遅くなってるんで(力無い笑い)

っはっはっはっはっはっは

ちょっと焦りがあるんですけども。まあでも今はね、体力をアップさせないといけないんで、はい。

そうですねぇ。

はい。

バッティングはいつぐらいを片岡選手の中では想定されてますか?

年明けですね。年内は、あのドクターからも

はい

やってはいけないと、言われてるんで

はい

まそれはしっかり従って、

はい

来年から、徐々にやっていこうと思います。

ボールを握る時期はいつごろですか?

あーボールの方が早いと思いますね。ボールは年内で出来れば・・・いいと思います。

7月10日のホークス戦、西武ドームで長谷川のセカンドライナーをジャンピングキャッチのファインプレー。まあ見事にファンを魅了してくれました。ただ、その着地の際に、右手首を咄嗟についてしまったことが、、、ここまで運命を変えてしまうとは我々は思いませんでした。

そうっすねぇー・・・、、、僕もこんなことになるとは思ってなかったんですけどー、その次の打席で

はい

バントのサインが出たんですけど、何故かストライクを、2球とも見逃してしまったんですよね。僕はでも手首が痛かったから

はい

まバントで良かったと

はい

思ったんですけど・・・

バットを引いたってことは?

引いたんですよ。でその3球目にー、インコースの高めを見送った時に、手首が・・・なんかバリっとなったんですよね。それが、決め手なんですけど。

え?見送った時にきたんですか???

そうっす。打ちに行って止めた時です。

あー、、、へぇ。。。

その時にバリッとなってぇ、あこれはヤバイと、、思って・・・でもタイムかけるのもアレですし・・・代打―・・・ていうのも、その代打の人に迷惑なんでぇ・・・まあ打てたんですけどー、ショートゴロだったんです。

うんうん。

で僕1塁に残って、あ、もうこれ絶対駄目だと思ったんで、まあ・・・いつものように走っとこうと思って―、

走ってきましたよねぇ、走ったんですよ。

はしっとこー、と思って走って・・・

あ、そうなんですかー。

でも、2塁ベース上で、もうダメですと、サインを送って

んー・・・

で、代えてもらったんですけども。

次の守備から。

まーまさかですね。はぁい。でも最初はこういう、、、靭帯とか?そういう話は無かったんですけどー、まあやっぱり手首の専門の方に診て頂いた時に、靭帯が切れてると・・・手術が必要だと・・・またかと・・・またやっちまったと・・・なんか存在価値まで、否定してきましたよ僕は。そういうー、、、マイナスな事しか浮かばなかったですねぇ。

靭帯が切れているという診断を下されたのは、直後ですか?

いやいやいや、まちょっと良くなってるっていう感じはあったんでー、2軍戦にも一回出たんですけどー

出てますよ、ヒット打ってますもん。

でー、ライト前・・・打ったんですけどー、そのあとに、ドクターに診てもらったんですけどー、そのー方が「このままやっててもいい」と・・・「やっててもいけどー、ライト前しか打てないよ」って言われたんです。
ま確かに狙って右に打ったわけではないんですけど、自然にー、やっぱ庇うような感じで・・・


はぁー・・・

ま痛みもあったんでー、まそういうバッティングしか出来ないよっていう、言われてー。あの、なるほどなと。それが決め手ですよね、手術の。

片岡さんが仰っているのは8月21日のイースタンリーグ ジャイアンツ戦、西武第二球場の二打席目の話ですよね?
その前、第一打席にライトフライを打ってるんですけど、あれも打ちたくてライトに打ったわけではないと・・・右手首を負傷して、一ヶ月半ほどですか。粛々とトレーニングに励み、とうとう実戦復帰を果たしたわけですけど、その時点ではある程度痛みが消えていたから出たということなんですか?

