スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームの軸はどこにあるのだ・・・?

ホークス戦のレポってあんまり書く気にはなれませんわ。
まあ、金曜日は仕事帰りにかけつけ、土日はファームとの掛け持ちだったんで
いずれも試合後半しか見れてないしね。

しかし・・・開幕前に我は

「未知数な戦力の上乗せ期待が前提でちやほやされてるけど、今は凄く良く見えても優勝間違いなしだの
首位独走だのそんなに簡単に行くはずが無い。相手だってそんなに甘くない。」

などと、反発さえ買うんじゃないかということをひやひやしながら書いたものでしたが・・・
(いつもブログは怯えながら書いてますよw気が弱いのにホンネをセーブする事に我慢が足りないジジーなのでw)。


いやぁ・・・想像以上ですね。。。悪い方へ。その結果、スタートダッシュは逆噴射チックに。
まあ、まだカード一回りもしていませんから、逆噴射かどうかはわかりませんけれどもね。


だから、「チーム内の競争が激しい」のは良いんですけれども、その競争レベルをもっと上げていく為には、
誰か出し抜く選手がいてその選手が固定されて他の選手がチャンスを失いかけて焦る様になるくらいじゃないと、
競争も段々意味を失うし結局チーム力は上がっていかない。


試合については詳細を事細かに突っ込む気にあまりなれないんですけれども、
結局選手を見ているとここまでは去年と同じか悪くなってるかいずれかなんですよね。
これじゃ勝つ要素も少ないでしょうな。


ここ1週間を見て思ったこと。
野手起用について、軸はどこにあるんだ?どこを改善したくてどこを重視したいのだ?



チームの盗塁数がソフトバンクが22でライオンズが1でしたっけ?

金曜日のゴンザレス登板時に、ホークスがクリンナップとその周辺に4人連続代走を出して笑った。
よくもまあこんなに次から次へと選手が出てくるものだなあと驚きましたよ。
ホークスベンチはドラえもんかよ、と思ったもの。
(ただ、同点で延長に入ったらどうするんでしょうねとも思ったけれども)

まあ、各チームには「スタイル」があるし、そもそもここまで塁に出ている頻度が大分違うでしょうから
一概に盗塁数だけで比較は出来ないんですが
「今年は走る」と首脳陣が標榜していた根拠が「ヘルマン一人補強したから」であったとするならば、
見通しが甘かったとしか。。。秋山が故障、浅村が腰痛ってのもあるんだろうけれどもね。
特に浅村が走らないとねぇ。腰痛がソファで寝た為とからしいのは突っ込み所ですが。
秋山には盗塁と長打の両方を監督が課したと聞いて不安はあったのだけど。
(札幌でナカジの走塁に批判が集中しましたが、隙を見て次の塁を陥れる走塁を見せるのも彼くらい。
その分ミスも代償で出ますが。)



守備はまあもう触れるのも嫌ですわ。

なんか話によると

セカンドは原を使う→ヘルマンはセンターへシッシッ→その結果熊代が2軍行きにならざるを得ませんでした。

という流れだったようですけれども。

そもそも他のポジションがダメだから「じゃあセンターね」って凄くね?
センターで使える目処が多少なりともあるのかと最初は期待したけど、正直それが見えないですね。。。
まあ熊代に2軍で出場機会を与える事自体は良いのですけれども。
ヘルマンを外野にシッシッと追いやるならばせいぜいレフトでしょ?
内野だってOP戦を見ていたらセカンドにしては横の動きがあまりにあやしい様な・・・
これってファーストやサードとかのがまだマシなんじゃね?てのはファンでも傍目に見てわかるくらいだったかと。

ヘルマンセンターにより肩弱い、打球への追い方が変で目に見えにくい失点。
これなら栗センターのがずっと納得がいきます。栗がセンターを守れない理由があるならば、
せめて秋山が復帰するまで熊代は落とせないはずです。




