スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題名が決められない

充四郎さんのBBSを1週間ぶりくらいに覗いたんですが(最近荒れてるのであんまし見てなかったりしたんですが・・・)、
管理人さん(充四郎さんですね)がヤスについてコメントしてましたね。秋山と同時期の復帰プラン?

なんとなーく同じくらいかな???とは思ってましたが、やはりそうか。

この復帰プランだと、多分ヤスの今月の復帰は無いかな、という予測。
だって秋山は今月はファームで調整させる宣言がトレーナーさんから出ていたと思いましたし。
(て、Twitterとか見てると何か色んな情報が落ちてますけれどもね。情報の正否の判断は各読み手にお任せするとして)

ヤスのプレーを見ていると、現状でも1軍での戦力にはなりうると思うのですよ。
ただ、これはもう2週間くらい前からそうだと思うんですが、結局本人の感覚的な問題次第だと思われ、
ファンが見てどうこう言うのはなかなか難しい段階だと思います。

1軍の試合、全日程の1割程度しか消化してないしまだまだ先は長いからね。


そういやあ、こちらも怪我で苦しんでるロッテ荻貴さんの記事↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120423-00000051-nksports-base

ファンから見れば「試合に出ている以上は2軍でも1軍でも同じじゃないの」と言いたいところですが、
やはり各チーム共にこういう選手の調整には万全かつ慎重を期す様ですね。
こちらも1軍復帰まで1カ月程度は要するのかな?

2軍でも勝利を目指さなければならないのは勿論ですが、現実には勝利を超えて「調整」や「育成」という
キーワードが先に来る側面が多々あるように思われ。。。
万全ではない状態の選手が限りなく100%の状態に持っていく為の場、としても機能しているのが現実です。

現実問題、100%の定義って難しくないのかな?という気もしますけれども。。。


ヤスは今日からの横須賀に帯同するかな?
我はけふは仕事を調整して横須賀に行ってみますよ。
明日は行けても途中から・・・だから見れるかどうか。
明後日平塚は仕事の都合上無理。というか、木曜日は天気も怪しい。


んー、出来ればGWの所沢では・・・それが無理でも函館には戻ってきてほしい・・・という自分の都合ばかり
心の中で押しつける我でございますorz



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1軍は本日のカードからマイケルと太陽を入れ替え。
まあ、妥当かなあ。。。他に何名か2軍再調整の方がよくね?という選手もいますが、
既にワクイを2軍行きにしているので、なかなか勇気が要るのかもしれませんな。

篤については首脳陣の「何とか復活してくれ・・・」という願いや気持ちだけで復活出来る状態なのかは
わからないですけれども。。。結果として登板過多気味になってるし。


GWから投手を2名増やすというお話もあったかと思うので、それに即して検討してみると
長田、小石、平野、、、この辺かなあ。小石も制球から自滅した試合もあるっぽいし投げてみないとわからんけども。

大石は現状の不安定状態ではどうだろうか。。。
菊池とか十亀をなんで上げない???ていう声もあるようですが、菊池は何故かローテ飛ばされ、
十亀はそもそも最初の1試合しか投げてないんですよね。

十亀は何かおきた???と不安にもなります。2軍が利府の時も帯同せず、第二でランニングしてましたっけね。

ゴンザレスとウィリアムスの入れ替え待望論・・・もあるようですが。。
多分、2軍で何度か見ているファンなら解ると思いますが「なんでウィリアムス???」

正直言いますけど・・・とても計算出来る投球内容じゃないですよ、、、。
まだゴンザレスがOP戦の状態に戻ってくれないかなあと期待する方がアテに出来るかもだ。

大ナタを振るうべきと言いたいところですが・・・うーん、ノーコメント。


野手はやはりヤスと秋山が1軍昇格の最有力候補でしょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


まあ~、それにしても1軍の試合を見ると渡辺久信さんのお顔がどんどん険しくなってるやうな。
全く余裕ないんだろうね。1軍の戦い方がこれじゃあ当然かorz

それにしても、寛容力っていう言葉はどこかに消し飛んでしまった様なそんな感じでしょうか。

何人かファームへ落とされたりしていますが、まあ落ちること自体は仕方ないとも思うんですよ。
話を振り返すのもどうかと思いますが、石川だってまだまだ2軍でやることが沢山ありそうだなあ・・・と
思ったもの。。。

それは良いんですが、「怒りにまかせて」「感情にまかせて」の入れ替えでないことをお祈りいたしますよ。。。

石川が落ちたのは「ミスの懲罰だ」という意見は多いですが、落とす時に裏でしっかりケアしてるのかどうか・・・ですよね。
(あの時の試合後の石川のコメントも正直???マークでしたが、マスコミの書くことだから真意が100%反映されているかは疑問)


寛容力だけで勝てるとは思わないっていうのはファンも早い段階から疑問には思っていたことですが、
寛容力で勝てないからと、反動で真逆の方向へ行きすぎては選手が戸惑うだけですよと。

正直、2009年くらいから既に感情露わにすることが多かった気が。
結局、勝てなきゃこうなるのね・・・と思ったものです。


別に寛容力の是非はどうでも良いです。そもそも明確な答えなんか出るわきゃあない。
ただ、特にファーム行きになる選手や若手選手などへの「ケア」が十分に施されているかどうか、
たまに気になることがある・・・。


ここ数年の選手達の言動を色々と見ていて、これは「ケア」の体制が不十分なんじゃないかと
疑問に思うのは我だけですかいねぇ。。。


*「主力がミスしたら同様に下へ落とせ!」「懲罰を与えろ!」という意見もあるようですが、それは少々違うと思う。。。
結局「ミスしても後に取り返してくれる可能性がどれだけ高いか」という信頼度の問題だと思う。
実績や立場によって扱いが違うというのはどうしても出てくる話で、別に西武だけではないでしょう。
ただ、もし主力が不甲斐ない時に「主力だから」と野放しにしているとするならば、それは良くないだろうってお話。


ただ「若手はミスしたらそのあとチャンスも貰えないじゃないか!」というのは尤もだと思いますので、
「1度のミス」のみで「怒りに任せて」2軍行きというのはよろしいとは思わないんですけどね。
チャンスを貰っても結果が出なかったorこれはちょっと期待出来ないなと判断された上なら
それは選手を庇いようがなく、チャンスをもらった選手は少ない機会で必死に活路を見出さなきゃならないのが
辛いところですけどね・・・(1軍だって何度もチャンスを与える余裕は無いだろうから)。




ま、今年の開幕ダッシュ失敗の逆噴射はフロントや首脳陣の戦力見誤りもかなり大きい気がしてます。
勿論、ワクイの離脱やおかわりの不振なども大きいですけれども、それ以外の面についても
結局取れる戦術の選択肢が非常に少ないという時点でやはり問題ですわよ。。。
首脳陣に対してもそろそろ「寛容力」を封印する必要があるんじゃないの???とうっすら思う我でございます。
他のファンはみんなもっと強く思ってるだろうけどw


↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。