スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとか5勝2敗

ホーム7連戦を5勝2敗で乗り切りました。

借金の数やホームでの連戦という要因からして、最低5勝は欲しいところでした。
なんとかギリギリ越えられましたね。まあ、正直あと一つは勝てたと思いますが、
今月半ばまでと違い、勝てる試合がしっかり出てきたのでその点はメデタシでしょう。

土曜日の西口さんで勝てたのが大きかったかと。主砲の一発で、試合の主導権を握れたのも大きかった。
土曜日に負けるとまたズルズル行きかねなかったので、
この勝ちは本当に大きかったです。今年の西口さんは度々ピンチを救ってくれます。
あと、こういうこと言いたくなですが、オリックスベンチが勝ちの継投をしてこなかったですね。。。
言い方悪いけど、負けもやむなしと考えているかのようなオリックス側の動きにも見えました。

昨日は前日の勝ちの流れに乗った・・・とも言えますが、
冷静に見ると突っ込みどころ満載のゲームでした。

二回に、一塁ランナーの銀ちゃんがスタートを切った関係でクリのセカンド定位置のゴロがタイムリーになったりとか、
相手の捕手のミスでいとも簡単にトリックプレーが成功して三点目が入ったり。

動いたライオンズ側が翻弄させたとも言えますが、昨日のオリックス先発バッテリーは正直なところミスだらけでしたね。

でもって、オリックスがミスだらけなのに、中盤までオリックスにリードを許すという妙な試合展開。

ただ、熊代がしっかりと犠飛で追撃の一点をあげていたのはやはり大きく、
またナカジがあの様な抜群の『お膳立て』を遠慮なくいただいてくれたあたりは、チームの雰囲気のみならず見ている側の気分も明るくしてくれました。

我は野郎だから選手のバースデーに興奮することはまず無いのですが、
昨日はナカジのバースデー&デイリープレイヤーということでスタンドの女性ファンのテンションが非常に高く、
そんな興奮の坩堝な雰囲気に乗っかりながらしっかり結果を出すあたりに
ナカジのスター性を感じましたよ。
(今流行りの『持ってる』という言い方は個人的に好きではないので使いません。持ってるんじゃなくて努力の賜物だしね。)

その後も銀ちゃんがスクイズで大事な大事な一点をもぎ取ったあたりで試合の流れはライオンズに傾きましたね。

まあ、星野を挟んで崖っぷちまで行きかけたり、苦しむ岸田からダメ推し点が取れないなどの突っ込みどころが終盤も尚ありましたが、
嬉しい嬉しい木村文紀のプロ初勝利などもあり、幸せな気分で帰路につくことができました。

ただし、来週末からまたホークス、ファイターズとの連戦がありますが、
突っ込みどころを減らさないとこれらの強豪にはなかなか通用しないので、
戦略的にも戦力的にも八月はチーム力を充実させて欲しいなあと思います。

七月はライオンズファンには辛い月間でした。
6連敗と9連敗を同一月間にやってしまうというのは
何かあったのだろうかと勘繰ってしまうほどの異常事態でした。
八月は楽しい月間になると良いのですが…。ヤスファン的にも。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中島主将がバースデー逆転タイムリー!!木村うれしいプロ初勝利

              プロ野球観戦記録NO.16              ○埼玉西武 7−5 オリックス× チ  ー  ム  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
316位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。