スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかしっくりこない・・・

両リーグの最下位対決というのは置いておいて、前回のハマスタよりもレベルの高い試合が見れると
両軍のチーム状態も上向きになってきて良いのにねぇ・・・などと思いつつ、
スターマン率いる横浜DeNAを迎え撃つこの一戦。

でかすぎて通常サイズでは収まりきりませんでしたw
DSC_0386_1273.jpg


昨日の西口さん。ハッキリ言うと調子悪かったっすねぇ。。。コントロールはバラバラ、キレも微妙。
見ているこちらがハラハラするくらい。
DSC_0220_1270.jpg

ラミレスに2ランを浴びたのも仕方が無かったんですが、あの2点だけで暫く我慢出来たのは大きい。
DSC_0221_1271.jpg

逆に言うと、DeNAも色々と助けてくれていた感があります。
あれだけコントロールに苦しんでいるのに、初球打ち損じPOPとか、ボール球に手を出してくれて凡退とか。
もっとジックリ攻められていたらああいう展開にはならなかったでしょう。
なんだかどん底時のライオンズを見ているようでした。。。あ、つまり他のチームの事は言えないってことねorz
荒波が途中で代えられましたが、解る気がしました。怖いのはラミレス周辺だしね。
中盤までイニングの先頭打者が工夫もなしに簡単に凡退してくれたのは、西口さんにとっては楽だったでしょう。

もっと取られてしかるべき試合だったと思いましたよ、我は。


一方、こちらの攻撃陣。

中軸が軸となると楽だなあ・・・。おかわりさんのアーチで向こうは大ダメージ。
こういうチーム状態の時にたったの数分で試合展開が決まってしまうというのは辛いはずだからね。
DSC_0286-1_1272_20120603103414.jpg


2番、3番がしっかり繋いでいたのは大きかったですかね。特にナカジは状態はよくないままなんだけど、
なんか彼天性の能力で無理やりヒットに出来ている様な感じがあります。
ナカジの大爆発はすぐには期待できそうにないですが、後ろのおかわりが良いと彼は1,2回出塁してくれれば
何とかなるし、良い場面で出塁することが多いからね。

ヘルマン、大崎、上もっちゃんと結果を出せた選手が多かったので、一応7点というスコアにはなりました。
DSC_0164_1269.jpg



その一方で・・・ああ今日は全然ダメだわ・・・orz。
↑こう見えたのはヤスと秋山。

ヤスはカウント3-2から第1打席目は仕留め損ねた感じですが、2打席目のボール球に手を出してカウントを取られて
最後力んで三振というのを見ていると、完全に負のループに入った感がありましたorz
ダメとなると全くダメっていうのは見ている側からすると結構辛い・・・。
こういう試合を減らすことが打率キープの近道なんだろうけれども・・・。

秋山はカウントも状況も自分有利なのにアッサリ凡退したりボール球に手を出したりと、1打席目からまるでダメでしたね。

この2人は打てる気がしませんでした。試合前半から守備で頑張ってくださいね・・・モードに入ってたなorz
DSC_0100_1267.jpg

DSC_0142_1268.jpg

まあ、終わってみればライオンズも集中打を浴びせたイニングだけで点を取っているのであり、
特に8回裏に代表されるように点を取るべきイニングで取れてないんですね。
あのイニング、無死2塁から大崎に送りバントをさせて打席には銀ちゃんそのまま。

普通ならスクイズを大いに警戒するでしょうな。

わたしゃライオンズベンチは銀ちゃんをそのままスルーして上本勝負でもかけているのかと思いました。

そしたらまあ見事にスクイズに行って相手に読まれて失敗。
いやぁ・・・読まれやすい打者、読まれやすいカウントでそれは無いんじゃないけ?

まあ、そもそもがこのチームがスクイズを決めた記憶があまりないけれどもね。
普段やってないことをいきなりやっても出来ないという皮肉の様な展開ですが、
そもそも大崎で送るならばスクイズ見え見えの状況でそのままスクイズするよりも
銀ちゃんに代打で勝負をかけるのが筋じゃないのかね。(とはいえ嶋くらいか・・・)

こうやってさかのぼってみると、大崎へのバント指令が違うんですよとなってしまうのか。

バント指示を出すならば、6回裏7-3でリードの無死1塁でバッターヤスの場面だよなあ・・・と思いましたよ、我は(昨日のヤスの打席の内容を見れば余計にorz)。


結局、7-4というスコアで快勝に見えるんですが、本来ならばもっと取られても仕方ない試合だったろうし
こっちはもっと取らなきゃいけなかったように感じました。
まあ、おかわりという打つべき人が試合を締めて、周辺数名がよく頑張り、西口さんが何とか我慢して
勝ち星がついたという事で良かったとは思うけれども、思ったほど快勝感がありませんでしたわ・・・。


勝ち試合の後に空気を読めない発言ではありますし、ライオンズにもDeNAにも失礼かもしれませんが、
ハッキリ言うとこれからあたる巨人あたりにはこの内容では辛いと思う。。。


2番手松永から抑えウィリアムスまで4人で繋いで1失点。ライオンズファン的にはハラハラものの継投で
1失点で済んだのはまあ収穫?ただ、4点差はあったから、こういう試合はすんなりと行ってくれなきゃ逆に困るからね。
抑えのウィリアムスはランナーが出た時にどういう対処が出来るかがこの人の場合は本当に一番のポイント。
昨日の様にランナーを出さなければ良いんでしょうが、そういう場面をいくつか上手く処理出来るまでは
我慢が必要かな。。。
ランナー出す前から挙動不審のゴンザレスよりかは良いでしょうけれども、キツイ場面でも抑えられるタフさが
求められるだけに、どう対処するかがポイントです。


まあ、ああいうウィリアムスの様な投手が出てきた場合は本当に守備面だけはしっかりね、という感じか。
ヤスファン的には余計にそんな感覚の試合だったw↓はナカジだけどw

DSC_0420_1274.jpg




昨日はフィールドシートだったんですが、体調が悪くて最後はガラガラのBブロックに移動して高みの見物をしてました。体調不良の時にフィールドは辛いなあ。。。
DSC_0427_1275.jpg


まあ、勝てる試合はしっかり勝つというそこが達成されたのは良かったかな。うん。


↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中村が第7号!! ドカンと一発3ランでDeNAを粉砕

2012プロ野球観戦記録NO.14 ○埼玉西武 7 ー 4 横浜DeNA× チ  ー  ム  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 横浜DeNA 2 0 0 0 0 1 1 0 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
246位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。