スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力尽きた

最後の第4コーナーに入るあたりからジリジリと上位にプレッシャーを掛け始め、最後の残り400メートルで一気にラストスパート。

ゴール手前200メートルでホークスを追い抜き、50メートル手前でマリーンズを追い抜き、2位でゴール。

ただし、そこからのエクストララウンドでとうとう力尽きました。
そりゃ、どんなチームでもいつかは負ける。それがここで来てしまったということでせう。


振り返ってみれば、このCSも細かい所であそこをあーしていればこーしていれば、はあります。
特に今日の試合は最後の最後でやや消化不良な試合になってしまった。悔いもある試合だったとは思います。

ただ、実感は無いけど今シーズンは終わってしまった。これは事実だから仕方が無い。。。


まずは身体のケアからしっかりとやって欲しい。皆、来季ある身なのだから。

ただ、永江や金子、熊代あたりの若手で最後の方で試合出場機会の少なかった選手は今すぐにでもフェニックス送りにして欲しいところ。実際、数日後にはそうなるかな?メンバーはわかりませんが。
永江に関してはこれで良かったのかと今でも疑問です。


ヤスに関しては、一語一句本人の言葉のままなんじゃないかな。。。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/10/14/kiji/K20131014006810390.html


CSは13打数8安打と文句無しの成績。ただ、どこか悔いが残った戦いだったのも事実だと思います。
悔いに関しては、殆どの選手が残したままなのではないかな。。。まあ、これが短期決戦だからどうこう言ってもね。

そして、1日でも長く・・・。
シーズン離脱した分、ポストシーズンで1日でも長く・・・これはファンも同じ気持ちでした。
CSには絶対に行ってほしいと思ってましたからね。

ただ、来季はその前にやはり怪我による離脱をもっと短くしてほしい。
ヤスが戻ったお陰でチームの勢いは加速しましたし、内野で周囲がよく見えているのもダントツにヤスだというのはハッキリとわかりました。

ただ、だからこそこんなに長く離脱をしてはいけない存在なのです。来季はこの部分が大半の命運を決めるのではないかな。まだ衰える様な年齢でもないし、経験値や集中力は十分。本当に1軍に長くいることだけを考えて欲しい。


FAに関しては、2軍調整中はとにかくコンディションとの戦いだったわけだし、1軍に復帰してからは毎日がしびれる試合の連続でしたから、とても考える余裕が無かったのは本当のところでしょう。
ただ、今は残って欲しい、球団は引き留めてほしい、としか言えません。
「埼玉西武ライオンズの片岡治大」であることは、我にとってはとても大きなことなのです。。。


ファンの驕りかもしれないけど、ヤスの活用方法を一番熟知しているのは西武球団、ヤスの良いところを一番知っているのも西武ファン、なのではないかな・・・と勝手に思ってます。
環境を変える=チャレンジ、という選手もいる(というよりFAする選手は大抵こう言う)けれど、西武球団を再び優勝させることも立派なチャレンジで、その為に牽引役にならなければならないのはヤスなのだということを忘れないで欲しい。

球団もこのあたりは考慮して欲しいところで・・・。
ホンの少し前まではすぐにホイホイと主力の流出を許していましたが、次世代が育っていないのに主力流出を指咥えて見ているようなフロントでは到底信用出来ない。誰かが出ていけば誰かが出てくるのがライオンズ・・・とは言いますが、次々と選手が抜けてその分がそうそう簡単に出てくるものではないのですよ。今季も選手層の薄さに散々苦しめられたのだから。


今季のヤスは数字的には適度に残していて、最後のCS争いに大きく貢献した一方で、3カ月離脱しているのも事実。評価が難しい面があるのはわかってます。ただ、躓きはしたけれどもそれを最後に精一杯生かして一応の効果は見せた。だから、来季の可能性には賭けてほしい。


片栗中とこのあたりが牽引して行かないとまだまだ辛いチームでございます。
来季は彼らの歓喜の姿が見たいですね。苦労した分だけ・・・ね。



とにかく選手も首脳陣もチームスタッフの皆さまもお疲れ様でした。
チームは数日のインターバルを挟んで、来季へ向けて始動をするでしょう。
まあ首脳陣がどうなるかがまだ決まっていないのでどういう形でスタートするのかはわかりませんが、早ければ今週末くらいから練習が始まるのではないですかね。


我らファンも一旦心身を休めましょう。
正直、毎日が倒れそうになるくらいの試合だったので、疲労蓄積は選手達だけではないでしょうw
我も少しリハビリします。


今季はお目当て選手も最後走りきりましたし、最後の追い上げがあったので去年ほどの空虚感はありません。ただ、その分だけ敗戦という結果が悔しいですね。。。明日になるとじわじわくるのかな。。。



↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西武、CS第1ステージで悔しい終戦...

         2013プロ野球観戦記録NO.38〜CS第1ステージ            ×埼玉西武 1 ー 4 千葉ロッテ○ チ  ー  ム  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 千葉ロッテ 0 0 0 0 1 1 0 2 ...

コメントの投稿

非公開コメント

応援、お疲れ様でした

こんばんは、長いシーズンがいきなり本日終わってしまうとは考えていなかっただけに、虚無感に襲われています。管理人さんは試合の殆どを観戦されているので、体力的にもきつく大変だったでしょうが、それも日本シリーズへ駒を進められれば癒されますが、CS第1ステージ敗退はキツイですよね。

暫くは体を休めて、また、来シーズン応援しましょう。ヤス、細川の様なことは無いですよね???
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
179位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。