スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dバックスがナカジに熱視線だそうな/土井前コーチの期待

前々から名前があがっていたダイヤモンドバックスのGMがやはりナカジに興味をお持ちのご様子。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/11/08/kiji/K20121108004504330.html

球団側の会議の結果としてどうなるかはわからないので、現時点ではまだ全然解らない話ですが
守備位置や起用法に強いこだわりが無ければ交渉余地はありそうですね。

クレバーな選手、という評価はその通りだと思う。

「人工芝に慣れた日本人選手は待って捕球する」とありますが、これは日本球界全体の傾向というより
日本でも「前に出て捕球しなきゃ駄目だ」と散々言われている事だと思うのですけれどもね。
なかなか出来る選手が少ないだけで・・・。


起用法さえ柔軟に検討出来れば、ナカジの使い道ってどこかしらあると思いますよ。
プレイヤーとしてはそれだけのジェネラリストではあると思う。そしてなかなかこういう選手は少ないから
MLBから見ても色々な使い道が思い浮かぶ選手かと思います。

一番の問題は本人の身体の状態なんじゃないかな・・・。

まあ、もうちょい静観する必要はありましょうね。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日のQRの土井さんインタビュー、我も聴いてました(昨日は久々に早く帰ったからね)。

永江と浅村に触れてましたね。

永江に関しては以下の通り。

「守備はもう1軍でも大丈夫だと思うから、来季はとにかく渡辺監督が我慢して使えるかどうか」
「打撃は来年は苦しいだろうけど、その1~2年後には必ず出てくるはず」
「(ショートで)固定して使わないと骨太なやつは出来ない。その分は栗山中村片岡でバックアップするべき」


育成コーチだと当然こういう視点になるだろうな~、というコメント。監督やヘッドコーチは頭抱えそうだなw


守備はもう1軍で大丈夫、という点は大きいですよね。ここがNGだと打撃が多少良くても使いづらくなるんです。
栗やおかわりなんかも2005年頃は打撃だけ考えたら1軍で鍛えたいところだったはずなのに、
打撃以外が滅茶苦茶、特に守備がプロとは思えない悲惨な状態だったせいで、とても1軍に置いておけなかった。
永江の場合、その点の回り道は回避出来そうというのは大きい。

土井さんのお話は決して「1軍で使えばそのうち黙ってても良くなる」ってことじゃないはずなので、
1軍で育成するというプランが明確にあるならばそれもアリなんじゃないかなと思います。
今季2軍で面倒見てくれていた田辺コーチも1軍ですし。1軍と2軍のレベル差の問題もあるしね。

来季はまだ永江の打撃は厳しいだろうと予測されてますが、あとは彼の体力次第なところもあると思いますね。
この点がついてこないと守備も厳しくなるので、固定しようにも難しくなりますからねぇ。。。
逆に「試合で使ってればそのうち成長するはずだから」とかいう体制なら、かえって回り道になりそうですから
1軍ではなく2軍で育成路線にのってくださいって思う。

そして永江を我慢して中堅がバックアップして勝つ、確かにそれが一番の理想でしょうが
そのバックアップしろ指令の出ている3名(栗おかわりヤス)が全員故障してるってのは気がかり。
栗は普通に来春キャンプには間に合わせるでしょうが、残り2名の内野手主力がどうなるかだよなぁ・・・。
ヤスもやや難しい部位を故障したわけだし、おかわりはヤス以上に重い手術だったし。


育てながら勝つってのはファンから見れば一番楽しいパターンですが、現場からすれば一番難しいプラン。
主力が不安定なまま更に不安定な若手を使い続け、しかも勝ちを目指すというのは
監督というか作戦コーチは相当頭抱えることになると思います。

育成と勝利の両立が難しいと解った時、育成に没頭するシーズンにしてしまうかシビアに勝ちを求める
シーズンにしてしまうか、どちらに傾倒するかですね。

ファンもどこまで我慢出来るか~、てところです。
若手も育てて来年は絶対勝ってそれ以降は黄金時代構築、こりゃ理想論です。
育成が伴うときは多少勝てなくても我慢する姿勢は必要だと思います。
「我慢して使え使え」言いながら、10試合20試合結果が出ないからと言って「やっぱり外せ」と言うならば
最初から我慢して使え、などと言わない方が良いお話。
「使ってれば1軍でも.250くらいは打てるだろう・・・」に当てはまる若手は稀ですから。



