スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一眼レフかコンデジか

一眼レフって良い写真を簡単に撮れますか???

という質問を拍手の方から頂いたので、少し触れさせて頂きませうか。。。とは言え、触れられる様な知識も経験も薄い我ですので半分余計なお世話ですがorz


結論から言うと、カメラの特性とその一眼レフの機能を理解すれば、
コンデジよりも良い写真が撮れる可能性は高いんじゃないでしょうか。
逆に言えば、ただシャッター押すだけならコンデジの方が良い結果が出る事も多々かと。
特にシビアな場面で自分で全く設定しないで撮る場合、高級コンデジの方がある程度無難にやってくれるしね。ただ、それでは撮れるものに限界もありますけどね。


一眼レフは色々な機能を自分の好きな様に操って撮影するのが前提なんで、
機材を操るスキルがあればそれこそ良い写真が出てくるんだけれども、
スキルを身につける気がないと宝の持ち腐れの可能性は高くなります。

昼間の条件の良いシーンならば、シャッターを押すだけでも良い結果になることは多々ありますが、
夜間とか暗い所とか動体とかそういうシビアなものは、一眼レフでもオートじゃかなりしんどいです。

その他、構図(ポジショニング)とか光の当たり方とか色のバランスとか考慮に入れないとうまくいかないし←我が全然クリア出来ずに悩んでいる所ですorz

あと、スポーツ撮りたきゃ相応のレンズもやはり必要です。
我のレンズはスポーツ撮るには最下位クラスですが、レンズだけで5万くらいかな?
もっとも、客席からプレー中の選手を撮影するのに十分なレンズなんて、それこそバズーカ砲みたいなレンズになります。
そんなのは大抵の人には非現実的。一眼レフ使っても結局は妥協が必要になります。

あと、一眼レフのデメリットは重いということ。
特に女性はここで挫折する人は多いかもしれません。良い写真を撮るべく頑張っている人も多いですけど。


動体撮るなら一眼レフが欲しいところですが、それもシャッター押すだけじゃなかなか撮れないので、
簡単に撮りたいor静止しているところを大きく撮りたいとかならば、
高級コンデジの超望遠機能付きでも良いかもしれませんよ。

カメラを操るのに抑えておきたい知識であろう「絞り、シャッタースピード、露出補正、ISO」みたいなのは、
高級コンデジでも弄れますからね。

それでも少しでもカメラをいじくり回したい気持ちがあって、少しでも良い写真を撮りたい場合は、ようこそ一眼レフへw
高級コンデジでは見えなかった世界が少しずつ見えてくるのも一眼レフの魅力ですな。その気持ちさえあれば、楽しくなれます。

ただ、一眼レフを始めるとどんどん高い機材が欲しくなるので、泥沼にはまらないように踏みとどまるんですよ~。我なんかギリギリ踏みとどまってます。ここからが自分との戦いですw

どうしても一眼レフに入る方は、フィルム一眼レフではなくデジタル一眼レフにしませう。
デジタルならいくら失敗しても問題ないから。
フィルムは失敗するとコストに跳ね返るので、我には敷居が高いわorz


写真は所詮自己満足の世界ですが、一眼レフ持つと自己満足のハードルは高くなりますw
金銭的にどこかで線は引かなきゃなりませんから、自分の機材の良さを少しでも引き出せる様にがんばりたいですね。。。




↓トライアルでランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
243位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。