スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ終わっちゃいないんですよ

あー、勝ちたい試合でしたよね昨日はorz

初回のピンチを1点で切り抜け、鬼が昨日の雪辱を果たす打ち直しのHRで同点。その後、秋山のバックスクリーンへのHRで逆転。

試合展開としては上手く滑り出したなと思いましたけどもね・・・。

先発の増田に関しては本来イニング跨ぎも辞さない半ロングリリーフであって、中2日しか空けずに先発。

つまり、QS達成とかそういうものを期待して送り出したわけじゃないでしょうから、5回途中で降板とはいえ十分すぎる結果でした。降板する時もヤスをはじめとする他の選手と握手をして高橋にバトンタッチしたくらいで、彼の昨日の結果を責める人はほぼいないでしょう。
DSC_0004_4003.jpg


その裏、1死からヤスがセンター前へ弾き返す。
DSC_0103_4004.jpg

その後、相手バッテリーの警戒が甘いのを見抜き、盗塁スタート。
DSC_0124_4005.jpg

久々の盗塁成功となりました。
DSC_0129_4006.jpg

ノーアウトで出塁してバントで送ったのと同じ形になりましたのでこれは大きい。

栗Cは凡退するも浅村のポテン気味のヒットで追加点。盗塁が効いた。

こんなボールを強引にレフト前へ運んだ。
DSC_0156_4007.jpg

ゲームの雰囲気はまだまだ良かった。
DSC_0163_4008.jpg


ただ、、、昨日は最初から少し難しい試合ではありました。

胴上げ云々ではなく、先発が中2日の増田であり、前日にランディがアクシデントで降板、サファテも4連投。ワクイはある程度は大丈夫だろうけど一日おきに複数イニングも含めて投げてます。
勿論、サファテはその展開になればマウンドには上がったでしょうが、野上2イニング、ワクイ2イニングは予定通りだったとは思いますよ。

その中の一枚が崩れてしまった。聖澤への四球が余計過ぎましたね。楽天が淡白になりかけていただけに。言いたかないけどその途中に妙な中断もあったけどこれが影響したのか否か。


その前に追加点を取っておきたいシーンもありましたが、3回裏と6回裏ですかねー。。。
両方とも盗塁やパスボールで進塁しているのにそこからがまずかった。。。


7回裏、逆転されてからヘルマンが渋くヒットで出るも、ヤスが最後に明らかなボール球をまんぶりして三振、栗Cもボール球をまんぶりして三振。。。

なんだか頭に血が上っていたのかな、特に栗C。落ち着いてくれよー。ブルペンに入る田中まーの存在が気になったのかどうかはわかりませんが、それまでに一気に決めようとして力が入ってしまった可能性。

8回も先頭おかわりが倒れるとなす術無しに近い状態。


ワクイで必死の防戦をするも、球場は既に妙な雰囲気。
DSC_0396_4009.jpg

9回裏。

やっぱり出て来た田中まーさん。優勝決定戦じゃなければ出番は無かっただらうね。

しかし、先頭の鬼がこれまたどろ〜くさい食らいつきのヒット。
DSC_0456_4010.jpg

DSC_0457_4011.jpg

続くヘルマン。
田中まーの威力と緊迫した雰囲気におされてバントを2球失敗。ただでさえ普段からあまりやらないからねぇ。。。

しかし、追い込まれてバントサインが解除されてから本領発揮。
ボール球を振らずに四球。今季数字が高い理由がわかる四球でノーアウト1、2塁。

続くヤス。クリンナップが控えているのでセオリー通りにバント。
しかし、相手の気迫もさることながら凄く痺れる場面ゆえか、ヤスもバントに四苦八苦。

一球失敗した後になんとか決める。ただでさえ難しいバントのバントですが、もうどうにかこうにか決めましたという感じ。しかし1死2、3塁。
DSC_0490_4012.jpg


胴上げを阻止したいのもあるでしょうが、、、ライオンズはまだCSに向けて勝たなきゃならないのです。

みんな次打者の栗Cの打席で乗り出す。勝ちたい気持ちがそうさせてるんですな。
DSC_0502_4013.jpg


しかし、、、22連勝はダテじゃないですねorz

栗C、浅村の打順でダメなら諦めるしかないわけですが、手も足も出なかった。。。栗Cには振って欲しかったのはあるけれど、反応出来なかった感。


圧倒されました。こりゃあCSファイナルへ行っての対戦は相当大変だな。


楽天の優勝に関しては言うことないです。

パ・リーグは各チームともに戦力が拮抗してるので、その中で上積みの多かったチームが飛び出した感じ。

助っ人の2人が当たり(1人だったら辛かったかもしれない)、銀次や則本をはじめとした若手選手の上積み、何より連敗してもエースで絶対止まるから大丈夫という安心感。22連勝って何の冗談かと思ってしまいますよ。

結局、初優勝というプレッシャーを確かな戦力で打ち消して行ったからもたつきも殆ど無かった。優勝するべくして優勝した、という結末だと思います。素直に素晴らしいと。


一方、ライオンズはまだペナントレースの戦いが続きます。

優勝逃せばあとは同じ、というのも一つの見方でしょう。

ただ、現場はそうはいきません。CSがある以上は最大限の力を発揮して残りを勝っていかなきゃなりません。相手の胴上げを見るべき見ないべき云々もあるでしょうが、戦いが続く以上は気持ちの切り替えは義務ですね。

来季へ向けた反省は全ての結果が出てからで良いと思いますよ。

とにかく、今は前を向いて残された最大限の可能性を実現して欲しいです。まだおわっちゃいないんだから。


ただ、胴上げ云々よりも単純に悔しい試合を落としたな・・・という思いはなかなか消えない。

明日の福岡で悔しさを晴らしてもらいませう。明日は超重要な試合です。まさかソフトバンクがホームでオリックスに3タテを食らうとは思いませんでしたが、この隙に立場を逆転させたい。勝てば3位浮上です。我も明日は福岡へ乗り込みます。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西武、痛恨の逆転負けで5連勝逃す

           2013プロ野球観戦記録NO.33            ×埼玉西武 3 ー 4 東北楽天○ チ  ー  ム  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 東北楽天 1 0 0 0 0 0 3 0 0 4 埼...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

叩き潰してきてください!!

はじめまして

はじめまして、花岡と申します。
私も片岡選手を応援しています。いつもブログ拝見させていただいてます。
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
286位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。