スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このまま終盤をむかえるのだろうか、、、

昨日のお昼のフライトで北海道から帰京し、羽田空港からそのまま西武ドームへ直行しましただ。

我としてはヤスはここからかなあ・・・と思ってたんだけど、神宮で予定外の途中交代、更には鎌ヶ谷で守備時に指を痛めて1回で交代など計算違いな復帰遅れです。
心配はされましたが、どうやら昨日の練習には普通に参加していたという情報もあり、我は今日は第二へ行ってこようと思っています。

無理しないでくれ・・・、も理解は出来ますが、今季戻る事を考えたらもうそろそろ何とかしないと・・・。



レジェンドシリーズということで黄金時代のユニを着ての試合でしたな。
応援歌も1992年のスタメンをベースにした模様です。ただ、ヘルマンに「守備は華麗なロックンロール♪」とか、米野に「ミスターレオ」とかちょっと変な事になってはいたのですが(猛毒吐き)。。。


スタメンはまあ・・・突っ込みどころ満載と言って良いですかね。
地味にヘルマンがDHに入ってしまうのが痛い状況で・・・打てない内野手を2名起用しなければならないばかりか、DH枠を柔軟に起用する事が出来なくなってます。
尤もヘルマンの守備だけを考えるとDHでも良い事は良いのですが、スタメン全体に与える影響は地味に小さくない感じがするね。
昨日の様に木村をスタメン起用するならば、本来ならライトに坂田、DH木村で行き、浅村はファーストに固定して打てない内野手枠をセカンドのみにしたいところでしょう。セカンドは直人でも金子でも似たような期待度になりますが、守備バントの部分だけ直人に分があるか?

それにしてもファースト米野って2軍でもありましたっけぇ・・・?セカンド浅村にしてまで?
昨日のメンバーで内野を組むならば、まだファースト浅村、セカンド直人、遊撃鬼、サード米野、じゃないのけ?
米野はどちらにせよ内野本職の選手じゃないので博打ですが、2軍ではサードを守る機会は多いですし、何より浅村をファーストに固定出来た方が良いように思うのですが。。。


正直言うとこの昨日のオーダーがどこで生きたのかまーったくわからないんだよねぇ。。。
打撃重視でもなく守備重視でも無い。どちらにも大穴があるフォーメーションと言えたはず・・・。
そもそも、以前に永江スタメンの時もいいましたが、2打席で交代させるくらいならそもそもスタメンで起用するべきじゃないでしょうよと・・・。
今のメンバーだとスタメンで出ても途中交代を必要とする選手が多く、その割にはバックアップ要員も豊富じゃないいんだからさ、スタメンは大事にしなきゃなんだよこのチームは・・・。

結局、米野をファーストでスタメン→大崎を代打→永江を守備に入れる→熊代を代打、という戦力の無駄使いとも言える結果になってしまった。ああ、最悪最悪~。


そもそもこのチームの辛いところは、9月の声を聞こうかというこの時点であってさえも「誰か救世主になってくれないかな~」とでも言わんばかりに選手を試しているところです。。。選手起用のトライアルなんてもう2か月前に済ませていたいところですが・・・。


結局、9回裏の絶好のチャンスでも代打と言える代打を出せない事になってしまったわけですね。
まあ、好きな選手だから黙っていられないけど、無死満塁で熊代が何とかしなきゃ得点確率は大幅に下がりますね。。。そもそも、あの場面での代打としての起用が適切だったのかどうかというのはありますが・・・相手がピンチなのになんで見降ろされているのだろうか?という感じ。でも、他にいませんでしたしねぇ。。。

キムにしても、思い切りの良く鋭いスイングは魅力なのですが、自分の所で確実に1点をもぎ取らなきゃならない場面で起用する選手かと言われると・・・微妙なところなんですがもうどうしようもないし。。。


ちょっとしんどいねぇ、この選手層は。。。昨日のスタメンの組み方はどうなのよ?ていうのはありますが。。。


坂田の復帰によって誰か1枚を代打にまわすことが出来るようになるのはプラスなのですが、内野がとにかく致命的です。金子を外さなきゃならなかった理由もわからなくはないし、直人にしてももうそろそろ限界だろう・・・。だけど、他にいないor他に代えると昨日の様な事になる・・・と。

このまま「無い無いねだりはしても仕方ない」とでも言わんばかりの戦いで9月に突入してしまうのでせうか。なんだか9回裏に同点に追いついたにしては寂しさを感じる戦いでした・・・。まあ、水曜日や木曜日もそうなのですが。打席でも塁上でも相手にプレッシャーかけるでもない、揺さぶりもしないし、そういう打者に限って凡退の時を待つか余裕で盗塁アウトという結果が待っているのみ。正直、魅力に乏しい内容だったと思います。


牧田も全然勝ててないね。打線の責任とも言い切れない昨日の内容。ああ、どうしましょーか。。。
どこに光を見出せばよいのだろうか。。。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

北海道旅行4日目。美瑛日帰り強行軍&札幌ドームは今日も雨~(色々な意味で)

昨日は北海道旅行4日目。3日目の夕方に札幌入りし、そのまま札幌ドームで野球を見た我ですが、4日目の昨日は日帰りで美瑛まで行ってきましたw夜はナイター観戦なので美瑛に泊まるわけにもいかないので、完璧な強行軍です。
夕方にはちゃんと札幌に戻ってきました。

<今回の道程>
女満別→弟子屈エリア→釧路経由→霧多布湿原&岬など太平洋側→釧路湿原→札幌→美瑛→札幌


ちょっと我アホじゃないだろうか(ノ∀`)。
行って戻っての無駄が多すぎますな。ただ、天気とかその他色々ありましてこうなっちゃったんですよう。
札幌から美瑛も距離にして170キロ近くあるんですけどねぇ。


何しに行ったかというとサイクリングをしたかったから。最初は札幌でマターリ過ごす予定だったんですが、天気も何とか晴れ間が見れそうだったので強行決定。これで美瑛でのサイクリングは3度目かな。


もう北海道は秋の気配でいっぱいです。気温も20度超えるかどうか、くらいだし。お天気ヨシ。秋晴れですかね。
DSC_0090_3440.jpg

ただ、美瑛に到着してから曇りがちになって(´∀`)萎え~。
DSC_0134_3441.jpg

まあ、暑くない方が良いか。

アップダウンが結構ありますだよ。
IMG_2101.jpg

見晴らしの良い丘。
DSC_0155_3442.jpg

何となく美瑛。
DSC_0162_3443.jpg

ここから晴れたり曇ったりですが、基本的には良い条件と思われ。
DSC_0184_3446.jpg


丘が一望できるこじんまりとしたレストランで食事。天然の水がこれほどかとおもうほどおいしい。
IMG_5595.jpg

魚介類ばっか食ってたんでそろそろ肉を食おうと、地元産の肉を使ったハンバーグにラージライスを頼んだらてんこ盛りでワロタwでも素直においしかったです。赤い飲み物はハーブティーだよん。
IMG_4739.jpg