ま、痛みは・・・減ってただけです。

はぁー・・・

ま、手首の緩さって言うか、手首を内線外線捻った動きをすると、なんか骨がガコガコ動くと・・・そういうのが、なかなか取れなくて、もうどうすればとれんのかなーと、まあ鍛えてみたり、筋肉を固めたらいいのかなーとか思ってやってたり、したんですけども、そもそも靭帯が切れてるんでー・・・そんなのはくっつかないわけですよ。なんだこのガコガコってっていう、なんなんだこの手首は・・・とか思いながら、まぁー・・・今年も、ストレス溜まりましたねぇー。



<今日は以上です。残りは明日のパート2で放送だそうな。>

加えて、明日は岸牧田ワクイ中村剛也栗山と言った各選手の契約更改の様子をお伝えらしひ。
これらの選手がお目当てな方は18:10からのライオンズEXをお聞きくださいませ。

てか、17:50からだと勘違いしてました(ノ∀`)。


それにしてもだ・・・。

バリッて・・・。もうその時点で完全に重症やないですか。。。

まあ、最初は捻挫判定でしたんで症状の重さによって大分変わるなあ、と思いつつも
いつまで経っても中々通常メニューに戻らないから「これは重症の部類に入ってしまったんだなあ」とは
感じていましたけれども。。。

あの怪我をした試合で2塁塁上で「NG」のサインを送ったシーンは見逃してたです。
部外者が見てもわかるサインだったかどうかは怪しいですが。

去年もそうだったんですが、結局外部には「比較的軽めに」報道されちゃうんですよね。
まあただ、靭帯切れてるとまでは思わなかったのは本当なんだろうけれども。
ああいう怪我って最初は捻挫か靭帯なのかなかなかわからないらしいですし。

8/21のイースタン戦は見に行ってましたが、確かにヤスの打球は右方向でした。
春先に肩の怪我から実戦復帰した時も最初は右方向ばかりでして、庇ってるのかなあ・・・と思って
見てましたが、その時と似たような感覚に襲われたりもしました。

ただ、時期が8月後半だっただけにある程度は目をつぶってでも実戦復帰するものだと思ってましたよ。


そのあと、再度実戦から離れて9月上旬に第二球場で完全別メに戻っているのを見た時は結構ショックでした。この日ね。
この時、今季はもう厳しいのかな・・・と80%くらいは覚悟を決めましたっけね。

その後、中旬にQVCとの掛け持ちで第二へ見に行った時に一旦通常っぽいメニューに戻ったんで
少し喜んだのもつかの間、その日の夕方に手術が発表されたなぁ。。。この日ね。
この日はQVCのデーゲーム観戦予定で、わざわざ第二とQVCのかけもちをしてまで見に行きまして、
「そこまでせんでもえーやん」とお友達からも言われてたんですが、結果として見に行ったのは大正解だったわけでした、皮肉にも(汗)。


まあ、ヤス本人がマイナス思考にもなりたくなるのはわかります。
殻に籠って気落ちてしまうとアレなんで、順調に回復してくれないとシャレにならん(汗)。

ただ、話を聞く限りでは今年中に右手でボールを握った練習は再開出来るみたいですし
年明けから打撃練習も再開するみたいだから、その通りに順調に行けば南郷も間に合うかな~という
期待が持てそうな気もします。
今オフは去年の完全リハビリとは違い、既に右手以外の箇所は存分に動かしていますし、
去年と比較するとキャンプには入りやすいのではないでしょうかね。

これが去年のように体幹の怪我だと厄介なのですけれどもね。。。

南郷に行くか春野に行くかが開幕に向けての一つの分岐点だと思うので、何とか南郷に間に合ってほしいなと思ってます。OP戦である程度元気に1軍の試合に出れるくらいでないと、開幕は少々厳しいと思うので。。。順調に行ってほしいです。



そう言えば、今オフはおかわりがやはり去年のヤス状態になっていて・・・ようやく退院して今日から
第二球場でリハビリ開始だとか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000540-sanspo-base

まあ、本人としても開幕に照準を合わせることはまだ考えられないようなので、やはりきつそうです。。。
序盤で無理して後半戦離脱というのは厳しい話ですし、選手としても身体に無理をかけることになるので、
やはりここは慎重路線をとって頂くのがチームにも本人にもベターなのではないかと思います。

焦って復帰時期を見誤らないでほしいですね。。。

片栗中中と若いうちから言われていたこのメンバーも、そろそろ故障との戦いは避けられない年齢になってきたんだなぁ。。。まあ仕方の無いことだけれどもね。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
179位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。