スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の時期に栗5番を試すのは良いんじゃないかい?

この時期、まだ見に行っていない野球のチケットや遠征の出費が多くて
クレジットカードの引き落としがドサっ!と来て軽く鬱になるのが毎年の恒例w

今のところ、4月の西武ドームチケットと3月の札幌開幕シリーズ、5月の函館シリーズと甲子園は調達済み。
開幕シリーズの札幌への旅費と5月の函館への旅費も引き落とし済み。GWの京セラはどうしようかな~なんて考えてます。

まだ全然楽しんでいないのに、引き落としが一気にまとめて大量に来るので軽くじゃなくて非常に鬱ですw。
でも、今のうちに確保しておかないと良席は取れないし、飛行機やホテルは後になればなるほど高くなるし
(札幌、函館共に飛行機&ホテル1泊で3万円ですから安いよね~。探せばもっと安いのはあるはずですが)
先行投資ということで仕方ないのです。

まあ、先にお金を払っておけば後で楽しむ時にお金を払わなくて良いんだから・・・と思いきや
例えば函館や甲子園で楽しんでいる5月頃にはもう7月のチケットや遠征費を払っている可能性が高いので、
秋までこのループです(ノ∀`)。
ホント野球関係で金がかかる人間です。まあ反省も後悔もしていませんが。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


オープン戦、点が取れませんね。ま、この時期はよくあることではあるんですけれども。

現状、栗山5番反対論が大多数かと思います。我も賛成じゃないですw
ただ、栗が1番2番ならある程度はやるだろうっていうのは、彼のここ数年の実績から考えて
予想しうることです。ホンの少しの実績を根拠に期待値を盛り込んで語る選手じゃないですから。

今の時期に彼の5番を試すのは良いと思いますよ。
なぜならキャンプと練習試合の時にあれだけ賑わせていた野手陣が1人脱落しもう1人脱落し、
今は組める打線のパターンが少なくなってきてますから。
栗みたいな実力者が1,2番のみならず5番も打てればパターンの幅は広がるしね。
そのおかげでここ数試合点が取れないじゃないか、と言われそうですが、オープン戦は勝利第一主義ではないでしょう。

逆にいえば、さっきも言ったけれども打線が柔軟に組めなくなってきているんですよ。
ハッキリ言えば競争が激しい割に生き残る選手が多くはなく、結果として準主力レベルや控え、代打の層が薄い。>去年もそうでした。
これ以上脱落する選手が出れば、栗は1,2番じゃなきゃダメなんだというわけにもいかなくなってきます。
だから、今試すのは構わないと我は思ってます。シーズンに入れば2番あたりに入る公算が高いと思いますが、
打順はバリエーションを多く持っている方が強いとは思います。

↑監督がシーズンに入っても頑固過ぎなければよいけどねぇ・・・という不安は残るw。
↑栗2番だと原の打順がどうなるかっていう問題点も・・・。彼は未知数なところがまだまだ多いやね。


一番の問題点は若手や新戦力の台頭、中堅ベテランの復活が追いついていない点でしょうか。
キャンプでは色々な選手が期待の星だったはずなのに、現時点ではその片鱗があまり見えません。
(永江はさすがにファームで鍛えると思いますよ)
結局のところ、これが選手層の薄さの一因になってしまっています。1軍スタメン争いで競争から
脱落した選手が控えにまわって機能すれば層も厚くなりますが、果たしてそこがどうなるか。。。


内野は層が厚いと言いながらも今のメンバー以外には殆ど組めない状況。外野の層が微妙なので
内野手からDHを一人まわすと、その時点で残りは鬼崎と平尾だけになる(←嶋がDHにまわれるかどうかも関係するかな)。
ただ、鬼サンあたりは使ってみるのも面白いかもなあ、とも思いますが。
平尾ちゃんはまあ、代打職かなあ。。。結局、ここぞの代打で集中力を生かす方が合ってるのかなと。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1番ヘルマンが定着しそうでヤスはどうなるの???という意見も多い模様。

我はチームに貢献出来そうな方を優先して使えば良いと思うし、打順もポジションも相応しい方を相応しい位置に
入れれば良いと思いますよ。そもそもヘルマンはヤスの穴を埋める為に獲ってきた選手ですし、
これで全く使い物にならなかったらまたもやフロントの手腕が疑われてしまう。

例えば、交流戦の頃にどうなっているかはわからないけれど、そこでヤスが復活出来たとして
貢献出来る場所に上手くおさまってほしいなと思っています。
それが例えば代走から入るとか、セカンドに戻れるけど打順は9番に入ってとか、
打線の層が薄いから7番DHに入ってねとかであるなら、それもまたアリだと思ってます。
「1番セカンド片岡」のコールは聞きたいですが、今は復活の階段を上る段階。そんな焦っちゃいけませんわ。

誰かが台頭すると決まって「じゃあ(今までポジションを守っていた)アイツはどうなるんだ??」と
言われがちですが、誰か一人台頭したところで誰がの働き場所が無くなるとか言えるほど
現状の野手陣営に余裕があるとは思えないのです。
ヤスの力が必要なシーンは必ずありますわ。それは確信してます。


まあ、クリンナップが頑張ってくれればある程度は点にはなるでしょう。
しかし、今季も5番に苦労しそうですねぇ。。。栗がはまらない限りは。
だから試してるんだろうねぇ。

↓ランキングに参加してみました。この記事が面白かったと思う方、もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
246位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。