スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム状況によりチャンスを失った助っ人とチャンスを与えられる助っ人候補

昨日は色んなニュースがありましたよねぇ。。。

最初に見たのはQRの一美さんのツィート。
https://twitter.com/joqrkazumi/status/263527262392025089

「空港に向かった選手は誰か???」と考えた時に2つの可能性がすぐにパッと頭に浮かびましたよ。
一つはナカジ、一つはカーター。

その数分後にカーターがウェーバー公示されたことを知る。後者かorz

【ウェーバー公示】
これはつまり、ライオンズがカーターの選手契約の放棄をNPBに申請し、手続きが受理された直後に
他に獲得する球団が出てくるかどうかを1週間待つ為に、その選手を公示する制度。
優先権は同一リーグのパ・リーグ、更にパの下位球団にあり、名乗りを上げるチームがあれば移籍金を
払ってそのチームが獲得。はたしてこの1週間で名乗りを上げるチームが出てくるかどうか。

もし名乗りを上げるチームが出なければ、カーターは完全にフリーな身分となる。
1週間というのは単に「ライオンズが保持していた事により」、同一リーグのパ・リーグの下位球団に
優先順位を与えるための期間です。
ライオンズはどちらにせよカーターの保有権を失いますので、現時点でもうカーターの退団そのものは
残念ながら決定という事です。




確かにキャラ的には非常に愛された選手、最初に出遅れた割には後半戦は期待よりも打率は高く、
チームを鼓舞して貢献した選手で惜しい面はあるかと。。。

もし、現状のライオンズが内外野の多くのポジションが盤石で、足りないのはDHや代打要員だというのであれば
彼を残す手はまだあったかもしれない。

しかし、現状のライオンズは真逆でDH候補が多数です。
さらに言うと中軸候補は少ないという現実。6、7、9番が合いそうな人が多い。
(浅村&秋山しかり、ヤスも走れればまだともかく、、、オーティズしかり、大崎もそう、ヘルマンも6番で結果を
出したり、、、つまりおかわりと栗以外は全員そう。まあそれでも1、2番は何とかまわせるにしろ、
本来の内野手が1人2人欠場するorDH行きになると守備につける選手が一気に減り、
極端に打力の落ちる選手がスタメンとかそういう事になってしまったのは記憶に新しい。)

この状況からして、中軸を打てて最低限の守備レベルを持つ候補を探したくなる。獲れるかどうかは別にして。
だから、オーティズやヘルマンの守備力にも不満は大いにありつつ、それでも守備につけるかつけないかの差は本当に大きい。

カーターのもうひとつの不利な条件としては、以前にも書いたのですが、結局塁に出たらその時点で
ほぼ代走を出さねばならず、彼をサポートする選手が1人余分に選手が必要というのが特に痛い。
オーティズもそうじゃないかと言われそうですが、オーティズ以上に代走頻度は高くなる。

結局、守備か走塁のどちらかが最低水準に到達していて、中軸近辺を打つことが出来る助っ人を
新たに発掘するという結論になったとしてもおかしくないチームの条件がそろってしまっている。。。


残念だけど、仕方がないというのが結論か・・・。本当に仕方ない、、、。
それだけ、ライオンズの守備走塁面での現状はひっ迫しているという事で、その両方共に最低線に
到達していない助っ人を雇う余裕がないという事なのでしょうね。。。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

一方で、ブライアン・シコースキーの入団テストを来週の6日から行うらしいですな。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/11/01/kiji/K20121101004453750.html

どちらかというとこちらの一報にビックリでした。
正直・・・この選手に思い入れはあるんですよねぇ。。。個人的にだけども。

2年前はとにかくまあブライアンに頼る度合いが強くて。。。
今年は残り30試合の時点でスイッチオンした事を我は何度も何度も批判しましたが、
2年前なんか「スイッチオン」以上の無茶ぶりをブライアンに強いていたからなあ。
で、結局は命綱だったはずの彼がボロッボロになってしまい優勝も逃してしまいましたとさ。
もう、完全に使い方の問題でしたわね。監督に辞めろ辞めろ言う人多いですけど、辞めるならば
このシーズンだったと思う。今年なんか2年前に比べりゃ随分と同情の余地があるくらいだと思う。


まあ監督云々はともかくとして、ブライアンは結局翌年に故障、シーズン途中でそのまま使い捨てのように
契約を切ることになってしまったからなぁ。。。

ただ、現実としてブライアンの現状はどうなんだろうなっていうのはあります。
今年はカナダの国内リーグでプレーしていたみたいですが、どういうポジションを想定して獲るかも大事。

ブライアンは来年で39歳、一方来季もプレーが濃厚と思われるウィリアムスも来年38歳とほぼ同年代。
彼らのいずれかを「守護神の可能性」を期待しているのであれば、正直言って先は長くはないと思われ、
来年や再来年にもまた同じ悩みを抱えることになりかねないと思う。

現実は中継ぎを補完出来る能力があるかどうか・・・でしょうねぇ。
現状の中継ぎスタッフはその選手もなかなか「1シーズン」は持たないのが現状。
それを補完するだけの力があれば1シーズン持たなくても戦力にはなる。
勿論、セットアッパーも出来れば固定はしたいのですが、守護神に比べると複数名で補完はしやすい。
その力がブライアンに残っているかどうか、です。
日本人扱いで取れるはずだからその点は有利。

とはいえども、少し前まで縁あってライオンズで力を尽くしてくれた選手。
かなりの部分が回復していることを願いつつ、朗報を待ちたい気分です。
6日から練習に合流するらしいです。


↓ランキングに参加しました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【チーム状況によりチャ】

昨日は色んなニュースがありましたよねぇ。。。最初に見たのはQRの一美さんのツィート。https://twitter

まとめ【チーム状況によりチャ】

昨日は色んなニュースがありましたよねぇ。。。最初に見たのはQRの一美さんのツィート。https://twitter

コメントの投稿

非公開コメント

教えてください!

いつもBlog拝見しております!
シーズンが終わってしまい、練習見学に行きたいんですが、いつもやってるものなんですか?後、何時から何時まで見学できるんでしょうか?

No title

しぃさま

練習の期間や休養日はライオンズのHPに掲載されて
いるので、そちらをご確認ください。
時間は基本的に10:00からみたいですが、
早入りしてくる選手もいたりするでしょうね。
終了時間はマチマチです。先週は2時間くらいで終了、
リハビリ組はグラウンドではダッシュのみであとは室内でした。
これからも同じかはわかりません。

ありがとうございます!

ホームページ確認しました!近々行ってきます( ´ ▽ ` )ノ
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
246位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。