スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、どの選手も不変じゃないからな・・・

イチローのヤンキース移籍にはビックリしたけれども(トレード期限ギリギリですな)。

やはり、なんでもかんでも不変ではないということ。

ファンとしては、自分のチームの好きな選手がそのチームで選手生活を終えてくれれば
それが一番良いのは間違いない話。ただし、そんな選手はホンの一握り。
また、あくまでも「生涯このチームで全うを・・・」というのはファンの気持ちの部分であり、
選手本人にとっては必ずしもそれが「ベスト」とは限らないというのがファンとしては少々辛い話。

功労者であれども、チーム事情で晩年は他チームにはじき出される形になる選手は多いものですが、
それでも相手から求められて出ていくことになるのであればまだ幸せな方。

応援している選手がチームからはじき出されてしまい、更に他のどこからもお声が掛からず
その選手を応援出来なるor応援しづらくなって寂しい思いをしている知り合いを結構何人も見ています。


何にせよ、居場所がある選手はまだまだチャンスがあるわけだし。


まあ、突然のトレードや移籍話が舞い込む可能性が将来的にはどの選手にもあるというのはファンとしては
辛い話ではありますが、地に足をつけて応援していこうと思っています。


時を同じくしてカブレラの退団話も舞い込むというのはなんだかなぁ・・・。

他の選手になかなか真似の出来ないプレーが出来る貴重な選手だったなと思っています。
(良くも悪くも、だけどもw)
いろいろすったもんだありましたが、ライオンズの助っ人の中ではトップクラスに好きな選手でした。
こちらは・・・次の居場所を日本国内に見つけるのはなかなか難しいかもしれないなあ。
どうしても年俸がね。。。


そう考えると、イチローの移籍先がヤンクスというのは納得のいく話。
ヤンクスにとっても悪いお話ではないでしょう。日本のマーケット期待出来るし。


むねりん(´ω`)カワイソス・・・。

でも、尊敬している先輩や上司の後を追ってその人の元へ行ったけれども、
その人がまたすぐに去ってしまう・・・なんていうシチュエーションは一般社会でもよくあったりするわね。

彼もダダっ子ではないだろうから、まあなんとかね。。。



後半戦開始。

一時期最下位を爆走していながら借金1まで戻した事は確かに明るい材料。
ただし、課題はまだまだ山積み!

前半戦と後半戦で状態の良い選手が同じとは限らないので、首脳陣には敏感になってほしいなとは思っていますよ。
ファンとしては少し状態の良い選手がいると「もうこの選手はスタメンor1軍固定で決まり!」とか
逆に状態の悪い選手がいると「もうこの選手はダメ」と安易に判断しがちですが、首脳陣が同じじゃ困りますのでね。。。


一つ言わせてもらうと、星孝典はもう少し使っておいた方が良いと思う。
銀ちゃんと星捕手を比較して後者が上とか春先にはよく言われたりしていましたが、
我はそんなことを言いたいのではありません。
むしろ最近は銀ちゃんが力づくで捕手のポジションを死守している感があります。

ただ単純に、夏場に銀ちゃん一人(時々上本があるけれど)に頼って乗り切れるかと言われれば
捕手はそういうポジションではないだろうし、疲労に苦しむ確率が一番高いと思われます。
そうなったときにいきなり試合勘が鈍る可能性のある星捕手に頼るというのも辛いだろうと、
単純にそれだけのお話。

伊東勤でも、一人で乗り切れたわけじゃなかったからねぇ・・・。

捕手には辛い季節が始まります。。。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
246位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。