スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで粘りきったライオンズ、粘りきれなかった・・・

昨日の最終戦、試合開始2時間くらい前に当日券完売してたとか?

こんだけ観客入るならば何故もっと早くに(ry


まあ、夏場以降は優勝争いにはまともに絡めなかったに等しいですし、これで5年連続のV逸ですから言いたいことは無くはありません。

ただ、戦力的にはナカジが抜けておかわりは開幕から暫くは絶望、助っ人で来てくれた方々は人としては愛すべき優しいキャラなのでしょうが成績的には微妙過ぎる状況。

開幕時点で優勝を狙えるかといえば、戦力的にはかなり不安材料の多いスタートだったと思います。

開幕直後は勢いで勝てましたが、GW以降はずーっと苦しむことになってしまいましたね。余りにも色々な要因が重なって、単に『コレのせいで!』とは言えない状態。


また、勝てないとファンの雰囲気も自然と悪くなって行きます。どうしても誰が悪いコレが悪い、に心情的になってしまう。

特に、夏場はヤスが離脱していた事もあり、一軍の歯がゆい戦いを見るにつけてもどかしさが増大されました。特に8月や9月頭頃は1軍の試合を見るのが結構辛かったなあ、、、。

ただ、なんだろうな。

優勝争いはダメだと思ったけれど、CS争いに関しては不思議とダメだと思えなかったんですよね。
8月も終わりの声を聞く頃から、坂田が戻りおかわりが戻り・・・まあすぐには結果に反映されなかったけれど、攻撃のバリエーションは確実に増えるなあと思い、我はウッスラとですが完全に諦めはしませんでした。

残り20試合で5ゲーム差以内に2チームいればどちらかが落ちてくるかもしれないし、直接対決もいくらか残っているので可能性は0ではないかなと感じてもいました。

だから、そこまでにはヤスに戻っていて欲しかったです。そんな事から、二軍の試合に出ているのになんで戻ってこないの??とやきもきもしました。

9/14のロッテ戦の日にヤスが第二にいたのを見て少し頭を抱えました。一軍に戻らない理由はわからないけど、これは本当にダメかもわからんね、と。。。一軍もこの日に痛い敗戦を喫しました。


だから、その翌日に戻って来た時は嬉しいと同時にタイミング的に驚きました。なんで前日ではなかったの?と。。。

この時点で残り19試合でソフトバンクと4.5差、ロッテと6.5差。ギリギリのギリギリ、首の皮一枚あるかどうかの崖っぷちでしたねぇ。

この日、ヤス自身は結果がでませんでしたが金子のサヨナラタイムリーでロッテにサヨナラ勝ち。この辺りからチームに粘りが出てくるように。

その後、痛い星も落としましたがそれ以上に『よく勝った!』と言える試合が明らかに増えて来ました。まず、ヤスが本来の集中力を取り戻し鬼と共にベンチをひたすら鼓舞していきました(鬼が一緒になって鼓舞していたのがまた大きかった。センターラインが生き生きしました)。また、ワクイが徐々に本来の光を取り戻しつつありました。

相乗効果とでも言うべきか、他選手も下を向かずに前を向いてひたすらロッテとソフトバンクを追っかけました。
戦力が戻ってきたことで、今迄は無理やりとも言える選手起用にも選択肢の幅が出てきました。必然的に適材適所の選手起用になって行くので、チームは勝つ術を日に日に取り戻していきましたね。

勝てば前が見えてくるわけで、その分だけ集中力も上がっていきますな。試合内容もそれを反映していました。


あの悪夢の福岡でのサヨナラ負けから移動日無しで所沢でのロッテ戦。肉体的にも精神的にもヘビーな条件の中、あのロッテ戦の前に選手間でどんな話があったのかはわかりません。
ただ、何とか立て直しかかっていたものが一気に崩壊してもおかしくはなかった中で、あの試合よく勝ちました。相手のロッテもあの試合に勝てばほぼCSは安泰だったから、必死でしたしね。

あの試合以降、そりゃあミスもあれば投手陣が打たれることも打撃陣がチャンスで打てないこともありましたが、それらの多くを誰かがフォロー出来て、再び連勝街道を驀進。

ホークス2連戦を凄まじい集中力でモノにしたのを見て、状況的には残り4試合中3試合取らなきゃならなかったのでまだまだ苦しさがありましたが、恐らくは勝てるだろうと思い始めました。そういう戦いをしていたから。実際、痺れる試合をその後も勝ち続け、昨日は堰を切ったように大暴れ。

今季最高のピークが最後の最後にきましたわな。残り19試合で6.5差をひっくり返した(しかも1ゲーム差をつけた)のは、確かに奇跡に近いかもね。


まあ、CSで勝たなきゃ云々という意見も当然あるだろうしそれもわかるけど、2位でCSに出るという現状のベストな命題に対してそれを勝ち取ったのは、意味が無いことではない気はしますね。

確かにタイトルの様な記録は残らないけど、ロッテだってソフトバンクだって最後はそれを目指してやっていたわけでね。優勝は思いっきり逃したけど、最後の争いに勝ち抜いたのは意味はあるよ。色々な意味がね。


CS、これ自体の是非が議論されがちですが、ここから先は余計な事を考えずに開き直って戦えるはず。挑戦者ですから。

中途半端な結果に終わらない様、思いっきりやれば良いんじゃないですかね。

我としては日本一も大事だけど、それ以前に1日でも長く試合が見たい気持ちが強いです。



さてまあ、チームはレギュラーシーズンの最後まで粘り、めでたく西武ドームでCS開催となったわけですが。。。





・・・・・・







我のカメラは最後の粘りが足りませんでしたorz

昨日のヤスのタイムリー画像を遺言に、ご臨終なさいましたorz

いやね、もう一眼レフのミラーが下りなくなってしまって。。。色々いじっているうちにミラーは下りたのですが、正常に信号を送れなくなったのか、とにかく撮れなくなりました。

内部機構がヤラれてしまったやうです。

3年間酷使し続けてきたから仕方ないなあ。。。ミラーが逝かれる前にシャッターが壊れると思いましたが、何れにせよ寿命っぽい。

とりあえず修理すべく入院はさせますが、CSには到底間に合わない。。。そもそも修理可能かどうかもまだわからない。家にある既存の古い一台は、西武ドームには全然向いていないやつだし。。。


どうしますかねぇ。。。もう一台(ry

カメラも我の酷使に耐えてよく頑張りました。

ニコンD7000君の遺言↓アウトの場面だけどorz
DSC_0020_4112.jpg

DSC_0139_4113.jpg

ここから先、全然写真無しです。8連勝に至る最後の軌跡に最終戦セレモニーに引退セレモニー・・・あともう一踏ん張りが足りませんでした、たはは。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リーグ戦、一年間お疲れ様でした。

ヤスファンとして非常にありがたいブログでした。

ここからはお祭りだと思っているので、とにかく楽しみたいですね。

そして一日でも長くヤスが見れますように。

プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
324位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。