スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許さんオリックスと合意かorz

とうとう許さんまでオリックスと合意ですか。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20111211-OHT1T00209.htm
さあ、どうしましょ(´・ω・`)ショボーン。

オリックスとは二年契約で一億かあ。。。
逆に言えば、西武球団はこれも出せなかったということなのか。
それとも複数年契約を嫌ったのか。
あるいは、許さん側の事情なのか?(例えば原発問題)

フロントの長が代わり、契約更改は順調にきているだけにあまり文句は言いたくないものの、
なんで西武への忠誠めいた発言をしていた許さんにまでアッサリ抜けられてしまうのか、
ホント来年以降のFAラッシュが不安になる。。。
なにゆえにライオンズに拘ってくれる選手がここまで少ないのか。

若手選手の人気確保に精を出すのも正しいとは思いますが、もうちょっと
ライオンズファンが心を据えて応援出来る選手を生み出してはいただけないでしょうか?
少し年俸が高くなったり活躍して名が売れると、すぐに出て行ってしまうor簡単に手放してしまう。
これじゃいくら若手選手で人気集めしても、いずれ出て行くのだとファンに思わせてしまう。
ひたすら出て行かれるばかりじゃ、いくらリプレイスを用意しても先は明るいとは言えないよ。


いずれにしましても、、、自由契約選手や引退選手を除くと今季の流出が

ナカジ←決定的
ホセ←決定
許さん←New!
帆足←もはや濃厚

野手に関しては一名補強メドがたっているとしても、投手はシャレにもならない状況。
有効な補強をしないと、既存メンバーが今年からの上乗せが無い限りはリアルにおぞましい・・・申し訳ないけど。

チャンスは多々あるはずですが、特に投手においてはファームの選手達がチャンスをイマイチ掴めないでいるのが悲しい。

野手にしても若手に期待は出来ますが、確実な計算まではまだ困難だろうからなあ。
選手層に泣いたシーズンだと思うのですが、来季は今のままでは更に主力頼み。補強の状況もシビアなの・・・か?

まあ選手枠的に補強はあると思いますが、補強が有効かどうかが一番のポイント。
補強が失敗して来季も特に投手で苦しむようだと流石にファンも大ブーイングきそう。


↓トライアルでランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同感です

まさか、オリックスへ行くとは思いませんでした。きっと、複数年契約が決め手になったのではないでしょうか。開幕前に唯一帰国しなかったミンチェがライオンズを出ていくなんて、信じられないです。選手を育てるという球団の方針はいいのに、育った選手がどんどん抜けていき、その補強が今回のように外国人というのは納得できません。
来年の主力投手が統一球が苦手の岸と肘のケガがある涌井、投手コーチが杉本さんでは、Bクラスしか期待できません。

No title

さやかさま

コメントありがとうございます。
仰る通りでライオンズ在籍に対して前向き姿勢だったので
完全にノーマークでした。
彼の立場から予想するに、やはり複数年契約が大きいとやはり思います。
投手コーチに関してはやってみないとわかりませんが、上位躍進には
岸と涌井の復活が必須ですね。

複数年契約かぁ...

こんにちは、何時も熱心な応援ご苦労様。来年も熱心に応援して下さい。

さて、昨年の細川捕手に続いてミンチェ投手のFA移籍はどちらも、我々の間ではノーマークで残留が当然の路線だと思われていましたよね?
どうしてフロントはもっと財産である選手を大事に扱わないのか?って疑問を感じますが、管理人さんの御指摘にあるように複数年契約を嫌ったのか?その線は有力ですが、従来は宣言残留を認めない方針から転換して宣言残留も容認する方針へと鈴木新本部長は語っていましたが、選手の本音はどこにあるのでしょうかね?

フェルは推定7000万円、ミンチェは推定2年1億円ですから、帆足とは異なり仰天するような額では無い筈ですよね。やはり、チームに溶け込んでいたと思っていても外国人選手の去就は難しいです。

ナカジとフェルの退団は、いつかのカブと和田の退団と似た状況でしょうか?戦力として計算可能なNPB経験者の獲得も無く、トレードの噂も無いので、管理人さんの御指摘のように投手駒不足は不安を通り越してフロントへの「不満」へとファン心理は達している所ですね。

メジャー契約を確約されていない日本人選手(川上、井川、岡島)の獲得、台湾や韓国球界からの選手獲得などもゼロ。特に、台湾にはOBの泰源やナベQ監督のツテ利用も無さそうで、坂井-根本の強力ラインでの編成時代が懐かしいです。

No title

kintyreさま

コメントありがとうございます。
来年も精力的に応援には行きたいと思いますが、仕事の事情次第ですよねぇ。こればかりは。。。

仰る通り、選手は財産ですからね。ただ、全員に大盤振る舞いは出来ないとは
思うので、その辺が選手にとってもシビアなところはあるでしょうけれども、
やはり戦力として計算出来る選手に対してはそれ相応の評価はしないと
いずれ流出は避けられないと思うのですよね。。。許さん程度は繋ぎとめないと・・・と思います。

ホセはまあ、最初から固定球団で長くプレーするのが目的ではない感じが
ありますので仕方ないのかもしれません。
彼は行った先々で馴染めているようですから、今年の味方が来年の敵になっても
その辺は割り切っているでしょう。典型的な助っ人選手ですね。
それが彼がこれだけ長く日本で生き延びた理由であり、ある意味良い所なんだろうなとは思います。

戦力補強は量も大事ですが、質重視でお願いしたいですね。
枠だけ埋めてOKよという話じゃないですからね。
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
313位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。