浅村に関しては以下の通り。

「彼の思い切った姿勢は抜群に素晴らしい。彼はちゃらんぽらんに見えるけど良いところは目に見えにくい」
「キャンプでいきなり(身体のどこかが)痛いと言いだした彼をしかりつけた。一番鍛えなきゃならない大事な
キャンプでそれが出来無くて、今季は苦しむだろうと思ったらやはりそうだった」
「彼の性格を考えると、責任ある背番号をつけてもう一段上にあがらないと。その時にナカジに追いつけ追い越せになる。良い背番号は責任が重たいし、ちゃらちゃらは出来ないから。」
「今季の成績は悔しいと思ってるはずだから来年に生かしてほしい」


来季は主力扱いになってくるでせう。
良ければ持ち上げられ、ダメなら庇ってくれる人は徐々に少なくなってくると思う。これは秋山も同じ。
チーム内でそういうポジションを与えられてくると思うので、「若手だから」「思いっきりやれば良い」
だけではもう済まなくなってくる。

思い切りの良さは失わないでほしいと切に願いますが、置かれているポジションとか自分の役割とか
そういう事への認識がよりシビアに見られるようになるでしょうねぇ。。。
個人的にはナカジになる必要は無いと思いますが、だからと言って「思いっきりやってるな」だけではそろそろNG。
ただ、その分責任を与えることでノビシロが期待できそうな選手ですね。
むしろ、永江を使い続けるなら浅村にも多少ひっぱってもらわねば(ニッコリ)。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ヤスって実際どの程度復活してるのでしょう???というお問い合わせを頂きました。
確かにランニングとかの下半身強化メニューだけの画像では解りにくいと思います。

どのくらいの復活具合かと言いますと、正直言うと我もはっきりとは解りません。
ただし、日曜日はアメリカンノックを受けていました。右手は一切使ってませんが(使えないor使ってはいけない)、
去年と違い体幹全体の動きに影響するわけではないので、ある程度激しい動きは出来るという事で良いと思います。


アメリカンノックに行く前に下半身強化メニューを沢山こなしてます。この時点で15時前↓
DSC_0128_1678.jpg

ハラと戯れていたたった4日前の日曜日。このときは2人とも予測すらしていなかったでしょう。。。
DSC_0147_1679.jpg

このくらいの普通のノックは最初からやってましたが
DSC_0454_1685.jpg

段々右に左に揺さぶられていく~。
DSC_0547_1677.jpg

DSC_0172_1666.jpg


DSC_0044_1665.jpg

DSC_0441_1673.jpg

40分くらい経過してから、最後の仕上げとして「7球~10球連続ノックの処理に全て成功したらクリア」が
待ってるわけでんねん。

↓結局1時間くらいやりました。この通りです。
DSC_0522_1676.jpg


少なくとも守備では「右手を使わず」普通にノックを受け、かつ下半身強化に勤しんでいるという状況です。
送球練習は出来ませんが守備の感覚は失わなくて済むんじゃないでしょうか。
DSC_0008_1662.jpg

室内練習の様子は見えないんですが、片手でティーくらいはやってるかもしれません。
さすがにマシン打撃はやってないと思いますが。

数日前の日記にも書きましたが、この下半身強化メニュー(半分は投手メニューに合流)に徹することで
ほぼフルに出続けていたシーズンは終盤バテ気味になることが多かったヤスにとっては、
怪我の功名になる可能性はあると思いますよ。それ以前に故障部位をしっかり治すことが前提ですが。


今回の秋季練習は監督から1500スイング指令ということで大半の野手は打撃練習が多いはずなのですが、
シーズンに入るとどうしてもエンストを起こす選手が多いので、この時期の走り込み強化も
相当重要だとは思います。
まあ、ヤスに限らずどの選手も自主的に下半身強化はやってるはずですので、全体的に
なかなか大変な秋季練習だとは思いますが、ヤスは特に野手の中では下半身強化メニューが
多そうですから、充実はしてるんじゃないかと思います。



↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
316位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。