スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/29 戸田 ヤスの今季最後のファーム試合(の予定)

昨日の戸田。2日続けて暑かった戸田。
球場内では「気温が上がってますので脱水症状に気を付けてください」的なアナウンスが度々流れると。
ほんの1週間前までは寒さにブルブル震えていたのに、いきなりソレですか。

お陰で我も体調を崩し、今日は結局京セラにも飯能にも第二行かずに引きこもりでした。
飯能はヤスが帯同してもしなくても行く予定だったんだけどな。まあ、我の体調は土曜日から少々怪しかったんですけどね。

でも、我は今日家で休んでいて正解。体調回復しました。
ヤスも今日の飯能には帯同しなかったようですね。

昨日の戸田は、結果としてヤスが1軍復帰前の最後の試合となりました。

注)鬼さん↓
DSC_0007_1057.jpg

DSC_0059_1062.jpg

鬼さんとセットだったからなのか、何故か鬼さんのシャツを着て正座して打撃練習を待つヤス↓
DSC_0148_1071.jpg


↓こういう「かわいがりw」も暫くは封印ですな。いや、次はファームでやるんじゃなくて1軍でやらなきゃ
ならないんだけどね。
DSC_0602_1089.jpg


昨日の戸田。

大石は前回のドタバタ浦和(それでも2失点だったけど)よりかは良かったかなと思います。
相変わらず不安定なところはあるんだけれども、制球難からくる自滅を最小限に抑えることが出来たのは
まだ良かったと思います。

まあバタツキはあったにしろ、投球リズムも前回よりかは良かったとも思いましたし。
DSC_0330_1084.jpg

DSC_0296_1082.jpg

クマシは何故か途中交代。どうやら試合途中に大阪行きが言い渡された模様・・・。
本人も予想外だったんじゃないの???(隠れクマシファンのアテクシとしてはまあ良いのですが・・・)
DSC_0372_1086.jpg



ヤスは1番セカンドスタメンでフル出場。

第一打席 BSFB空振り三振
DSC_0269_1081.jpg

第二打席 SSBサードゴロ
DSC_0366_1085.jpg


第三打席 SFBセカンドゴロ
DSC_0455_1087.jpg


第四打席 FFBBB空振り三振

第五打席 復帰前ファーム最終打席。FFBBBレフト前二点タイムリー。相手はイムチャンヨン。
DSC_0074_1063.jpg

DSC_0075_1064.jpg

DSC_0091_1065.jpg


この後、梅ちゃんがライト前へ安打を放ったものを相手のライトが処理ミスしてそらす。その間にヤスはホームへ。
DSC_0094_1066.jpg

ベーランもほぼ回復したと思います。
DSC_0097_1067.jpg


ちなみに、ちょっと被写体が変わりますが、打った梅ちゃんも2塁3塁まわってホームへ突っ込んできます。
DSC_0111_1068.jpg

自ら「セーフ」のジェスチャー(注:ヤスじゃなくて梅ちゃんですよ)。判定は勿論セーフ。満塁HRもどき(やはりヒットにエラーがつきましたとさ)。
DSC_0114_1069.jpg


守備。二遊間にも飛びまして、深め打球をアウトにしたのが一つ。間に合わわず内野安打になったのが一つ。

↓アンパイアが重なってしまい、一連の動作がなかなか撮影出来ないんです。まあ、グラウンドレベルで見ているのでどうしてもそうなる。
DSC_0567_1088.jpg

DSC_0045_1059.jpg

踏ん張って一塁へ送球。これも我から見て送球動作がアンパイアと重なり撮影出来ないorz
DSC_0051_1061.jpg



ヤスのファーム成績は

出場試合数 20 打席68 打数62 安打22 四死球5 犠打0 犠飛1 盗塁4 打点10 失策1 打率.355 出塁率.397

とりあえずこうなります。この数字が今季は変動することの無いように祈るばかり。

最後は少し疲れもあったかもしれません。横須賀~戸田で率は落ちましたね。
まあ、ただどこにいても打撃の波はあるので、GW6連戦をどうこなすかがまずはポイントですかね。



試合後のライオンズベンチ。野手と投手に分かれて各担当コーチから一通り反省会?の様なものが行われ、
最後にクールダウンをして終了となったわけですが、クールダウン前にヤスが行沢監督から呼びとめられて
何からお話し。