その後、四季彩の丘というお花畑へ。我の脳内も旅行中に完璧お花畑になってたのでちょうどよしw
DSC_0225_3449.jpg

ただ、この時期って基本的にはもうお花の時期ではないんですよね。

ラベンダーは収穫時期を過ぎてこの通り。7月中旬だよねラベンダーは。
IMG_3039.jpg

ラベンダーにそっくりのサルビアなら見る事が出来ますが。
DSC_0213_3447.jpg

まあでも、その時々にあわせたお花が手入れされているのでこのガーデンは来る価値はあるでしょう。
DSC_0218_3448.jpg

DSC_0234_3450.jpg

因みに、昨日は場内観光客のおよそ8割くらい(あくまでも印象w)が中国語スピーカーの観光客。おそらく台湾ではないかな?手に持っていた資料とか繁体字だったし。北海道各地に多い彼らですが、特に美瑛富良野は多いよねぇ。


んでもってまたやってしまったw
DSC_0246_3451.jpg

↑これねぇ、結構食べるの辛いんですよ・・・周囲の観光客の好奇の目に晒されるからw
昨日なんて興味津々の台湾人観光客が多かったもんだから「♪みんながわらってる~、おひさまも笑ってる~♪」状態なのね(ノ∀`)。

まあでも我は次回も機会があったら食べますけどw


色々と腹ごしらえをしすぎたので、カロリー消費の為にまたキーコキーコと自転車をこいで先を行きます。

こういう何気ない景色が好きなんよねー。
DSC_0180_3445.jpg

単なる丘なんだけどもね。
DSC_0258_3452.jpg

うろこ雲が出てますな。
DSC_0306_3454.jpg


こういう畑の真ん中にポツンと植えられている木が多いです。これは「哲学の木」と呼ばれているらしい。
IMG_2607.jpg

反対側から見るとまた違って見える。
IMG_8301.jpg

まったりと移動しすぎたので時間も無いのでそろそろ戻ります。
DSC_0317_3456.jpg

正味サイクリングは4時間くらいですかね。
これだけの為に美瑛に行くべきかどうかはその人次第ですし、人によっては「わざわざそこまで行ってサイクリングだけなんて勿体ない、青い池は?温泉は?富良野は?旭山動物園は?」となるでしょうが、我は後悔も反省もしてません(´∀`)。

札幌に戻り、早めの夕飯としてラーメンを食べていたら試合開始に大幅に遅れてしまった(ノ∀`)。
IMG_8345_20130830072134e69.jpg


試合が終わってホテルに戻ってからはシクシクと泣きながら北海道スイーツを楽しみました。この2試合はなんだかなあ・・。
IMG_8637.jpg




*******************************************

昨日の試合でスタメンだった方々の8月の月間打率

ヘルマン.322
直人.149
栗.286
浅村.268
秋山.146
大崎.220
金子.195
銀.228
鬼崎.271

打率だけ単純に並べても仕方ないけど全体的に低調。特に直人秋山金子。防御率も悪化してるので苦しいね。。
前日の試合内容を見て「こりゃウルフ相手じゃ辛いなー」と心配したのがそのまま当たっただけ。
岡本洋介は十分な踏ん張りだっただけに、この打線は辛いですね。。。勝てる試合を勝てないのだからなかなか順位も上がらないし貯金も増えない。。。


直人に関しては今月だけで13犠打というのは素晴らしいのですが(昨日の初回はアレ)、いかんせん打てません。
繋ぎの右打ちも今一つ得意ではないっぽいので、2番としては少々辛いのは事実です。

だからと言って、鬼を2番に持ってくると彼の今の調子が維持出来るかどうか・・・ですね。鬼は気持ちで何とか踏ん張ってる感じがしますが、あまり器用ではない気がするので、現状ある程度の結果が出ている9番から2番に変えて色々と求めるのはどうかなあ。。。

結局は「ヤス待ち」だったんですが、そのヤスがファームの試合に出ているとはいえ、身体の状態に波がある為かそこからスムーズに上がってこれない辛さ。

秋山はこのまま5番に入れっぱなしだとどんどん下がってしまうかもしれません。
もう本人も気づいているでしょう、浅村の後ろという打順で自分が不振から抜け出せない事の意味と辛さ。
本当だったらとっくに打順変更しているはずなんです。ただ、有効な手立てが無いのも事実で、可能だとしたらヘルマンと入れ替えくらい?今の状態で1番も辛いですけどねぇ。。。

大崎と金子はまあ・・・今の打順で今の状態なら上位打線には持ってこれないでしょう。。。


変更するとしたらカルロス木村を打順に組み入れる、事くらいか。
ただ、キムにとって結局ネックなのは守備でしょう。彼をDHに入れる事が出来ればヘルマンは内野に戻りますので、不振の直人か低空飛行の金子の何れかが控えに回る事になりますが、ヘルマンがDHに入っている現状はそれが不可能。

このまま指を咥えていて良いわけではないですが、いかにもフォーメーションが組みにくいチーム状態にあるのですよねぇ。。。ファームではライトとショートの兼任状態なキムですが、彼をDH以外で使うとしてもショートではなくライトでしょう。


ただ、日刊スポーツによると坂田がどうやら今日から1軍復帰になるようなので、ライトはおそらく埋まる事になるかと思われます。不振の大崎か秋山のいずれかが弾かれる事になると思いますが、守備面を考慮すると大崎が危ないか。。。その場合、坂田が5番に入り秋山は打順が少し下がる事になる可能性は結構あるでしょうね。
3カ月も実戦から離れていた選手をいきなり5番というのも博打的ですけども、そうなる可能性は低くはなさそう。


変更点はこのあたりかな。
キムはやはり・・・内野スタメンは無いだろうと思いますので代打かね。


うーん・・・課題を多く抱えたまま9月を迎える事になってしまうか。。。



さて、我は今日のフライトで帰京します。羽田空港からそのまま西武ドーム直行予定w
今週は旅行モードだったので野球の事でやきもきしすぎることは意図的に避けていましたが、今日からまたそういう生活になりそうですw


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


北海道旅行なう(3日目)。果てしない大空と鬱な我w

昨日は北海道3日目。主に道東から札幌への移動日でございました。
釧路~札幌をJRで移動したんですが、JRによるとこの区間の営業キロ数が348キロ。
東京~仙台くらいですか?まあ、直線距離ではないですから実際にはもっと近いのかもしれませんが、北海道は広いよやっぱり。高速道路も通っていないところは結構あるし、新幹線もまだ開通してませんのでね。

たまに「2泊3日で札幌、函館、旭山動物園、摩周湖は絶対見たいです!空港は往復とも新千歳空港を使います!」なんていう人がいますが、3日間完徹すれば行けるかも・・・どうするんでしょ?と心配になってしまうレベル。。。
札幌から函館は隣町レベル、と思っている人は結構いるらしい・・・ここも280キロくらいでしたっけ?東京から福島くらいの距離だな・・・うん。。。


まあ、とにかく300キロ以上の移動でしたが、JRの特急列車に身を任せて札幌まで一気に移動しました。
時間にすると4時間弱。それはそれは優雅な旅でございますたよ、うん(´∀`)。

以下の画像は一眼レフとiPhone画像のちゃんぽんなので、色合いが違ったりするのはご勘弁w

早朝に釧路湿原の展望台まで行ってきた我。湿原からホテルに戻ってきて部屋で少しまったりしてから朝食を食べに「和尚市場」という近くの海鮮市場へ行きます。こちらでは「勝手丼」という海鮮丼が有名でして、一般客は市場内のお店でご飯を買い、好きな魚介類のネタを購入してご飯の上にどんどん乗っけて貰う、というシステム。

市場内のお店はこんな風に「勝手丼」様のネタを売っているお店が沢山あります↓
ここから好きなネタを好きなだけ選んでご飯にのっけてもらうの。
IMG_7753.jpg

