スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れに博打が乗っかった様なすごい試合

いやー、なんか昨日の試合の終盤、西武ドームが2008年9月23日みたいな雰囲気になってましたな。
(なんんことやら解らない方は検索してみませう)

特に鬼崎から先のボルテージが。ありゃ嫌でも選手はその「雰囲気」にのるでしょう。

試合内容もいよいよ首位決戦らしくなってきましたが、こういう時に強さを発揮できる浅村、ナカジ。
まさしくイイネ状態。
特に浅村の集中力はなんだかすごいなと感じます。まあ、ライオンズにおいてはこういうタイプの選手は
少なからず存在していますが、あんな試合では良い方向に出ますよね。


全体を見ると、まず一久は残念ながら論外として、次のイニングに2死から銀ちゃんがしっかりと
ランナーを返した。これは結構大きかったかなと思います。
ウルフが波に乗る前にすぐに点を返した。

次のイニングも浅村秋山コンビが憶すことなくしっかり打ってナカジに繋ぎ、そのナカジがしっかり
結果を出すという最高の流れ。
んが、続くおかわりの打球で秋山がとんでもないボーンヘッドをorz。
なんであれだけ見易い打球、無死という状況であんな無茶をするのか・・・。
まだ2年目とかは一切関係のないレベルのミスだと思われ。

これを改善しないと彼は本当に打撃&肩だけ選手になってしまうよ。それはダメだよ・・・。
打撃は本当に自信を持って打ってるだけに勿体ない選手だ・・・。



ここで一度試合の流れが膠着してしまいます。

それでも、十亀を引き継いだ岡本篤が少しずつ、すこーしずつ流れをライオンズ側に引き寄せていきます。
ただ、3イニング目に突入は少々ビックリした。まあ、結局一久が1イニングも持たなかったことが
大きく影響してはいるのだが。。。


流れが膠着しながらも僅かながらに動いているかな???と思いつつも両軍点が入らない中、
ここで点が取れないと届かないかもしれないなぁ・・・というまさにその場面。

浅村が物凄い集中力で貴重な貴重な1点を取り返しました。これもツーアウトから。

彼がお立ち台というのもよくわかるお話。この1点がファイターズベンチに大きく圧し掛かったことかと。


続く8回も先頭打者のナカジがマケジと素晴らしい集中力を見せて出塁。
これで流れは完璧ライオンズ。

称賛されまくりだったのが昨日の鬼崎のスリーバント。
確かにあの場面でスリーバントは物凄く勇気のいることだと思う。サインを出す方も敢行する方も。
しかも、実戦の少ない選手だけに余計でしょう。あそこで成功するか失敗するかで彼への信頼度は大きく振れ動くし。

ただ、その前の2球はバスター。当然、ファイターズ内野陣が猛然と突っ込んできた事が理由でしょうが、
今季打率.000の鬼崎にそういう策を取るのもかなりの博打。
(この場面、当てに行くなら本来なら原とかだろうなぁ・・・ただ結局彼の状態がねぇ。。。)

2球続けてダメでスリーバントのサインも博打ですが、でもスリーバントだろうなとは思いました。

とにかく本当によく決めた。打撃はNGかもしれませんが、バントと守備のスペシャリストになるべく機能して欲しいと思います。


ヘルマンはあそこで勝負してもらえれば結果を出す選手でしょう。
我は勝負しないで7番熊代,8番銀と続く打順で勝負かなと思いましたけれどもね。
何故ならば、ライオンズは外野手を使いきっていて代打がいない。右投手の増井に対して
熊代はまだまだ不安定な左打席で打つだろうから。。。

ただ、ここでまたまた博打。ライオンズベンチは熊代に代えてカーター選択。
これら一連の流れでは、両軍ベンチの采配について良い悪いの判断は確かに難しい。

そして、金子の併殺を焦ったプレー。あれも単なる凡ミスというよりは判断としてはギリギリだったでしょう。
普通にバックホームされていれば勝ち越しは無かった可能性は高かったけれども、
増井の状態が悪く、あそこで併殺を狙いたい気持ちは理解出来ます。

ただ、前進守備だからショートもセカンドも動きがちょっと難しいんだよねえ。。。

あの決勝点は流れだろうな、うん。


ライオンズベンチはこの間、ウィリアムスを全く用意させていなかったですね(いや、我が気付かないだけでしたのかもしれない)。
7回松永、8回長田というのはビハインドだったからという説明はつくのですが、9回に向けてのブルペンは
ワクイのみ準備していました。

まあ、確かに8回終わった時点で残り時間的に少々微妙だったので、あそこで勝ち越してなくても
結果的に9回はワクイだったのかもしれない。
ただ、8回の最初から準備はワクイだけというのがこれまた博打的。

結果としてはこれは大きくて、今日はウィリアムスを十分に使えるでしょう。


なんだか、良い流れに監督の博打采配が上手く乗っかって劇的な勝利に結びついた感じがしますね。
うーん、これは3タテしなきゃならない流れですよ。


今日の岸メン、中5日というのがやや気にはなるのですが、7回くらいまでなんとか踏ん張ってほしい。
あとはウィリアムスとワクイで何とかなるはず。
逆に、岡本篤や十亀は今日は使いにくいでしょう。特に岡本は無理め。
明日休みだから、選手達にはもうひと踏ん張りして3タテして頂きたいです。



それにしても・・・だ。

4連敗→3連勝→4連敗→3連勝・・・と。

ちょっとしたことで流れが一気に変わっている気もする。
ライオンズにその傾向が顕著ですが、ファイターズ側も若干その気が。。。

残り13試合が結構長いなぁ・・・と感じでしまいます。
これから先、どれだけの「山」があるのだろうかね。
今日はともかく、来週の10連戦を最初から「流れ」で押し通すのは厳しいだろうと思います。

やっぱり、流れの中でもやることをキッチリとやるという精神は大事にしていただきたいなぁ。
今季のパは3位のソフトバンクも含めて、まだどこが優勝するかはわからないでしょう。
貯金10付近でこれだけもつれるということは、どこも脆さがあるのですね。
それだけに、勢いだけでは決まりそうにはないかな。
やっぱり去年の9月に猛烈に追い上げた時のように、勢いを大事にしつつも個人個人で
やるべきことをやれるかどうか、でしょうかね。

*もしかすると、残り5試合くらいの時点で勢いに乗ったチームが144試合目にたまたま1位でした、
という結論はあるかもしれないw


まあ、とにかく9月末の札幌は1勝1敗でも良いという形にしたいため、
今日はなんとしても取っておきたい試合です。
2勝1敗だと痛い、というくらい大事な試合になりそうです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
277位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。