スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の殻に閉じこもってはいけない

昨日の試合はチームとして考えればまあ、よく引き分けに持っていったというべき。

ただし、ヤスファンとしては相当にモヤモヤしながら帰ることになりましたよと。。。
いや、ヤスファンだけではないかな。

ヤスファンとしては思いっきり擁護したり、逆に思いっきり吐き出してスッキリでもするのが一番ラクなんだろう
なとは思いますが、昨日の試合、というより最近のヤスを見ていると、どっちもなんだかな、という感じしかない。擁護はいくらなんでも無理がありすぎるでしょうし、本人が不甲斐なく感じているであろうものを変に庇うのも
選手にとっても嬉しいことではないでしょう(ファンの声を聞く余裕は無いでしょうけれど)。
感情を吐き出しまくるのも自分がラクになるだけだしね。

まあ、ヤスに対しては色々と意見はあるでしょうがここ最近のプレー内容はさすがに批判されても仕方なく、
ファンならば黙って耐えるしかないねぇこの状況は、が個人的な結論。


しかし、、、見事に自分自身と戦ってるなぁ。。。。。相手と戦う前に自分と戦ってる感。

昨日の9回裏を見ても精神面がヤラれている感じでしょう。
完全なバントミス2つに、最後はエンドランなのに1,2塁間でも三遊間でもなく、
相手がベースカバーに入る一番危険な二遊間にゴロを転がしてしまうのだから。。。

まあ、このシーンだけじゃないとは思いますけどね。ヤスの中で色々とマイナスが積み重なってこのシーンになってしまった感じしかしないから。


いずれにせよ主力がこれでは困るのは事実なんですね。
野球は一人だけの戦いではないわけで、選手が殻にこもってしまうのが一番困る状況。

今年は最初におかわりがそんな感じでGW頃まで行ってしまい、交流戦期間中は栗が「殻にこもる」というのとは
少々違うと思いますがやっぱり自分自身と戦ってる感じで、今度はヤスが・・・というところでしょうか。

特に主力がソレだと非常に痛いわけで。


昨日の10回表は守備にも影響が出るのではないかとヒヤヒヤしましたが、
今日の試合はやっぱり下位に打順を落とすetcを施した方が良いのかもわからんね。
主力にはプライドが云々・・・はあるだろうけれども、どこのチームもやっていることでございます。

頑固だけどねぇ、ウチの監督。

ただ、打順の「バランス」を考えると、栗C、ヘルマン、大崎あたりは若干動かしにくい位置にいる気はします。
結局、動かしにくいんだろうなという感じはありますね。
もっとも、オーティズと浅村を並べるのは止めた方が良い、というのは先日のマリンからそうだと思うんですけどね。

まあ、ここ数日「下を向いてショボーン(´ω`)はダメだよ」と指摘してきたんですが、
結果を欲しがって更に傷口が広がってる感があるので、まず出来るところからしっかりプレーして欲しいところです。

守備だけは崩れてほしくないね。


「ここ最近の露骨な落ち方はおかわりがいないからかなあ・・・おかわりもヤスがいないときは完全に元気無かったしねぇ」などとお知り合いと話してましたが、そうなのかねぇ。。。(´ω`)



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やられました

昨日は岸がかわいそうな試合でした


チャンスであと一本…ですね


ところで剛也と秋山の情報はありませんか

わたしは北海道にいるので全くわかりませんが…心配です
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。