こんな風に自分で好きなようにアレンジして出来あがり。この時期はサンマが美味ということでトライしてみたら美味でした(´∀`)。
IMG_9517.jpg

食べ終わってからホテルをチェックアウトし、釧路駅へ向かいます。

この昭和を感じさせる標識好きw
DSC_0009_3431.jpg

利用するのは特急スーパーおおぞら8号。
IMG_1258_20130829064740207.jpg

JR北海道内の特急列車は発火事故やトンネル内火災などが相次ぎ、この夏も特急列車は減便されています。
今日は頼むよん・・・。
DSC_0015_3432.jpg

太平洋岸をひた走り、十勝平野を爆走し、日高山脈や大雪山系を横目に深い山間部に入り雲海で有名なトマムを通り、千歳~札幌とひた走っていくという、いかにも北海道らしい路線なんですね。車窓に期待。

釧路を出発して暫くすると、太平洋岸をひた走ります。天気が良いので風光明媚な景色。これが暫く続きます。天気が悪い時は北海道の荒涼な海が偲ばれて、それはそれでオツなのですけどね。
DSC_0036_3433.jpg

十勝平野に入ると何気ない北海道らしい光景が広がっていきます。

収穫期を過ぎた畑。何て事も無い景色なんだろうけど、空が高く感じます。はて~し~ない~おお~ぞら~と~♪てか?
IMG_3949.jpg

IMG_1473.jpg

我はこういう何気ない景色が見たかったんだな、と再認識。
DSC_0074_3434.jpg

列車の窓があんまりキレイじゃなかったので、なんとなく霞が入った様な感じに写ってしまった。。。
DSC_0097_3435.jpg

帯広を過ぎると日高山系が左手に近づいてきます。
DSC_0102_3437.jpg

新得を過ぎたあたりの狩勝峠が一番の見どころのはずなんですが、我の座っていた位置とは逆側で写真に収める事に失敗orz

列車はどんどん山間へ入っていきます。
DSC_0156_3438.jpg

空の色がきれいですなぁ。。。まあ、この画像はiPhone撮影なので不自然なほどに鮮やかな気がしますがw
IMG_9516.jpg

ここからトンネルの雨あられ。
そんな時は食事食事w

さばといわしのほっかぶりすし。また寿司を選んでいたw
魚の上に大根の漬物のようなものが乗っかっていてサッパリと食べれます。
IMG_4268.jpg

ヨーグルトとヒマワリの種アイス。前者は濃厚、後者は香ばしくておいしかったです。
IMG_8278.jpg

トンネルの連続でiPhoneも圏外の状態が1時間くらい続いたでしょうかね。千歳に近づいてくると、再び平野部に戻ります。
IMG_2315.jpg

北海道はもう秋ですね。
DSC_0168_3439.jpg

ここからは千歳を経由して札幌まで爆走。11:30前に釧路を出て15:20ころ札幌に到着しました。
北海道らしい景色の良さを感じながら列車でまたーりと、優雅な旅でした。
我は以前もこの区間に乗車した事があったんですが、夜でした。。。全く景色が見えない夜に移動とかバカでしたw
また天気の良い時に乗りたいね。



鎌ヶ谷でイースタン戦に出場したヤス。2回裏で交代したとか。。。
どうやら鎌ヶ谷で観戦されていた方によるとゴロ処理の時に何かおきたらしく、右手の指ではないか?というお話・・・。うーん、そうだとすると野球では利き手だからそれはそれでなぁ・・・。
ちょっと情報が何も入らないので、これ以上は何とも言いようがありません。。。どうなるんだろうなぁ。。。

こんな感じで正直鬱々とした気分で札幌ドームへ向かいましたが、試合内容としてはかなり「残念」な感じ。両軍ともにね。。。だから我は春先にバントだー小技だー守備だーと色々言っていたのに・・・と思わず呟いてしまう内容。。。
ただ、元々の鬱々しい気分のままネガティブに見過ぎても良くないな。とりあえずこの時期ですから、勝った事が大きいのだろうと・・・そういうことにしておきましょう。

ただ、今日は昨日の試合内容ではとても勝てないぞ!反省点をどこまで生かせますかね。。。


旅行モードにつき、野球の蘊蓄はそれほどたれませんw


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



北海道旅行中。これから札幌へ行きますだー。

北海道初日は山の方へこもって景観や温泉でマターリしていたので2日目は海の方へ行きたいなあと思い、釧路方面まで出てきています。

しかし、こんな感じで天気がずっと冴えないんですよ。今年の北海道の夏は天気がハズレ年みたいで。。。
IMG_1098.jpg

うしー!!!
DSC_0250_3423.jpg


釧路と根室の間、太平洋を望む霧多布というエリアを選択。

奇岩の見えるエリア。天気が冴えない。
DSC_0274_3424.jpg

霧多布湿原。
DSC_0333_3426.jpg

ようやく青空が戻ってきて海の色も変わってきました。このくらいになると北海道だなー、という感じ。
DSC_0331_3425.jpg

北海道の海岸は崖も多いですな。。。
DSC_0377_3427.jpg

それにしてもひろーい地平線だなあ・・・写真じゃ全然伝わりませんけども。。。見渡す限りの地平線です。
DSC_0400_3429.jpg

馬が放牧されていたりする。日高地区のようなサラブレット馬ではなく、レクリエーション用途が多いらしいけど。
DSC_0381_3428.jpg


釧路では鮨を食す。お店の中から北海道日本ハムvs浅村ライオンズ埼玉西武ライオンズ戦の中継をやっているのが聞こえたから入ったw
IMG_0475.jpg



今朝は早朝に釧路湿原の展望台まで行ってきました。。。んが、霧が多くて雲が多くて、現場で見るとそれなりに感動しますが写真じゃ良さが伝わらないorz
DSC_0465_3430.jpg

しかも早朝おひとり様で行ったので、熊ちゃんと遭遇しないか結構ビクついてましたw
IMG_9964.jpg

実際さ、小屋とかにこういう人間界の飲食物の残骸を残していく輩がいるわけで、だから熊が人間に近づいてきてしまうわけで。。。でも、我もこのゴミはそのまま放置するしかありませんでしたよ。我がこれを片付ける為に持ち帰りでもしたら、匂いを持って歩いたら熊をおびき寄せている様なものだもの。。。
IMG_9495.jpg


これから海鮮丼食べに行きまして(また食うのw)、お昼前に釧路を出発して夕方に札幌に到着する予定です。
あの最近発火したりなんやらかんやらでとらぶっているJR北海道の特急列車で4時間。無事に到着しますように(´∀`)。



試合は終盤しか見てないから何も書けることはありません。
でも、あさむらいおんず4-3北海道日本ハムファイターズ、て感じね。。。

まあ、岸メンも岸メンなりに踏ん張った(逆転されたが)と言えばそうだろうし、ワクイはワクイで居場所を確保しつつあるということなのでせう。
ただ、やっぱり試合を左右する4番打者になれる選手、なれない選手っていう枠組みがあるんだろうね。
勿論、4番になれる選手が1,2番を打てたりするわけじゃないから選手の価値を決めるものではないけどね。

ただ、とにかく栗が一人でガンジガラメになっていた6月下旬頃を思えば、打線に関しては浅村が本当によくチームを救っていますので、その点は良かったと思いますよ。
栗1人で力んでいたころはもう見ていられなかったですもん。このまま最下位まっしぐらじゃないかと思ったくらい。。
そういう意味では、助けてくれる大きな存在が出てきて良かったですよ。
多少、栗Cも楽になるのではないでせうか?

