スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こりゃギリギリまでヤンキースとの条件交渉が続くだろね

とはいえもうギリギリ間近ですけどもw

http://www.rotoworld.com/recent/mlb/5793/hiroyuki-nakajima

昨日同様に上記のリンク先の記事がまた差し替わる可能性は大ですが、
「ナカジマサイドは複数年契約の一端として数百万ドルを要求しているものの、ヤンキース側は単年契約の
ユーティリティとしてしか考えておらず契約合意の見込みは徐々に厳しい様相になりつつある」的な。

まあ報道は相変わらずの状況ですね。

昨日も言った通り、本当にお金や契約年数の問題ならばナカジが代理人をひと押しすればおしまい。
ギリギリに合意になる可能性は低くない。勿論、物理的な時間との闘いがあるので、
「ギリギリまで粘る交渉計画」が代理人の計算済みでなければならないけれども。

ここまでナカジサイドからも代理人サイドからも契約に関するコメントが殆ど出てこないというのもミソですね。
まあ、交渉内容をいちいち外部に漏らすわけはないけれども。
同じ「契約合意危機」という報道であっても、去年の某選手が破談になった際の状況とは大分違う。
ナカジサイドが本当に不満に思ってるのかどうかすら現時点ではわからない。
だから現時点では「交渉期限ギリギリまで引き延ばすのはよくあること」という見方をする余地が大きく残る感じ。



「ヤンキースがダメなら入札額が次点の球団と交渉出来る権利を作るべき。ポスティング制度の不備。」

という意見もよく耳にしますが。。。

この点はポスティングはあくまでも球団主導の権利ってことも念頭に置かないと。
例えば、今回のナカジに関して西武球団が受諾しているのは最高入札額球団(ヤンキース)の落札に対してで
あって、他の球団からの入札に対してではありません。その点をクリアしないと。

まず、球団の許可無しに選手側が入札額次点の球団と自由に交渉する権利は無くて当然なのです。
ならば球団がそれを許可出来る制度にすれば良い・・・となるのでしょうが、現実は結構難しいんじゃ
ないでしょうか。
例えば、今回ナカジがヤンキースとギリギリ期限まで交渉して合意出来なかった場合、そこから次点の球団と
交渉するとなると、ここからまた1ヶ月ですか?

それは選手本人、日本の球団、2番目に高い金額で入札した球団のいずれにとっても現実的ではないんじゃ
ないかな。だってそれだと下手すりゃ契約合意は2月に突入しますよ?今回で言えばダルビッシュや
青木なんてもっと遅いスケジュールで動いているし。

ならば早めに動けば良いっていう話でしょうが、ポスティングの受諾から結論を2カ月も引っ張る
制度だとしたら、お互いの球団にとって、特に日本側のチームの要員計画的には現実的ではないですよやはり。
ポスティングはあくまでも元は球団の権利。選手主導ではないのです。


まあ、ポスティング制度の見直しをする時期に差し掛かりつつあるとは思いますが、
結局、海外FA権取得条件の緩和を求めるであろう選手会と、なるべく選手の海外流出を避けたいであろう
NPB機構側との兼ね合いが難しくなりますねぇ。
まあ、今回ポスティング申請をした3選手の移籍が普通に決まれば、そんな話も一時的に下火になるのかもしれ
ませんけれども。

今回一番しんどいのは、身体が出来ていないであろう真冬の1月に入団テストとやらを課される青木だと
思うので、そっち方面の観点から考える方が改善の余地があるかもしれませんけどね。
あんまりMLB側に対して縛りをつけると、逆に選手のチャンスを摘むことにもなるので難しいですが。
今でさえMLB側もこの制度に不満があると思うので。


ポスティング=より高待遇を求める選手が使うには現実的ではないシステムである事は事実でしょうか。
今後もこの制度を使ってMLBへの挑戦を表明する選手が出てくると思いますが、選手主導の制度では
ない事と同時にそこら辺を理解することが求められるかな、やはり。
もっとも野手に関してはMLBで結果を残さない限りは高い評価がされにくいが現状でしょうから
たとえ海外FAでも起用法について最初から有利な条件を引き出すのはなかなか困難だろうなとは思いますけどもね。


↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1328位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
185位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。