スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今はまだ大詰めではありません

昨日は仕事の関係で通常勤務場所とは違うところにいってまして、その関係で球場には行けない、
試合もまともに見れていない・・・ので詳しいことは書けないのですが(もともと書かないけどw)。

ダイジェストとかニュースソースとかスポーツニュースとかを見た色々な感想。


まあ、まず最初に・・・流れ的にどうかってのは試合を見てないので断言出来ませんが、数値的には1つ負けただけです。
このホークス戦が始まる前の時点で残り30試合。当然殆どの試合に勝てるほど甘くは無いし、
ここまで物凄く良い流れが来ているものの、どこかで反動もあり得ることを考えたら
おそらく30のうち18も勝てたら万々歳じゃないかなと思ってます。
幸い8月までに貯金を12も作れたので、貯金18あれば大丈夫、ダメならそれは仕方ないと素直に諦める
ほかは無いラインだと思ってます。

だからまあ、、、先週までは「優勝だ!優勝だ!」と意気上がっていたのに、昨日の1戦で
「これをきっかけにやばいんじゃないか・・・」とそこまでネガティブ思考に入る必要は無いと思いますよ。
というか、どこかで山場がくるのは間違いないんだから。

残り1カ月もあれば流れはどこかで変わる。それは覚悟しなきゃ、、、と思われるので。


で、昨日の試合なんですけど、攝津相手にやはり苦しんだわけですね。
ただ、経過を見ていると安打数は少ないながらも3点というのは悪くはないんじゃないですかね。
中盤以降は完全に抑え込まれているみたいですが、それでも8回ツーアウトから2人だけで同点に追いつくあたり、
まだ勢いは残っているように感じます。勢いの無いチームならそこで追いつけないでそのまま終了です。

ただ、欲を言えば序盤にもう少し取れたんじゃないの?て話になるんだろうねぇ。。。
ヘルマンがやはり大波小波という感じでムラがあるので、仕方が無いかなとは思いますけども(良い時は
彼の働きがキーで勝つわけだし、良くも悪くも目立つのです)。


あと、監督コメントの中で「ミス」と称されていますが、おそらくその矛先は大崎でせうね。。。

バントで流れを作れないというのは確かに悪い。しかもランナーを進めることが出来ずに三振。
ただ、ここまでは「悪い」んだけれども、結局他のバントが上手い選手でもよくある話。


その次のイニングのミスの仕方がやはりマズイ。
結局、状況判断がなされていない事によって起きたミスっていう判断を下されるでしょう。。。

以前、監督が大崎を評して言うには「以前は周囲が見えていなかったのにそれが改善されて、守備でも信頼出来るようになった」とあったように記憶してます。

我も「なぜもう少し大崎を有効活用しないのだろう???」とここ2~3年疑問に思っていましたが、
監督の上記コメントを聞いてなるほどと若干思ったのも事実です(それでも干されすぎだったと思うが・・・)。
当時の大崎は少々無鉄砲なところがあって、特に守備中も他の野手と連携取れてるの???と感じたことがしばしば。
だから、フライを取るにしても他の野手のところに突っ込んでいって激突しそうになったこともしばしば。。。

今はそんなミスは改善されていると思いますが・・・。


昨日のミスは

・バックアップがいないのに突っ込んだ
・ランナー1塁でも3塁でもほぼ同じ、どうでもよい、という場面じゃないのに突っ込んだ

というところでしょうかね。。。

センターがバックアップに入れるor最終回でリードが数点あって、アウトカウントを稼ぐこと優先

みたいな場面なら良かったんだろうけども、打球の方向から考えても秋山のバックアップは無理、
また場面を考えても1点勝ち越した後のイニングだから明らかに博打する所とは違いますわな。


ミスを取り返すべく無鉄砲に行っちゃったのかもしれないねぇ。。。

まあ、いつでも身体を張ってでも全力プレーというのが彼の売りでもあるし、
「どんな時でも絶対に出塁してやる!アウトにしてやる!」みたいな気持ちは
今のチームにはすごく重要な事で、貴重な戦力であることに間違いはないのだけれども。。。


ただ、個人的には「とにかくガムシャラなプレー」をそのまま

「全力プレーは気合が入っていてチームに勢いをつける」

みたいな感じになるのはあまり賛同はしないな。。。


やっぱりプロだったら、身体能力や気合いだけではなく状況判断等の経験蓄積やスキルも駆使して
それを見せてほしいのです。。。

ファインプレーってそう見えないプレーも多いものですよ。。。そこがプロの真髄のようにも感じます
ユニフォームを汚すだけ事がプロのプレーなのではないと思います。。


昨日は色々焦りもあったように思いますが、今までとは違う冷静なチャキを見せてほしいものです。良い選手、貴重な戦力なんだから。


で、延長に入っての負け。

セオリーで言えば長田ではなくワクイでせう。
裏に点が入る可能性が低いと判断してもその場合はウィリアムスが優先かな。。その裏の打順は悪くないですが。
左右で長田を選択したというのも、本多明石にまわることと細川に代打が出る事は予想されたので、多分無いだろうね。

ブルペンでは良かったみたいなんでそこで判断して決めたかな。
なるべくワクイとウィリアムスを酷使したくないという助平根性もあったか???

ただ、長田は元々緻密なコントロールで勝負しているわけじゃなく、
球威がそのまま結果に表れやすいので今の時期は少々辛い。

まあ、やはりワクイを選択して欲しかった気がします。結果論は結果論ですが。
今後を見越して長田を試した可能性も無きにしも非ず?か??
んー、どーだろー。ワクイの疲労も確かに気にはなるけど。


××××××××××××××××××××


今後の事を全体的に考えると、余力が全く無い状態で九月後半を迎えるのが怖いかな。。。

長田もそうだし、野手も満身創痍だし、ウィリアムス4連投はやはりまだ早すぎると感じています(その結果、日曜日のマリーンズ戦は負けたかもしれないが)。

ハッキリ言って、先週のマリーンズ戦や今回のホークス戦は
まだ大詰めではないので、
無理をする試合ではないですね。今無理をしたら残りが戦えない。

先週は幸い良い流れが来ていたので、脇役選手が効果的に使えて、誰かが欠けても勝てていました。
まあ選手の状態によりますが、今のうちから戦力を酷使して、却ってマイナスな結果にならない事を祈ります。
秋山って大丈夫なんですよね?足の故障がややクセになっているみたいだけれども。。。
ホークス相手だから無理してでも云々、とかは流石に無いと思いますけどね。


余力の無い最終盤は2010年そのものズバリ。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
313位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。