まあ、、、5番にこれまた悩めるアキヤマクンをそのままにしなければならないというのがややしんどいですけどね。。もうちょっと気楽な打順で打たせてあげたいところだけど、ヘルマン以外は他に勤まる選手いないしなあ。
この打順だから機能しているんでは?と思われる選手もいるし、難しいんだよね。。。




鎌ヶ谷ではヤスが3打数1安打だったようで、今まで通り途中で交代したようです。昨日は5回か。
神宮で予定外の交代があったっぽかったので心配していましたが、試合に普通に出ている事にまずは安堵です。
坂田も試合に復帰し、こちらはフルで出たの?坂田の場合はとりあえず打に問題がなければ上がってくるだろうから、こちらの方が1軍復帰は早いかな?

ヤスはとりあえずフル出場出来るようになってから、だろうか?
ただ、今日の鎌ヶ谷が終わるとまた1週間近く空きますが、どうするんだろうなあ。

*twitterでヤス1軍とかいう情報が流れたみたいですが、根拠の無い情報にあんまり振り回されない方が・・・。


ヤスが久々に呟く→ヤス戻ってくるんじゃないの?→これはきっとヤス戻ってくるな→ヤス戻ってくるって!(伝聞)→ヤス札幌で1軍だって!→ヤススタメンだって!


月曜日夜からの流れを見ていましたが、どうせこんな感じでしょう。
情報の取捨選択の苦手な方がオヒレをつけて流しているだけって感じがすごくするは。
twitter見ていると情報のまわりが早くて驚かされますが、それ以上に情報がいつのまにか変形されて流されてる事に驚きますねぇ。「ヤスはひょっとすると~~~なのかもしれない」と書いた情報は1時間以内に「ヤスは~~~だって!」と変わっている事が多数。まあ、、、仕方ないのかな。



↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



北海道旅行なう。

昨日から北海道へ来ています。

前日、「戸田へ向かう→途中で中止→第二へ方向転換→昼過ぎまで第二→夜は西武ドーム」などとやっていたせいでせうか。

朝4:30に家を出なければならないのに、朝起きたら既に4:20でワラタw
笑ってる場合じゃなくて、半狂乱になりながら家を出て何とか間に合いましたよ。


以下、全部iPhone画像ですがご勘弁。広角レンズ欲しい。。。

この時間帯の飛行機は使い慣れているはずなんだけどなあ。つか、ワクイ復活して。
IMG_0705.jpg

飛行機から見える雲海はきれいだったんですけどね、東北上空。
IMG_7018.jpg


北海道についたらまたまた雨でやんのorz


まあでも、しばらくしたら雨は上がり、大体の景色は見えた。

摩周湖とか、まだ独身なのに見えちゃった(ノ∀`)。
IMG_3744.jpg

雲が多すぎて青々しさが足りないんですけどね。
IMG_3712.jpg

標高の高い展望台へ行ったら霧の摩周湖でした。手前しかみえないw
IMG_0248.jpg

美幌峠。こちらも直前まで大雨だったらしいので見えただけで満足する。青さ足りないけど。
IMG_9781.jpg

ここへは4年前にも実は来ていますが。。。その時は前日まで札幌ドームで野球観戦してまして、9回裏に小野寺が稲葉に同点3ランを浴び、延長にはいってベイリスがサヨナラ暴投をかますという、それはそれは素敵な試合でして、我は長い道中泣きながら道東まで移動してここへ来たんですが、その時は大雨と霧で何も見えなかったという、傷に塩を塗る様な話w

だから今回は見れただけで満足です、これでサヨナラ負けとかはないであろうw

昼ごはんにいくらどん。小ぶりにしました(小ぶりちゃう言うなw)
o6zwJ.jpg

そして、デザートにコレw↓メロン半玉を使い、種をくりぬいた部分にソフトクリームをドンと。
コレ、食べている間に他の観光客の好奇の目に晒されてました(ノ∀`)。
IMG_9640.jpg

他にも色々細々と行ったんですが、スケジュールつめこみたくなかったんで夕方前には温泉宿に入ってマターリしています。

足湯。
IMG_3475.jpg

ベタすぎてわろたw
IMG_8395.jpg


明日のAMまで道東エリアにて観光、札幌には明日の夕方に入ります。
つまり、今日は札幌ドームへは行きませんですだー。まあ、この計画を立てた時から元々そのつもりでしたので。



チームはスピリー抹消でキムが合流ですか。
まあ、神宮で見た限りでは彼が一番振れていたからねぇ。
現状戦力では停滞モードですから、こういう選手を起用するのもありでは?もう手を変え品を変えの策を取らないと難しい面もあるでしょう。

ただ、神宮でも内野と外野の掛け持ち状態でしたので、守備はどうすんだろ?という問題は残る。
スピリーが1軍からいなくなったので、理想的なのはDHか外野かな。。。

この時期ですから、育成目的で呼んだとはあまり思えないです。
確かに優勝は厳しくなりましたが、切実な問題としてCSに生き残れるかどうかの瀬戸際でもあります。
もう来年に向けて若手を・・・というのはファンだから言えることであって、現場はそういうわけにはいかないでしょう。まあ、勝つためのジョーカーとして起用するのだと思っています。
だから、キムも結果が必要になってくるでしょうね。

それにしても、外国人枠云々の問題が議論されていた2か月前・・・結果として外国人枠が余っちゃいました。。。
この辺はもう、フロントの問題というか反省点になりそうですねぇ。。。
現場だけじゃとてもじゃないけどシーズンは勝ちきれないということ。



それにしても、ヤスはなんで突然呟いたんだろうな。。。どんな心の変化、状況変化なのでせうか。
とりあえず今日の鎌ヶ谷で納得出来るプレーをして欲しいものです。じゃないとどんどん遅れてしまうからね。




北海道の自然の中でウンチク垂れる気はしないので、今日はここまで。今日も観光モードでございますw


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



第二行って来ました&ホークス戦に振り回されてるな。。。

今日から北海道な我ですが、思いっきり寝坊してワラタ。
飛び起きてから家を出るまで10分切ってました。忘れ物が無いか心配です。飛行機は間に合うけど。

昨日、戸田に行く途中にイースタン戦の中止を知った我。
家に引き返そうかとも思いましたが、多分第二で練習だろうなと思ったのでとりあえず西武ドームへ向かう事に。
雨だから練習は見れる可能性は低いとは思いつつも行きました。

第二についた頃には雨は弱まりまして、少し待っているとやはり全体練習が始まりました。
いるのは所謂本隊という感じで、前日登板の一部の投手を除いていました。前日の交代がやや不自然だったヤスもいましただ。
ただ、まだ試合に合流していない坂田やおかわりはいませんでした。
練習サイクルが違うのでせうね。

DSC_0078_3415.jpg

DSC_0085_3416.jpg

密かに藤澤と結構絡んでますw
DSC_0122_3417.jpg

DSC_0209_3419.jpg

DSC_0204_3418.jpg


ただ、グラウンドコンディションが悪く内野の土のエリアは使えないので、内野手の残りの練習は室内になりました。それ故、どんな練習をやっていたか全くわからず。

ヤスについてはまあ、、、普通に本隊にいたので、大きな問題は無いと思います。我の考え過ぎ、取り越し苦労かな。


昨日、ラジオでおかわりとヤスについて少し情報があったようで、潮崎監督曰く2人とも1番の調整ピーク時からは少し落ちているようで、ヤスはフル出場するにはもう少し時間が必要らしいです。