まあ、出場した選手が結果を残していないのも事実ではあるのですが。。。

高山・・・彼が2010年並みに復活すれば下位打線は多少は厚みが出ると思ったんですが。
あかんよ・・・それは・・・ていう。。。

鬼崎も気の毒なくらい使われていなかったんですが、結局イージーミスでチャンスを失った感。
あの程度のポロリは誰でもやると思うんです。ただ、絶対にミスしてはいけない場面ってのは
あると思うわけで、チャンスの少ない選手が与えられた瞬間にいきなりソレをやってしまうと
印象が物凄く悪くなってしまう。
ルーキーとかならばまだわかるんですが、そうも言っていられない立場の選手だから辛い。

チャンスが少ないだけに委縮という気の毒な面もありますが、下で誰しも文句を言わないダントツな結果を
出して上がってきてもらうしかないかと。。。


で、今日から鬼崎と阿部を入れ替えるみたいなんですが、依然内野手のバックアップが一人って平気なんでしょうか。。。
日曜日は原に代打を出して鬼崎に代打を出して、最後は結局セカンドヘルマンでしたけれどもね。
大崎なんかは4月4日の試合前練習でナカジと一緒にショートのポジションでシートノックを受けていましたが、
大崎も内野は出来る・・・みたいに考えているならそれまた結構とんでもないことです。
鬼崎を残したまま阿部を上げるならばまだわかるんですが、現状内野手少なすぎじゃね?
逆に外野手が多すぎる。しかも効果的に起用出来ているわけでもない。本当にチームバランスが悪すぎます。


結局、何に重点を置いているのかが全く見えましぇん。
打撃に重点を置いてるんです?へー、そうなんだ・・・。



とまあ、色々文句ばっかり書きましたが、好意的に見れば今はまだ開幕直後だから色々試せる時期だとも
いえるでしょう。
GWになってまでもこんな迷走状態では本当に危険ですが、それまでに戦力の見極めや振い分けをして
戦える体制を作っていただきたいです。


ヤスについてはこればっかりは本人の判断を信じるしかないと思います。
結局、幸いまだ1軍は7試合しか消化していませんし、今週は1軍も4試合しかありませんし
天気次第ではさらに試合数が減りますし。

結局、慌てる理由は殆ど無いのでしょうね。
我もGW頃には1軍にいるかな???と思っていますが、まあ今週末は多分利府だろうなあと予測していたので
我もその通りに行動するのみですw

今回、鬼崎が抹消されたことで「もしかするといよいよか?」とも思いましたが、そもそも鬼崎抹消も
なんだか日曜日の試合を見て決めたのかなと思えるフシもあり、
最初からこのタイミングでのヤスと誰かの入れ替えは予定していなかったんだろうなと思います。
チーム事情で上げることは無いと思いますからね。



↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

いつも楽しく拝見させていただいております。

この記事を読んですっきりしました。思ってたけどうまく説明できない、悶々とした心をすっきり洗い流していいただいたような感じですw

本当に何がしたいのか分からないですよね。。。いかにもトライアル中って感じですよね。。。
今日もパリーグTVの実況にピッチャー陣は後ろに問題ありだから9回裏 4-0でもまだまだわかりませんよ~って連呼されてましたし。結果やはり最後までゴンさん危なかったですがw しかもゴンさんの投球は中途半端とまで言われておりましたぁ!!(+o+)

とにもかくにも想像以上に逆噴射ですね。それでも応援し続けるしかないですね。

No title

らいおしゅらんさま

コメントありがとうございます。

思った様に選手が機能していない面もあるとは思いますが、
迷走が初っ端からいきなり大きくなっている感はありますね。
まあこれが後々生きてくれれば良いのですが。

ゴンザレスはやはり少し冷静さを欠いているかもしれません。
これまた代わりが簡単に用意出来るわけではないので
判断に迷うところですが、どうしますかね。

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
246位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。