スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010とはだいぶ違う

CSまであと1日となりました。

我のようなお気楽傍観者であってさえも、レギュラーシーズン最後の方は疲労困憊になれました。
もう少し休みがあっても良いかな?と思うくらい。

現場の人達は心身ともに相当きついでしょうねぇ。。。もっともプロスポーツ選手、その辺も常人を大幅に超えた耐性がある選手たちだから大丈夫でしょう(無責任発言)。

CSの開幕を来週にしてしまうと間隔が空きすぎになってしまうから仕方ないよね。

それにしても、今年は中止の関係でCS1stを行う裏で、ひそかに楽天がオリックスとレギュラーシーズン最後の2連戦を行うんですよねぇ。これ、日程の都合上こうなってしまったのは仕方がないんですが、結果として楽天はCS2ndまで試合感覚を失わずに済むことになるわけで、楽天に少々追い風が吹いている気がしないでもない。。。


ま、優勝チームが当然ながら有利なのはわかってます。そういう制度です。
ただ、楽天を倒して日本シリーズに行けるかどうか、そのためには田中マーの牙城を崩す必要があるわけですが、最後の最後にそれが出来るかどうか挑戦してみてほしいねぇ。。。日本一の称号も大事だけど、そういう楽しみもあるわけでして。

なんにせよまだ終わってほしくはないので、今週末のロッテ戦で躓いている場合ではないんですね。

まあ、ロッテとのCSというと2010年のアレが思い出されますので、今回もいろいろとチャチャを入れられることもありますですー、ロッテは下克上のプロだからまた西武を倒してやるとか、西武ドームをロッテファンでジャックしてやるとか、西武は勢いがとまったら終了だとか油断しているだとかetc...


まあ、上記のような形でうっちゃられるのであれば楽天に挑戦する意味はないでしょうねぇ、、、。ファイナルステージはもっと過酷なはずだから。

ただ、考えてみましょう。

2010年と比べると、同じ2位3位でもライオンズとマリーンズの置かれている立場は全く違います。
完全にとはいいませんが、むしろあの時とは逆と言っても良いくらいですよ。
あの時はほぼ優勝を手中に収めかけていたライオンズが最後にハデにずっこけて2位、マリーンズはレギュラーシーズン最後の3試合を3連勝し、最終戦でファイターズを振り切って一気に蘇生しての3位でした。

今年は、ライオンズがマリーンズとの6.5差をわずか3週間程度でひっくり返してのこの状況です。
油断というよりも所詮お調子者のチームですから、ムードが大切です。良いムードのままCSに入れるというのは2010年とは違って完全にプラスです。

ただ、大事なのはやはり初戦でしょうかねぇ。。。ここで変な試合をして負けてしまうと「何か変だな・・・?」になってしまう。
そういう意味で、この前の火曜日に成瀬をしっかりKOしておいたのは大きかったと思いますけどね。
ああいう選手がこのCS直前に蘇生してしまうと、マリーンズ側に大きな核が出来てしまいますから。


スタメンは「代えようがない」。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131010-00000223-sph-base

まあ、打者スタメンに関しては変更は難しいだろうなあ。8連勝中も一切変更しなかったしねぇ。
ただ、打順を変更する余地はあるのではないかな?と思えないこともないですが。まあ、1stは3試合で終わるので、そもそもそんな策もなかなかとりにくいですけどね。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
281位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。