なるほどそういう事ですね。
まあ、まだ患部の状態は不安定なのでしょうな。だから、突然交代もあると我独自に勝手な理解。



一方、一軍についてはお察しくださいな状況。

ヘルマンが三盗で気を吐いたり
DSC_0364_3420.jpg

栗Cが1人で2打点と踏ん張るものの・・・
DSC_0401_3422.jpg

野上が4回途中まで被安打8と鷹打線に完全に捕まった状態。
DSC_0386_3421.jpg

特に、逆転されたあとに栗Cのタイムリーで1点返したのに、そのすぐ後にまた1点取られたのは致命傷。
この時点で流れを覆すのは無理でした。

まあ現状は投手陣も下降線でいつの間にやらチーム防御率もリーグ最下位ですから、打線が点を取らないと勝てないのは間違いないのですが、中盤イニングに駒の薄さを感じざるを得なかった。。。
残念ながら得点のバリエーションが少な過ぎますね。

終盤は完全に相手ペースで淡々と進み、クロージングを待つだけになってしまいました。



ライオンズのホークス戦、防御率は5点に近い4.93。
今月だけで8試合も組まれていたこのカードで1勝7敗。しかも、ホームでは5戦全敗でいずれも惜しいと言える試合ですらなかった。

今月のこの戦いにより優勝はかなり遠のいてしまったと言わざるを得ないですが、全てはこのカードのせいと言っても過言ではないですね。このカードを5分ならまだまだ優勝はわからなかったよ。意味の無い前提ですが。

先週ホームで2勝4敗はまだしも、今週まで1勝4敗では流石に堪えます。。

このホークス戦は両者の力量差だけでは済まないでしょう。
ハッキリ言ってサイン盗まれてるんじゃないかとか、そこまで行かずとも癖や傾向は完全に読まれている感じ。

特に2011年はその傾向が異様に強く、相手が不利であってさえも全てを見透かしている様なプレーの連続でした。

まあ、何れにしてもライオンズ側が悪いですね。


細川を流出してからこのカードはメチャクチャですよ。

もう二度と『FAは選手の自由』だとか『選手の権利、人生だから』などという台詞をフロントや首脳陣から聞きたくないですな。

実際には選手の権利ですから、移籍しても責められるものではありません。裏切り者というつもりもありません。

ただ、そんな姿勢でいて欲しくないんですよ、引き留める側の人達には。。。


しかし、明らかな戦力不足です。
確かにこの戦力でよく粘ってきたのかもしれない。

ヤスはフル出場を目安にしているのだろうかね。。。だとすれば・・・フル出場ではなくとも貢献出来る部分はあるのではないかと。。。

今後を考えると過度な無理は禁物なのはわかってます。ただ、フル出場ではなくとも、今のチームには貢献出来る部分が多々ある気はする。。。

選手達が『戻れるものなら戻りたい』と思っている事くらいは、練習の様子を見ていてわかってます。
選手が一番もどかしいであろうことも頭ではわかってます。

ただ、チームを見ているとどうしても『戻ってくれー』と言いたくなってしまうファン心理。。。ああ、もうw


では、北海道に行ってきます。これから飛行機に乗り込みます。
まずは旅行モード。

↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



8/24 イースタンリーグ@神宮球場 やや心配なヤス、復帰の金子や山崎などなど・・・

本日の戸田は中止です。

昨日の神宮、大まかな話は昨日書きましたのでそちらをご覧ください。
今日は写真付き簡易れぽ。

そのまえに・・・ブログ見て頂いている方にひとつだけお願いです。

時折お願いしていますが、写真の転載は絶対にしないでください。
こんな拙いブログで写真の腕も3流以下なのは理解してますので、見せびらかすつもりでは決してありません。ただ、それでも、それなりに労力をかけて工夫はしているつもりです。

昔の話ですが「減るもんじゃないじゃん」などとブログ上で言われた事があります。
確かに物理的に減るもんじゃないかもしれません。でも、この様な事を言われたらブログのやる気は確実に減ります。これは、どのブロガーさんも同じ気持ちだと思います。

なんだかグダグダと書きましたが、これは一部の方たちや特定の方のみにお願いしているわけではありません。ブログを読んで頂ける方と我との約束として、ご理解頂けると幸いです。。。



というわけで・・・


試合前の練習。至って普通。
DSC_0025_3357.jpg

DSC_0144_3359.jpg

山崎復帰。試合でもそのままサード。
DSC_0137_3358.jpg

この辺も至って普通。
DSC_0174_3361.jpg

DSC_0177_3362.jpg

金子も復帰。一通り動けます。あとはどこまで全力で行けるか。
DSC_0223_3363.jpg

DSC_0288_3364.jpg

金子は最初はライトでした。
DSC_0372_3367.jpg

このペアも久々だねー。
DSC_0386_3368.jpg

キムがショートらしいよ。。。
DSC_0464_3372.jpg

結局金子は内野練習もやるわけなんですよ。
DSC_0431_3371.jpg

DSC_0428_3370.jpg

水口くんね。
DSC_0397_3369.jpg

山崎、昨日は練習含めてサードオンリー。
DSC_0484_3373.jpg

試合前、スタメンの選手達はベンチ前で準備。


DSC_0494_3375.jpg

カーター
DSC_0535_3377.jpg

田代
DSC_0533_3376.jpg

DSC_0543_3378.jpg

イースタンでもご登場。ただ、色々忙しかったみたいで、ライオンズ選手との交流は無し。
DSC_0575_3379.jpg

スタメンは下記の通り。なんでキムがショートで金子がライトなの?というのは突っ込んじゃダメですかね?

【神宮球場】
埼玉西武
4 片岡
9 金子
6 木村
D カーター
2 武山
3 アブレイユ
7 駒月
5 山崎
8 田代
1 岩尾

ヤクルト
4 荒木
6 谷内
7 佐藤
D 飯原
2 西田
5 水田
8 川崎
3 又野
9 川上
1 村中


では、Twitterでアップしていた実況をそのまま記載しつつ、多少補足。

【1回オモテ 埼玉西武】
ピッチャー村中
片岡 ライトスタンドへ初球先頭打者ホームラン
金子 サードゴロ
木村 センター前ヒット
カーター (木村盗塁成功。カーター四球と間違えて一塁へ行きかけるw)四球
武山 空振り三振
アブレイユ ショートゴロ
埼玉西武1-0ヤクルト

いきなり初球をライトスタンドにカポーンと行ってわらたw
DSC_0600_3380.jpg

コレが打った瞬間。角度も良かったけどパワーも結構あるのでね。
DSC_0601_3381.jpg

DSC_0602_3382.jpg

ホームランだから全力で走らなくて良いわけですな。
DSC_0613_3383.jpg

キムは猛打賞に盗塁にと暴れる。
DSC_0635_3385.jpg


【1回ウラ 東京ヤクルト】
ピッチャー岩尾
荒木 ショートゴロ
谷内 センター前ヒット
佐藤 ライト前ヒット
飯原 よそ見して見逃したけど空振りか見逃し三振
西田 見逃し三振

埼玉西武1-0東京ヤクルト

ピッチャーは岩尾。5回まで0に抑えるも塁上を賑わせる。。。
DSC_0681_3387.jpg


【2回オモテ 埼玉西武】
駒月 ライトフェンス直撃のツーベース
山崎 ライト前タイムリーヒット 埼玉西武2-0東京ヤクルト
田代 送りバント失敗 キャッチャーフライ
片岡 セカンドゴロゲッツー