DSC_0183_1072.jpg

見えづらいですが、握手中↓
DSC_0188_1074.jpg

DSC_0191_1076.jpg

その後、ヤスから黒田コーチに歩み寄り、握手。
DSC_0199_1077.jpg

DSC_0203_1078.jpg

これを見て「ああ、やっぱり決まったんだな」と確信しました。


*本日の監督の試合後のコメントでも「明日から片岡が上がる」とあったのでもう決定です。
あとは明日登録されるのみ。


よく辛抱していたと思います。今回ばかりは本当に。。。

ただ、これで終わりじゃなくて、ここから先の方が大変で。

1軍の状況がよろしくなく、OP戦や2軍で好調だった選手がバッタバッタとなぎ倒されているのが現状です。
(対して秋山は元気ねぇ。。。)
チームが苦しいから、試合に連続して出ている選手が不振だと余計にクローズアップされる感。

「まだ調整中だから」では許されなくなってきます。


とにかくね。。。

どんな形であれ、チームの勝利に貢献すること。

このGW6連戦はそれだけをまずは願います。

守備でセンターラインを堅くするでも良いし、足で相手にプレッシャーを植え付けるでも良いし。
数字として形に残らなくても、センセーショナルな復帰劇じゃなくてもよいんで。。。
(力のある選手は終わってから振り返ってみれば地味に貢献しているものだからね)

試合を決めるタイムリーとか盗塁大量産とかよりも重要なのは
「やっぱりヤスがいると違うんだな・・・」と思わせてくれる様な、そんな役割だと思います。
ソレを期待してます。



明日は我は既に会社が休みなので、勿論試合開始前からかけつけていますよ。

開門から入場してスタメン発表まで正座して待ってようかw
(↑後ろから「グラウンド見えねぇよ邪魔だこのくそボケデブ!!!」とやじられるのがオチだわなorz)



明日からは1軍からレポします。
ただ、ファームみたいに観客エリアと選手の距離が近くないので、こんな風に撮影するのは無理だと思いますけどね。
(フィールドシートは確かに写真撮影には良いですが、毎試合座りたい席ではないので。。。)
それでも、やっぱり応援する選手には1軍にいてほしいわ。写真なんて優先順位は3の次くらい。


明日、ようやく「最後の開幕」が出来る気分です。その場に最初から立ち会えるのは幸運としか言いようが無いです。


<おまけ>
1軍の試合???今日は家で見てましたよ・・・ええ、見てましたよ。。。
まあ、あのチーム状況の中でビジター6連戦を両方勝ち越せるとはあまり思わなかったので、
今日だけ取り上げれば負け方は非常に悪いですけど仕方ないかなという気も。
結局先発が早くに降板するとこうなっちゃうんだよね。。。
ゴンザレスは限界かもしれないけど、代わりをパっと挙げられる人も少ないと思います。。。

牧田を後ろに?先発どうしますか?ていう話。
今季は監督も今までより早めに動いている気はしますけど、この抑えに関してだけはどうにも身動きが取れない感じですね、、、。


↓トライアルでランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ヤスが試合後に首脳陣と握手してました。

今日の戸田のヤスは1番セカンドでフル出場。

第一打席   BSFB空振り三振
第二打席   SSBサードゴロ
第三打席   SFBセカンドゴロ
第四打席   FFBBB空振り三振
第五打席   FFBBBレフト前二点タイムリー。相手はイムチャンヨン。

試合は8-2で勝ちました。大石は粘り強く投げて7回を無失点。
マイケルが失敗して二点失うもの

(↑記憶ミスでした。大石が自責2、マイケルはランナー出すも失点無しでした。すみません、何を勘違いしたんだろう・・・)、
スワローズの松井とイムチャンヨンを打ち込んで逆転勝ちでございました。

試合前の練習中、ヤスがスワローズのコーチと談笑。
「もうそろそろ???」と聞かれて満面の笑みでコクリと頷いてました。


試合後、ヤスが行沢監督、黒田コーチと握手。

これらの意味は我にもハッキリとはわかりません。ご想像にお任せします。

明日の飯能?さあ、、、リアルにいるやらいないやら?



↓トライアルでランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

4/28 戸田 ヤスフル出場&カーター実戦復帰

昨日の戸田球場の様子。

↓西武ドームから1軍復帰報道があった人
DSC_0066_1027.jpg

DSC_0072_1029.jpg

カーターがいてびっくりでした・・・。もう合流できるんだ。
DSC_0152_1035.jpg

DSC_0144_1034.jpg

DSC_0186_1036.jpg

DSC_0210_1039.jpg

DSC_0261_1042.jpg


昨日のヤスは1番セカンドスタメンでした。横須賀から2試合続けてのフル出場。
もう復帰間近なので3番というパターンは無いかもわからんね。

ヤス第1打席:先頭打者。初球ショートゴロ。
DSC_0419_1047.jpg

ヤス第2打席:2死満塁からFBBBF押し出し四球。
DSC_0529_1055.jpg

ヤス第3打席:BFライトフライ。

DSC_0126_1032.jpg

うーぬ・・・。
DSC_0133_1033.jpg


ヤス第4打席:カウント忘れたけど2球目くらいをサードゴロ。

ヤス第5打席:カウント忘れたけど3球目くらいを右中間へのツーベース。
DSC_0448_1052.jpg

DSC_0453_1053.jpg


一時期と比較すると少々打撃は落ち気味か。まあ、もともと試合ごとに波のある選手なので
今日どうなるかはわかりませんけども。
あと打撃フォームをまた元に戻している様なそんな感じか。

