スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日間で8時間50分の熱戦

この土日、二日で合計8時間50分も試合見てしもうた。。。

ライオンズの先週5試合、サヨナラ勝ち→サヨナラ勝ち→終盤逆転で1点差負け→サヨナラ負け→サヨナラ勝ちとか身体持たない。。。普通に勝ってくれぇぇぇ、、、と言ってもこの終盤戦にそれは無理なお願いかもしれませんが。

福岡滞在が22時間という弾丸遠征で、昨日は福岡から西武ドームに直行した我は最早バテバテです。


前日の福岡でああいう試合になってしまい、選手達の肉体的精神的な疲労が心配された昨日の一戦。
また、あの試合を見てもランディが結構無理を圧して登板したような感もあり、この試合で到底起用出来るとは思えなかった為、昨日の試合は岸メンが1イニングでも多く消化出来るか、状態の悪くなさそうなワクイがイニング跨ぎを含めて意地のピッチングを見せてくれるか、打線は前日のvsオセゲラの様にチーム全体で崩していけるか、と色々ポイントはありそう。

ただ、岸メンの中5日はあまり良いイメージが無い。。。

序盤、球威はあったように見えたんだけどコントロールか・・・?
DSC_0435_4030.jpg

ブラゼルのソロアーチはともかく、3回表は先頭の金澤に手痛いデッドボールを与えて自ら苦しくしてしまった。
これ、木曜日の楽天戦や土曜日のソフトバンク戦もそうでした。

ただ、昨日の岸メンの場合は兎に角イニング数を食って欲しかったので、4失点はともかくとしても7回までよく踏ん張ってくれたとも言えるかな。


一方、攻撃陣は古谷に対してジックリした攻めを見せていました。
ボール球をよく見極めて振らないものは振らない。

これが3回裏に実りました。

先頭のヘルマンは初球真ん中付近のボールを打つも力の無いフライ。
寝違えたらしいですが、力が入らない?

ヤスは3ボールまで見極めて、得意のアウトローをセンター前へ。
DSC_0476_4035.jpg

DSC_0477_4036.jpg

バッテリーの警戒が甘くなった隙にすかさずスタートを切り、余裕でセーフ。
盗塁は必ずしもスピード勝負なわけではありませんな。
DSC_0495_4037.jpg

DSC_0498_4038.jpg

栗Cも8球粘って四球を取る。ランナーためていかないとね。


前2人のお膳立てを100%の回答で応える浅村。
DSC_0522_4039.jpg

完璧なる4番様のお仕事で同点。意気消沈しかねなかったチームを蘇生させました。
早いイニングに追いついたのは大きかったね。やる事しっかりやっていればある程度の点にはなるはずの打線です。

そして次のイニングにはツーアウトから鬼四球、直人ヒット、ヤス四球で満塁。そこから栗Cも選んで押し出しの勝ち越しに成功。ここで古谷ノックアウト。3回2/3イニングで88球を投げさせて引き摺り下ろすという、チーム戦略でのノックアウトかな?試合前時点で8勝1敗というなんだか不気味な成績の投手相手に全体で潰して行きました。
前日のオセゲラ相手といい、打撃陣の戦略は上手く行っているのですけどね。

4回にも秋山のソロアーチで追加点。これで多少優位に試合を進められるので、あとは岸メンの踏ん張りにかかるわけですが、7回までよく踏ん張ったのは前述の通り。
ただし、6表に1点返されて点差は僅か1点。

前日の流れもあるので早いところ引き離したいのですが、、、。

6裏、楽天戦での頭部死球の影響が打線に出ているようにも見える栗Cに、追い討ちをかけるように再び頭部死球。。。

ハッキリ言いますがあのピッチャーは怖い。この前からボールは重たいもののコントロールは荒れ荒れ。これは投げさせる方が悪いとすら思います。西武投手陣もぶつけているのでロッテがどうのと言うつもりは無いですが、頭部死球は投げた方が100%悪い。言い訳無用の大失態です。

笑顔でランナーとして戻ってきたのが救いでもあり不安でもあるね。。。
DSC_0934_4040.jpg

そこで後続が奮起して点を取って欲しい場面なんだけど、浅村ヒットで満塁の後に秋山がライトフライと倒れる。
相手の南が完璧追い込まれて甘いストレートを投げてきたのに思い切り振って打ち損じですかね。。。