埼玉西武2-0東京ヤクルト

山崎タイムリー。シャッタータイミングズレてしまったorz
DSC_0712_3388.jpg

ヤス2打席目はセカンド真正面のゲッツー。
DSC_0769_3389.jpg


【2回ウラ 東京ヤクルト】
水田 サード強襲内野安打
川崎 ライトフライ 金子の守備順調
又野 センター前ヒット 1死1、2塁
川上 空振り三振
荒木 ショートライナー

埼玉西武2-0東京ヤクルト

DSC_0771_3390.jpg



【3回オモテ 埼玉西武】
金子 ショートゴロ 足は微妙かも
木村 センターへのツーベース 好走塁!
カーター ファーストゴロ 木村三塁進塁
武山 センター前タイムリーヒット 埼玉西武3-0東京ヤクルト
アブレイユ レフト前ヒット 一塁ランナー三塁へ。2死1、3塁
駒月 空振り三振

埼玉西武3-0東京ヤクルト

金子。一本欲しかったところだとは思いますが、4打数ノーヒット。ただ、7回裏に交代するまで4打席立てる状態だということでせう。全力疾走とまではいかなかった気はしますが。
DSC_0812_3391.jpg

DSC_0813_3392.jpg

キムも死球を受けて暫く試合に出ていなかったのですが、昨日は鋭い当たりをカツンカツン飛ばしていた。
DSC_0008_3393.jpg



【3回ウラ 東京ヤクルト】
谷内 サードライナー 山崎ダイビングキャッチ
佐藤 センター前ヒット
飯原 四球
西田 ショートゴロゲッツー ヤスからファーストへの送球がワンバンになりややイマイチ。

埼玉西武3-0東京ヤクルト

こういうシーンは度々見られる。
DSC_0050_3395.jpg

山崎ダイビングキャッチ後に倒れたままキムへトス。
DSC_0062_3396.jpg

ゲッツー完成シーン。ただ、送球がショートバウンドになってしまった。試合勘?
DSC_0078_3397.jpg

DSC_0079_3398.jpg

DSC_0080_3399.jpg


【4回オモテ 埼玉西武】
山崎 空振り三振
田代 空振り三振
片岡 サードゴロ

埼玉西武3-0東京ヤクルト

ヤス交代で水口。ヤスどーも自己申告で交代したような気が。。

サードゴロ。このスイングの時に何かあった?一塁への走りも途中から緩めた。
DSC_0110_3400.jpg

周囲はヤスが引き続き守備につくものと想定していたので、金子を外野から内野に呼び寄せて慌ててフォーメーションを変えるなどしていました。


【4回ウラ 東京ヤクルト】
ショート 木村→水口
セカンド 片岡→金子
ライト 金子→木村
水田 空振り三振
川崎 ピッチャー強襲内野安打
又野 サードフライ
川上 又野盗塁失敗

埼玉西武3-0東京ヤクルト


【5回オモテ 埼玉西武】
金子 見逃し三振
木村 レフト前ヒット
カーター レフトフェンス直撃のシングルヒット。一塁ランナーは三塁へ
カーターの代走星秀和
武山 ファーストフライ
アブレイユ サードゴロ

埼玉西武3-0東京ヤクルト

【5回ウラ 東京ヤクルト】
川上 サードファールフライ
荒木キャッチャーファールフライ
谷内 四球
佐藤(岩尾ボークで1塁ランナー進塁)ライトフライ

埼玉西武3-0東京ヤクルト

【6回オモテ 埼玉西武】
駒月 ショートフライ
山崎→代打米野 空振り三振
田代 空振り三振

埼玉西武3-0東京ヤクルト

【6回ウラ 東京ヤクルト】
ピッチャー 岩尾→相内
飯原 ライトフライ
西田 センターフライ
水田 見逃し三振

埼玉西武3-0東京ヤクルト

相内。一軍クラスの球場での登板は初かな?
DSC_0180_3402.jpg

ヤス。途中交代して2イニングほどベンチ裏に下がっていましたが、ベンチに戻り黒田コーチから色々聞かれていた。様子を見る限りは深刻ではない?
DSC_0216_3403.jpg


【7回オモテ 埼玉西武】
ピッチャー 村中→阿部
水口 空振り三振
金子 ファーストゴロ
木村 ライトフライ

埼玉西武3-0東京ヤクルト

【7回ウラ 東京ヤクルト】
ピッチャー 相内→岡本篤
セカンド 金子→水口
ショート 水口→木村
ライト 木村→石川
キャッチャー 武山→岳野

川崎 センター前ヒット
又野 ショートゴロ。一塁ランナー進塁
川上 空振り三振
荒木 空振り三振

埼玉西武3-0東京ヤクルト

ピッチャー岡本篤。一軍復帰を見据えてビシッと抑えて欲しいところ。
DSC_0282_3404.jpg

その頃のベンチ前。様子を見る限りはそんなには・・・という感じ?ただ、外見ではわからないこともありますが。
DSC_0313_3405.jpg

DSC_0369_3407.jpg

DSC_0415_3409.jpg

DSC_0331_3406.jpg


【8回オモテ 埼玉西武】
ピッチャー 阿部→江村
星秀和 空振り三振
岳野 センターフライ
アブレイユ ライトフライ

埼玉西武3-0東京ヤクルト

【8回ウラ 東京ヤクルト】
ピッチャー 岡本篤→山本
谷内 セカンドゴロ
佐藤 センターフライ
飯原 レフト前ヒット
西田 センター前ヒット
野口(サード水田→又野、ファースト又野→野口にかわってましたw)サードゴロ

埼玉西武3-0東京ヤクルト

山本淳。やはりビシッと抑えて欲しいところ。
DSC_0395_3408.jpg


【9回オモテ 埼玉西武】
ピッチャー 江村→日高
キャッチャー 西田→星野

駒月 空振り三振
米野 セカンドフライ
田代→代打嶋 ショートフライ

埼玉西武3-0東京ヤクルト

【9回ウラ 東京ヤクルト】
ピッチャー 山本→ 田中
レフト 駒月→梅田
センター 田代→斉藤

川崎 センター前ヒット
佐藤→代打新田 セカンドフライ
川上→代打楠城(ワイルドピッチでランナー進塁)サードゴロ
荒木 四球
谷内 ピッチャーライナー

最近は田中がクローザーを務めることが多いかな。やはりビシッと(ry
DSC_0465_3413.jpg


試合終了
埼玉西武3-0東京ヤクルト
ヤクルトは10安打で完封負け。

DSC_0492_3414.jpg


ヤスに関しては昨日書いた通りで、予定外の交代だった気がします。

文化放送の斉藤アナの情報曰く、↓であったらしいので、本当ならもっと長く出るはずだったと思います。
https://mobile.twitter.com/joqrkazumi/status/371359044218257408

この週末に上手く行けば近々一軍復帰もあるかな・・・と思っただけに、あそこでの交代は残念。今日の戸田も中止になってしまったし。。。

ただ、大事をとって自ら交代したと思いたいですね。


一軍に上がれる選手・・・投手は完封リレーにしては塁上を賑わせたのでどうだろうなあ。。。
金子はいきなり4打席立ったから少し試合をこなしたら上がるかもしれません。ただ、一先ず結果が出てからの可能性もあるかもだ。