フル出場だけに守備機会は結構ありまして。

セカンドゴロが多かったです。
二遊間のゴロを逆シングルで処理というのも特に問題無く、まあ普通の守備は問題ないかと。

永江と二人で併殺完成。
DSC_0424_1048.jpg

DSC_0425_1049.jpg

DSC_0428_1050.jpg

逆シングルで処理して踏ん張って送球。
DSC_0353_1045.jpg

DSC_0315_1044.jpg


DSC_0193_1037.jpg

DSC_0197_1038.jpg



カーターは右中間へのツーベースと四球2つで3打席で交代するも全て出塁。
DSC_0042_1023.jpg

ただ、なんか絶望的に足が遅かった・・・(ノ∀`)。
DSC_0045_1024.jpg

足が遅かったのは足の手術の影響か元からなのか判断に迷うところですが、手術の影響だとすれば
まあ復帰までもうしばらくはかかるのかもしれません。


試合は序盤にクマシや
DSC_0058_1025.jpg

武山などのタイムリーで4-1と有利に進めるも。。。
DSC_0063_1026.jpg


投手陣が少々絶望的なお出来栄えにつき、最終的に6-11で敗戦orz

横須賀で良い試合を2試合続けて見れたのとは対照的に、昨日のリレーはちょっと苦しいわ。。。
まあ、中崎は2イニング0に抑えてますけどね。
なんかやっぱり崩れ方が相手と勝負する前に負けてる感じなんですよね。まあ一言でいうと自滅。。。
ピンチになるとヤスや武山がリラックスするようにかけよってるんだけど、その直後にすぐ失投が行くなど。。。

1軍ブルペンもかなり苦しい台所事情ゆえ、2軍投手陣ももうちょっと頑張ってほしいなあ。。。

あ、ワクイも5月から実戦登板きますね。彼が上がってこないとお話は始まらない。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20120428/lio12042805030001-n1.html



↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

ヤス、5月1日楽天戦より1軍復帰へ!!!

ヤス、5月1日楽天戦から1軍復帰へ。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20120428/lio12042805020000-n1.html

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/04/28/kiji/K20120428003136780.html

うわ~ん・。・(ノ∀`)。・。、やっときたよ~・・・。

今回は長かった。でもヤスよく耐えたよ、、、ホントよく耐えたと思います。。。
「準備万端」という言葉が聞けるようになった。。。これだけでもホントに。。。
(実際にスポーツ選手にとって100%不安無しというのは無いと思いますので、怪我とは付き合って
いくのだろうなとは思います。これからも闘いなんだろうね。。。)

ヤスファンもよく耐えました。。。我みたいにキャンプやら2軍戦やら見に行きまくりで耐えてないのもいるけどw


我はもう既に会社が休みに入ったので、復帰戦は最初からバッチリ見に行きます。

1日は現地にいる人間だけでも、大拍手喝采で復帰を迎えましょうね。


でも、実は我は京セラに行く準備も半分してたので、出来れば帯同して欲しかった気もするけどw
まあ、横須賀で見ていてなんとなく秋山の方が僅かに復帰が早いかなという予感はしましたけどね。
何にしろ秋山共々めでたいお話です。


我は今日は戸田へ見に行く予定なんですが、ヤスいるかな?まあ、いるかw

もしヤスが戸田にいなかったら・・・我は明日京セラもありだねw
というか、5月1日から1軍で見れるなら明日から京セラへ行っても良いっちゃあ良い・・・GWだし・・・うーん、迷うわw我は飯能も行きたいのだw



じつわ、我はGW西武ドーム6連戦のチケット、全部取ってましたw。ついでに函館も名古屋も甲子園も
東京ドームも取ってました。函館は2か月前に飛行機パックも予約済み。ああ良かったw。


↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

「事件」のような勝ち方

勝つときはこんなもんなんですかねぇ。いやいやもうもうビックラ。

我は昨夜用事があって、5回表くらいまでしか見ていないんですが、
そこまでは今までと全く変わらない試合内容でした。
というより、9回表2死までは今までと全く変わらない内容にしか
見えませんです(テキストベースで見る限りは。。。)。

