スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背番号7はライオンズ以外では有り得ない気がしますが・・・

FA宣言の期限が今日となり、色々な選手が駆け込みで宣言してきましたね。日曜日の小笠原に続き大竹、久保あたり。なんだかんだ言ってFA宣言した選手は7人?結構な人数になりましたね。


ヤスについては現状接触してくる可能性が高そうなのは楽天と巨人でしょうか?
残留希望が1000000000000000000000000000%なのは言うまでも無いとして、微粒子レベルの可能性によりそれが覆されるとしたら・・・双方ともに「出番」という意味では行くメリットがなんなのかよくわからない球団だなぁ・・・。

正直、ヤスが何を求めているのかわからないので何も言えません。
ひたすら「出番重視」と訴えていた事により「まるで西武が出番を与えずに干していたみたいじゃないか!」という批判もライオンズファンから出たりしましたが、いくらなんでも今季「干された」と思っていることは無いだろうなあ・・・とは思います(復帰が遅かった事が1軍首脳陣の判断でなければ)。
今後の話として構想外的な話が何かあるのか、それとも何か別の事を訴えたいのかはもうフタを開けてみないとわからない、というよりこの先もわからないでしょう。

交渉解禁は明後日の15日。もう祈る以外はありません。スポーツ紙を見ても具体的な話は何も無いしね。各紙似たような事が書いてある様でよく見ると少しニュアンスが違ったりと、現状はこうだ!と断言する決め手もありませんし。


ただ、今時点でヤスの獲得に乗り出す宣言をしている球団、調査段階の球団と色々あるみたいですが、まあその交渉のテーブルに着いたら背番号の話なんかも出るのでしょう。
でも、それらのどの球団も背番号7は用意出来ないだろうなあ、とは思います。

ヤスの中で背番号7は軽いものではないと思うのですが、この岐路においても7という番号を付けている意味を忘れないで欲しいなあと願ってますけどね。
ワクイにしても同じだけれど。

まあ、清原みたいな選手もいましたが。。。





稀哲が獲得濃厚な件について。

賛否両論あるようですが、個人的には良いのではないかと思いますよ。現状だと真の守備固めの選手って外野にはいないでしょう?

熊代あたりもまだポカは結構・・・あるしなあ。稀哲は日ハム時代は12球団でダントツと言われた外野守備陣の1人でしたから、そうやって培ってきたものを披露してくれる事で他の外野手も目の色が変わるかもしれません。
最近盗塁0なのが気になりますが・・・真の代走もなかなかいない球団なので(単純に足が速いかどうかだけでなくて)、この方面でも戦力になると嬉しいのですが厳しい?

ムードメーカー云々という話も、ヤスとは全く役割が違う気がしますけどどうですかね?

まあ、こちらの結論は早そうですね。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
301位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。