【追記】
出待ちの状況については詳しくわかりません。ごめんなさい。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



今日の神宮の結果を簡単に

神宮見てきました。

結果は埼玉西武3-0東京ヤクルト。

ただし、ヤクルトには10安打を浴びています。悉く塁に出しても抑えたとは言えますが、先発岩尾を筆頭に塁上をかなり賑わせた印象。継投は岩尾→相内→岡本篤→山本→田中と繋ぎ、岩尾が5イニング、他の投手が1イニングずつ投げましたが、キレイに抑えたのが相内のみ。ヤクルト側の拙攻もあったかな。。。



打者の方は今日から金子が復帰、山崎がこの前の練習試合から復帰してますが、公式戦は今日が故障後の復帰初戦。

金子 2番ライトで先発して、四回裏からヤスに代わりセカンドへ。打撃成績は

第一打席:サードゴロ
第二打席:ショートゴロ
第三打席:見逃し三振
第四打席:ファーストゴロ

と、4打席ノーヒットで打席では結果出ず、7回裏からベンチに下がりました。

ハッキリは言えませんが、最初の打席は本来なら足で内野安打に出来てもおかしくなかったかな。。。まあ、相手が左の村中だったので右打席に入ったというのもありますが。ライト守備はまあ無難でした。

身体の状態はそんなに大した事はないかもですが、ある程度の結果を出してからになるかもね。


山崎は8番サードスタメン

第一打席:ライト前タイムリーヒット
第二打席:空振り三振

2打席のみで5回で退きましたが、守備でサードライナーのダイビングキャッチがありました。とりあえず一本出たので、ウォーミングアップとしてはまずまずの出だしかな?


そしてヤスですが、1番セカンドスタメン。

第一打席:ライトスタンドへの初球先頭打者ホームラン
第二打席:セカンドゴロゲッツー
第三打席:サードゴロ

村中の初球をライトスタンドへ叩き込み、先頭打者ホームランが出た時は湧きましたが、、、。

第三打席が終わった時点で交代となりましたが、おそらくは継続して守備につく予定だった様子リラ他れでした。。

多分、ヤスが何らかの理由で自ら退いた気がします。


第三打席後に、田代が守備用にヤスのグラブと帽子を持ってきたのを受け取りそのままベンチへ退き、その後に既にライトについていた金子をセカンドに呼び、慌ててフォーメーションを変えていましたし、他の選手が突然退いたヤスに対してやや心配そうに様子を聞いていたりしました。予定外の守備交代だったことが伺えました。

ただ、試合の終盤はベンチに戻ってきて、イニングの合間に素振りをしたりストレッチをしたり、山崎や武山とじゃれあっていたりし、そのまま試合終了後のミーティングやストレッチまで一緒でした。

ヤバイ時はそのままベンチ裏に引っ込んだままな事もあるので、何らかの感覚があって大事をとって早めに自ら退いた可能性もあります。まあ、第三打席の時に何かがあったかなとは思いましたが。。


明日の戸田がどうなるかですかねぇ。現状では何とも言えない。
元々、痛みは完全には消えない中で多少折り合いをつけてやっている様子ですから、仕方ない事なのかもしれません。。。
ただ、第四打席まではあったのかもなあと思うと悔しい気もしますな。。


来週の鎌ヶ谷には坂田も実戦復帰予定だそうで、二軍戦は一気に賑やかになりますな。
ヤスが一軍復帰まで大事に至らない事を祈りますよ。。。


追記:質問いただいたので回答しますが、Twitterは『はんにばる7ちゃん』で検索してみてください。ああ、お恥ずかしいw


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


貯金12を目指そう、あと10の上積み

昨日の大宮は今季初の雨天中止。
恵みの雨と言えばそうでしょうが、おそらくこの振替試合は10月になるのではないかと予想。

追いかけるチームとしては後に試合数を残している方が可能性は維持出来るので良いですが、9月末から10月はヤフオクドーム、QVC、秋口のKスタ、札幌に加え、本来のホーム最終戦扱いだった西武ドームの鷹戦に加えてもう一つ鷹戦が加わると。

なんだか嫌なカードの選り取りみどりですなorz

そういう苦手とか相性とか言うものを跳ね除けるレベルのチーム状態に最終盤に持っていく必要はありそうです。。


一方、昨日は楽天が田中のまーくんの18勝0敗という途轍もない神通力に救われて快勝し、連敗を5で止めた昨夜。確かにコレこそがエースであって、チームがふみとどまる一つの要素ですね。

ただ、楽天も一時期の勢いではないだろうというのは事実。まあ希望的観測ですがw

昨日の試合なんてね、楽天が勝ってもロッテが勝ってもライオンズにはデメリットは残るんです。

こういう状況ゆえに、ライオンズとしては優勝はゲーム差以上にしんどい。今まで何シーズンも見てきた人であれば、その辺は大体気づいてはいるはずです。

ここから勝つには2011年の9月型(上が潰し合う隙にどんどん勝ち続ける)パターンを何処かで発動するしかないだろうなと。
しかも、2011年は言葉は悪いですが、『まあ、3位争いですから優勝争いほどはハイレベルな争いにはならないだろうし。。。』と言えたのですが、優勝争いはそうはいかないでせう。


こんな状況でライオンズとしてはやる事は一つで『とにかく貯金を増やしましょう』なんですね。優勝争いに可能性を残すにしろCS争いに勝つにしろこれは変わらず。


例として相応しいかは微妙ですが、1998年はライオンズはお盆頃までモタモタと5割のちょいと上、3位付近を彷徨ってました。
この時の上位チームは日本ハムと近鉄。ライオンズはダイエー3位争いでしたかね。
しかし日本ハムは8月お盆前あたりから下降線に入り、お盆が終わると大失速、近鉄も大阪ドームでライオンズに3タテを食らってから失速。
ライオンズやダイエーも特別勢いがあったわけではなかったのですが、9月はカオスの様な争いになりました。

低レベルな争いと揶揄はされましたが、ライオンズは橋本(現2軍投手コーチ)とデニー(現DeNAコーチ)の連日の我慢の投球に支えられて、最後は貯金を二桁にのせてなんとか優勝を決めました。

まあ、この時ほどの展開を期待するのは図々しいかもしれませんが、今の上位3チームもそれぞれ戦力に余裕があるわけではなく、優勝ラインが10-12くらいまで下がる可能性は普通にあり得る話。
ぶっちゃけ楽天が残りを5割勝てば良い話だろといえばそうですが、その5割は決して楽な5割ではなひ。

だから個人的には貯金12を目標にして欲しいなあと。
そもそも交流戦のおかげでパの5割ラインは事実上貯金3の付近ですから、これでも低い設定かもしれませんし、貯金2のライオンズにはお門違いと言われるかもしれません。ただ、悪あがきしないで引き下がる、は勿体無い状況でもあるかもしれません。

あと10の上積みは正直辛いけどorz。ただ、チーム状態が上向けば全く不可能とも言い切れない数字。貯金12くらいに到達しても全然届かないならそれは仕方無いでしょう。
元々、楽天が落ちてきてロッテやソフトバンクが潰し合う想定じゃないと厳しいわけで、自力だけでは難しいですから。。