7回裏もチャンス。
相手のミスが大きく絡み、ツーアウト満塁のチャンスにヤスがショートゴロ。もおおおおおお。

岸メンはさすがに交代で、どうやらサファテはセットアッパーになるらしい。
ランディがマズイんだろうなあ。。。

で、サファテが最初の2人はアッサリと抑えるのに、清田に粘られて四球を出すと続く根元にも四球。もおおおおおお。

四球が命取りというシーンは福岡でもありました。
サファテはマウンドに未練がありそうでしたがワクイに交代。
DSC_0179-2_4025.jpg

サファテの気持ちも考慮しなきゃならないだろうけど、この試合は絶対にまけられないのだ。仕方ない。。。
ワクイvs井口というこの試合最大の痺れる場面でワクイが投げ込んだインローに井口手が出ず。

これでワクイがイニング跨ぎの変調が無ければなんとか。。。

8回裏もライオンズは点にならず。ワクイ好調そうだし、あと1点を取れば全然違うのに。。。

9回表はもうワクイに託すしかありません。あとは守備だけしっかりやって!
というところで、代打サブローと鈴木を寄せ付けず、簡単にツーアウトに追い込む。

・・・なのに〜な〜ぜ〜♩

突然、荻野貴にいとも簡単に四球。もおおおおおお。なんであの投球で突然そうなるのorz

四球は嫌だっていうのに、、、と言ってるそばから荻野に盗塁を仕掛けられ、銀からの送球が荻野の身体にヒット→ボールはカバーリングのヤスがいた方向とは反対方向にてんてんところがり、栗Cがボテボテのレフト前ヒットに突っ込んでくるかの様に処理するも荻野は一気にホームイン。


なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんで


もおおおおおお。


持っていた一眼レフを盾にガックリと突っ伏すアテクシ。福岡でのトラウマがモロにフラッシュバック。流れがあまりにも悪過ぎる。。。



9回裏、ツーアウトから鬼四球→直人ヒットでヤスに繋いでくれたのですが。。。
ヤスは初球ぽp。

もおおおおおお。

ヤスは昨日はチャンスで結果出ず。

スタンドのフラストレーションが高まるのがわかりました。
木曜日から続く変な流れに怯えた人は多いはず。


ライオンズはワクイから野上にスイッチ。彼にも意地はあるはずだ。
DSC_0342-2_4026.jpg


先頭の伊志嶺をヒットで出塁させる。この先頭打者出塁の頻度を下げないと流れはどんどん相手に行ってしまう。
続く清田。ここが一つのターニングポイント。送りバントが成功せずに強行してサードゴロ。
相手への流れが一旦止まる。

後続は野上が踏ん張り、このちょっとした隙に変わりかけている流れを今度こそ生かさないと。。。

10裏、先頭の栗Cがヒットで出塁。
頭部死球を受けた後での根性ヒット。チームに活気が出る。

浅村が送った形の内野ゴロ、秋山は三振。。。
本当ならば秋山までで決めたい流れ。。。

ツーアウト2塁でなんだかんだ怖いおかわりは敬遠され、勝負はくましに託される。
一軍残留すら危ないからチャンスは逃せないと本人が言っていたのは数日前。

ツーアウトから打った方もよく打ちましたが
DSC_0421-2_4027.jpg

走った浅村も速かった。タッチの除け方もギリギリのところ。ライオンズは代走よりレギュラーの方が速かったりするからね。。。
DSC_0424-2_4028.jpg


気が付いたらくましが見えなくなっていた件w
DSC_0445-2_4031.jpg

DSC_0433-2_4029.jpg

見えるようになったと思ったらワクイに引き摺り回しの刑にw
DSC_0460-2_4032.jpg

ヨレヨレになりながら鬼に介抱される。
DSC_0463-2_4033.jpg

そしてワクイが受け止めるようにハグ。いや、引き摺り回しの刑にしたのワクイだからw
DSC_0471-2_4034.jpg


また一塁側だったんでお立ち台画像はありませんすみません。

ただ、この熱戦の合間にパパになっていたって???

やっぱりお子さん産まれると違うパワーが出てくるのかな?
今年一軍で飛躍した鬼や岡本洋介もそれぞれオフに産まれてますし。


まーそれにしてもイライラの連続で負けたら終了確率がぐーんと上昇する瀬戸際、よく勝ちました。
でもこの5試合でサヨナラ勝ちが3試合、サヨナラ負けが1試合、終盤逆転負けが1試合とか身体持たないorz

まずは明日の千葉で勝って挑戦権をしっかり得ましょうか、


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ見させて頂いてます★

実際に球場で観戦できて羨ましいです
今日から、また全力でライオンズ応援します(^^)
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1328位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
185位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。