スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズルズル行かなかったのは大きいのですが・・・控え組よもっと頑張れ。

佐藤友亮引退の報せがあちらこちらで飛び交っています。
どうやら、ニッカンに掲載されているみたいです。今日10月1日が引退試合の可能性が高い、とも。
(球団から発表されてないので微妙ですが、、、しかし今日が引退試合というのは相当「急」じゃないですかね。
。。)

追記:ニッカンが言う「引退試合」って、今日西武第二で行われる2軍の試合のことのようで。。。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20121001-1025805.html

球団から正式発表が出るまではこの件についてはコメント控えます。


さてさて、せまりくる台風を気にしながらの試合でしたね昨日わ。
現実の問題として、優勝云々も大事ですがまずはCSの出場権&ホーム開催権を確定させないと
まったくお話にならないので(3位でのCS出場は球団にとっても大してうまみはございません)、
とにかく相手も苦しい苦しい状況のオリックスですから、この試合を落としてズルズル行ってはいけません。



まず試合全体を見て感じたのは、やはり札幌からハードな移動をして翌日デーゲームだった影響でしょうか。
動きが重たい選手が結構いたかなあ、と感じました。特にヘルマンにその傾向がみられたかな。
なんとなくキレの無い守備は(元々守備ではミスが結構出る選手とはいえ)、やはりかなりの疲労蓄積が
影響しているかなあ・・・と思います。
銀ちゃんも明らかに疲れてきているなと感じます。まあ、常時試合に出ている選手で疲れていない選手なんか
いないだろうけど。


ナカジにしてもおかわりにしてもそうなんですが、精神面で萎えていたりネガティブになっていたり
するのが理由で不振ならば、周囲もそれを鼓舞する術はあるかもしれません。
でも、肉体的な限界を迎えているならば、これはいくら頑張れと言っても辛い。。。

あの強い強いナカジがこの時点で休むというのは本当に限界近いのでしょう。
「試合に出ることの重要性」をチームの中でも1番念頭に置いていると言っても過言ではないナカジが
これだけ欠場せざるを得ないというのは、即ちかなり深刻なのだと思われ。。。

「優勝はまだ諦めない」「いやいやもう厳しい」云々は脇に置いておいて、
これ以降のCSやさらにその後の彼のキャリアも考えなければならない時期に来ているでしょう。


というわけで、こういう時はスタメン固定以外の選手の働きにより試合展開が左右されることが多いですが。。。


試合は牧田が中3ながらも上手く調整出来たのか、何とか要所を締めてオリックス打線に
繋がりを与えません。途中、守備で足を引っ張られて無駄な1点を献上しましたが、
そこからボロボロと崩れる彼でもありませんわな。精神面は強い投手です。

攻撃面でも、3番のナカジが欠場&ヘルマンが今一つバテ気味&おかわりの状態も微妙という中で
その3,4番の前後の選手が上手く機能しました。
3番打者が厳しいこういう時にしっかりとタイムリーを放つ2番の秋山。3回の2点は試合展開上チームに
勇気を与えたと思われ、お立ち台は納得。

また、5番のオーティズもあまりこういうチームの「負」の流れに左右されない選手で、こんな時は貴重な戦力。
4点目のあの一発は、相手側のバッテリーにも疑問符はついたとはいえ、おかわりがその直前に捉え損ねた後だけに
非常に大きな1点になりました(おかわりも先制打ははじき出してますけどね)。
彼はフェルナンデスと似たようなところが若干あって、チーム全体が落ち込んでいても一人爆発出来る可能性を
秘めてますね。残り試合とCSでは大いに期待したいです。

こんな感じで、チーム全体厳しい中で上手く機能するところは機能し、「最低限必要な流れ」は作れました。


一方でいくつか気になった点も。

まず最初に8回の牧田続投なんですけども。

7回裏の攻撃中、ブルペンで肩を作っていたのがワクイ一人。この時点で牧田続投というのはわかりました。
まあ、そもそも牧田がベンチ前で投げてたしな。
リリーフ陣の今後の起用を考えると、牧田→ワクイで繋ぐのが最良であるのは確かにその通り。

だけれども・・・この時点でウィリアムスが肩を作っていないのは危険な賭けだと思うぞ。。。
牧田はキレが落ちると一気にガタガタっと崩れてしまいがちのタイプ。しかも中3日。
要所要所良いボールがきてはいたものの、全体的に抜群に良くて完璧に抑え込んでいたというわけでもない。

どうしてもウィリアムスを起用させないと心に決めているのか、何かよくないことがウィリアムスに
発生しているのか。。。


で、8回にアウト一つをとった後にT-岡田に内野安打を許しました。
10連戦の真っ最中ゆえに2点差で牧田だから、極力様子見したいというのはわかりますが、
本来なら次打者がイ・デホのこの時点でウィリアムスにスイッチしたいところ。