ただ、この貯金10の上積みを可能にするにはやはり救世主が投打ともに欲しい。。。特に先発の5人目6人目、代打の層。

ワクイや西口さんの先発に関しては色々批判されている通りかとも思いますよ。

ただ、代わりがいなかったのも事実なんだよね。

武隈も微妙な結果が続いているし、平野は少なくともお盆直前に見た時は別メニュー。
先週末、横須賀で投げた先発3人のうち中崎が昇格したので、あとの藤原と岩尾が次の登板でどうなるか。

中崎、藤原、岩尾あたりから引っ張るかもしれませんな。それも今週の段階では難しかったかと。


『なんでワクイや西口さんを先発で使ったのか??』と散々言われても、他にいないしこの2人の経験値と意地にかけるしかなかった、としか言えない状況だったのは事実。


まあ、やはりある程度は打撃便りなんですよこのチームの根底は。
前半は投手陣が本当によく奮闘したと思うけど、一年乗り切れるかどうかはまた別のお話。

だから、そろそろファーム調整組の野手達にメドが立たないかな、という、このブログらしいいつもの結論になっちゃいますなw


池袋に用事があるので第二に行こうかと思います(池袋から第二は距離飛びすぎ、、、というツッコミはありですw)。また様子を覗いて見ますよ。ただ、昨夜〜今朝の雨の影響で外では練習しない可能性はありますが。

そこにヤスがいなければ神宮帯同だろうから夜は神宮へ、ヤスが残念ながら第二残留ならば夜は西武ドームかな。。。

いやー、早くの一軍復帰を願ってるんですけどねぇ、我も。


追記)第二の練習を見てますが、ヤスはここにいませんのでコンディションによほど問題がなければ今日は神宮かな?と予想。他に山崎もいません。坂田とおかわりは第二で練習してます。金子が不明。
今時点で第二にいない選手の大半は神宮帯同と思われます。


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


ッタクヨー(・д・)

ここ最近、平日の火・水・木のローテが辛いですね。週末を適度に良い形で乗り切っても翌週の火~木の3連戦で流れを止めてしまう。。。

先発投手がヨーイドンでずっこけてしまうので勝てるチャンスが少ないのは、よほど打力のあるチームでもない限りは仕方の無い事。今月のライオンズは一昨日の十亀の好投はあったものの、全体的に平日ローテが迷走してしまっています。
今の予定では来週の水・木と我は札幌にいる可能性が高い筈なんですが、こんなんで大丈夫なんかな(´ω`;)ウッ。
↑来週は夏休みで、北海道を自由奔放にぶらぶらする予定でいます。土日はこっちにいますけどもねー。
火曜日は岡本洋介を先発させそうですが、木曜日は果たしてどうするのか・・・。西口さんも中継ぎにまわるようですしねぇ。。。←正直なところ、昨日の投球で1軍に残留というのも・・・苦しいね。

来週もどうやって乗り切ろうかわからない状況ですが、再来週のKスタでの3連戦、モロに平日カードですがどうしましょうねぇ。。。来週札幌で投げる人達が上手く結果を出してくれれば良いですが、9/3-5のKスタは最終盤での挑戦権を得るための非常に大事なカードになるはずなんですよね。。。



さてまあ、昨日の試合はもう多く語っても仕方ないでしょう。
西口さんに関してはなかなか一言では表しにくい色んな感情が沸きますが、120キロ台のストレートとスライダー・・・ノーコメント。。。本当にものすごい功労者ですが、だからこそここまで長年君臨してきた勝負師を必要以上に庇っても仕方ないと思う。現実として結果が出てしまったのだから。。。
今後も日程は6連戦が基本で苦しいですから、涼しくなってくる秋口にもう一度先発チャンスがあるかもしれません。もう一度マウンドで躍動感のある西口さんが見たいものです。。。


前日には球審に間違えられた小石大石が揃ってご登場でしたが・・・ははは。
2軍から昇格してくる投手が悉くコレではどうにもならないって。
我も現地で目がテンになりました。

1軍2軍の入れ替えがプラスに働かない辛さ。2軍の底上げは急務だというのは開幕前から多くの人が指摘している事ですが、改善はされてこない。
これに関しては投手のみならず野手も同様なのですけれどもね。鬼さんくらいか、2軍から昇格して1軍選手の尻に火をつけたのは。尻に火を付けたのみならず遊撃のポジションを奪ってしまった感がありますけどね。まーもともと固定選手不在のポジションではあったのですが。


ファームから上がってくる選手は、2軍での苛烈な昇格競争を勝ち抜き1軍選手のちょっとした不調の隙をついてチャンスを掴んだのであればそれが理想形なのですが、今の現状はファームで結果が出ていない選手が1軍に昇格しています。競争が競争になっていないのは辛い。ただ、それは1軍も同様です。競争よりも「だって仕方ないじゃない他にいないんだから」という起用方法が散見。。。

まあそれでも野手は故障者多数という事情があるから仕方ないとは言わずともまだ理解は出来ます。でも、投手に関しては決してそれだけでは済まない現状になりつつあります。ファームの底上げの無いチームに明るい未来はなかなかやってこないよ。

横須賀で先週末に登板したファームの先発投手陣、今週末も結果を残して1軍に上がって来れるでせうか。
と、思っていたら小石が降格で中崎が昇格みたい。さあ、今度こそ1軍で粘るんだ。


しかし、ある程度計算出来る先発投手が投げる試合「以外」をどれだけ取れるかが上位に追いつくキーになりそうなのに、昨日の結果は少々重たいですな。




それにしても・・・。

昨日の試合はもう0-15になった時点でどうにもなりません。これでひっくりかえされるチームなんか無いって。もうさっさと若手に切り替える様な試合でしょう。

試合前シートノックを控えていると言われる選手やDHにまわっている選手が終盤まで出る試合じゃないって・・・。ファンだっていくら「諦めたくはない」とはいえ、さすがに15点ではどうにもならないことくらい解ってる。若手に切り替えたら切り替えたなりの見方をするのが大半のファンです。

確かに0-15になったのはまだ序盤でした。お金を払って見ているファンへの義理もあるでしょう。
各選手、色々な置かれた立場や事情もあるはずです。

ただ、それにしても限度はある。なんで永江や熊代が昨日の様な試合で代走で出てくるのか。
林崎を直人の代わりに使うなら代打からで良いじゃないか・・・。
なんで銀が最後まで守っているのか・・・うーん、考えてもわからない。


レギュラーシーズン優勝を諦めるなというのと、昨日みたいな試合を最後まで諦めるなというのとでは全く意味が違います。99.9%負け試合まで残りの0.1%を信じて「名門第三野球部(←ネタが古いw)」みたいなことをやってたら10試合も持たないでしょう。多くのファンもそんなのは望んでいないと思うよ。
優勝を諦めてないからこそ、昨日みたいな試合は主力はさっさと引っ込めてください。

どんな強いチームでも10試合もやれば1試合は「うわー、なにこのつまらん試合は・・・もう見所ほとんどないじゃん」的な試合は生まれてしまうもの。そりゃあ確かに滅多に球場に来れない人が気の毒なのはわかりますけど、こればっかりは実際どうにも避けられない部分はありますし、選手も生身の人間ですから。。。
常に全力投球は無理なのだから、もう主力が疲労困憊でプレーしていたりするくらいなら、昨日みたいな試合は次世代の若者を試す場として割り切ってほしいところです。出し続けてもせめて5回までで十分でしょ、どうせ後で中途半端に代えるくらいならば。


永江なんてわざわざ1軍においておきつつ昨日みたいな試合で打席に立たないならば、一体どこで使うんでしょうね、ッタクヨー(・д・)


↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
286位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。