で、その直後にイ・デホにもあっさりとレフト前へ・・・。
このあたりからウィリアムスが慌てて肩を作り出すんだなぁ。。。いやいや、それってちょっと。。。
今日は投げさせないと決めてるわけでもないのね・・・。でも、この時点で作り始めても間に合わないんじゃあ。。。

結局は牧田続投。結果的にはこの後に犠飛で1点を失いましたが抑えたよ。

でも、これって超危険な綱渡りだったと思うのですが。。。
絶対に勝たないとチームがズルズルと落ちていきそうなこの試合、なるべく1点差にしちゃいけない試合だよなぁ。。。別に牧田が悪いわけじゃないと思うぞ。

正直、真意がよくわからないけどなんかチグハグだよなぁ、という印象が残ったかな。



あとね、ナカジが欠場しているこういう試合では、脇役の働きが非常に重要になってくるはずなんだけれども。。。

原・・・自分の生き残りをかけての2出塁は良いとして、やっぱり守備の粗さがなぁ。。。
今後のCSを戦うにあたっても、控え選手の働きってものすごく大事で、やっぱりああいうところを
しっかりやってほしい選手なのです。

斉藤も・・・なんか塁間であまり加速しないのかな???
盗塁を仕掛けたのは良いとして塁間の途中で「明らかにアウトだこれは・・・」てのがわかってしまうほど
加速してなかった気がする。
貴重な代走の駒として考えられますが、終盤1点差で出てきた代走として昨日のあれでは少々厳しいかな。。。
あの場面で1点を取りに行く野球は大事なので、あそこで盗塁決められる選手になってほしい。


あとクマシ、お願いだから今季は右で打ってくれないかな。。。右と左で全然違いますがな。
ある意味では当然だけど。
シーズン序盤~中盤ならわかるけど、今チームがおかれているこの状況で、極端に落ちる左打席で打つ理由は
あるのだろうか。。。応援したい選手だからこそ気になる。


とまあ、色々とケチをつけたブログになってしまいましたが、ズルズル行かないためにも大事な試合だったわけで、
そこで勝てたというのは大きいです。
(優勝を諦めていないなら)引き分けも許されない状況で、色々な粗を見せた結果として
1点差になってしまったのはやや不満ですが(´ω`)。


現状、日本ハムに対して直接何か仕掛けが出来るわけではないので、そこを過度に意識しても仕方ないですが
とにかくやれることをしっかりやるべく残りの6試合を戦ってほしいです。
ナイターのソフトバンクvs日本ハムの結果はまあ予想通り。攝津も状況になかなか左右されない選手だからね。
ああいう選手がいると大きいわな。



P,S-1:CS出場ならば渡辺監督に続投要請の予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121001-00000020-spnannex-base

まあ、続投は良いのですが、なぜ勝ちきれていないのかをフロントも現場も一体になって考え改善した上で
来季に取り組まないと続投というのは意味が無いと思う。

個人的な感情でいえば、別に渡辺監督は嫌いというわけではありませんので反対はしません。
色々あーでもないこーでもないとネガティブな事も言いましたが、それは東尾監督でも伊原監督でも伊東監督でも結局同じ。渡辺監督の事を頑固だー頑固だーと言いましたが、まあ前任者数名も同じでしょう。
頑固に拘るポイントがそれぞれやや異なるだけ。

ただ、これまでの「蓄積」を生かせない続投はただのマンネリにしかならないよ。
フロントにとって「チームの成績はまあそこそこ」「観客動員は数年前より明らかに増えた」=「良い人選」という、
単純構造になっていないかと勘繰ってしまう。

来季は「これまでのマイナス面を払拭した、変わった」という結果は見せてほしいね。


P,S-2:昨日もスタンドはかなり埋まってましたね。
「直前のショックな連敗で優勝が潰えかかっている」「台風接近で帰宅時の交通網が危うい」「どうしても観客動員が少なくなる傾向のオリックス戦」という条件にありながら、あれだけスタンドが埋まったのは素晴らしい。

これが黄金時代~一昔前だったら「最後の直接対決なのに首位のハムに連敗とか信じらんない、もう優勝ダメだからつまんない」
「西武たるものこんなことは許されない」とか言ってスタンドがガラーンとしていたのは間違いありません。
まあ、CSという制度の有無が影響しているのは間違いありませんが、今は良い雰囲気です。

スタンドの雰囲気が大きく変わった決定的なきっかけは2008年、WBC、プロ野球○iだったとは
思いますが、これらに上手く乗った球団のファンサービスチーム?は確かに変わったなあ、と思います。

だからこそ、来季は大事だと思うけどね。現場もフロントも。。。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ギリギリ

でしたね、昨日は

主力がこぞってこの状況なのは理由でしょうが、状況を見て控え&若手選手がわずかな可能性のために必死にプレーしてる姿がみたいです


どんな名選手も、レギュラーなる前はただガムシャラに前だけを見てやってると思います

もっと気持ちを全面に、萎縮せず思い切りプレーしてほしいです
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
219位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。