あそこまで手の施しようが無い状態に陥っている時に勝つには
一久&岸&牧田のように先発がひたすら頑張るか、ああいう「事件」みたいなことが
起きないと厳しかったんだろうなあ(ああ、札幌でのアレとかコレとか色々と走馬灯のように・・・)。

ウーン、満塁策は当然とも言えるし「何で?」とも言えるし
判断が非常に難しいところですが、とりあえずホークスサイドに感謝。

打った本人に対しての感謝は当然。昨晩はあちこちのブログやBBSでは自然と
「米野様に賛辞を浴びせる会」が開廷されてましたが
ホームに戻ってきた時に球場でも賛辞を浴びせませう。


昨日の劇的勝利でさえも、チームの課題はハッキリ言って解決してはいないと思います。
苦しいチーム状態を反映するそのものズバリの戦い方に見えます。
ただ、精神的にしんどそうな人々(栗山C筆頭に)にとっては間違いなく清涼剤になるはずで、
肩の力が抜けて結果的に良い方向へ進んでほしいですな。


ここまで1ヶ月弱戦って来て・・・。
途中、試合が全然無い様な週間もあったので試合数は思ったほど消化していないですが、
「戦力の振り分け」がある程度は見えてきた感がありますね。

要は「チームの勝利に十分貢献できそうな人」「不振でも我慢せざるを得ない人」
「全体的な貢献は困難でも部分的には貢献出来そうな人」「今の状態ではちょっと厳しい人」的な
類別が大分ハッキリ見えてきた感じです。

GWは9連戦ということで、特に野手はベンチ入り人数が減るはずなので
上記の類別をしっかり見極めて、(言葉は悪いですが)使える選手から使っていかないと
とてもじゃないけど9連戦なんて戦っていけない。
特に今年は思うようなチーム状態ではないのだから、余計にです。

去年の様に一部の選手数名が特別不調だったのと違い、今期は一部の選手を除いて
大半の選手の状態が悪いという図式。これでは好調の選手が不調選手をカバーすることも無理です。
今期に関しては、メスを入れる決断が必要な時期が早々にきている気はします。
まあ、ヤスと秋山の登録時期に左右される面もあること、2軍選手も状態が良くない事で
難しいかもしれないですが、戦力か戦術を変えないと昨日みたいな試合があっても多分今までの繰り返しです。

「昨日の激勝。これでもう乗っていけるだろう」的な精神論は、現場の選手達だけが思っていれば良い事。
首脳陣が一緒になってその精神論にのっかるだけじゃあダメなんだって。
別にピリピリしてくれって言うわけじゃなくて、精神論以外に活路を見出して欲しい。
首脳陣の決断を期待します。



一番良かった事。

福岡のファンがここ数年の溜飲を一気に下げていそうな事。
少なくとも、肩身の狭い思いをしてきた福岡のライオンズファンにとって
この上ない勝ち方でしたねぇ。
2010年の秋以降、殆ど悔しい思いしかしていなかったはずだから。



ヤフーDの試合後の演出。色々意見はあるでしょうね。

「ヒーローインタビューが先でしょ、ビジターチームに対してそれはないでしょ?失礼でしょ?」
ってのは、我らの感覚ではごもっとも。

ただ、やっぱりヤフードームという場所はホームチームファンありきなのです。
「競合球団が無いので地元ファン率が非常に高い」
「以前フランチャイズチームを失っているからホームファンを繋ぎ止めるのに必死」等々、
色々理由はあると思いますが、関東の球場とは事情が異なるのは
一度ヤフーDに足を運んでいただければわかります(なんか横柄な言い方で申し訳ないですが)。

複数球団がひしめいていて他球団と共存していかないと生きてゆけない関東の球団(Gは微妙w)、
とにかくその地域に密着して地元ファンを喜ばせないと生きてゆけない球団、
まあそんな感じなんでしょうか。

個人的には、ヤフーDでのビジターのお立ち台が場内に流れるようになっただけ進歩だと思います。
逆に言えば、ヤフーDでのビジターの扱いはその程度しか期待はしてないw。
ビジターのお立ち台を超センセーショナルに行う西武Dとか、ビジターチームも大部分を同等近くに扱うハマスタとかとは
そもそも思想が大違いなのです(横浜は2軍の横須賀でも7回表にビジターチームの球団歌が流れます)。
ヤフーDの扱いに慣れたビジターファンがハマスタにビジター観戦で行った日には、
扱いの良さにそれはそれは涙を流せるかもしれません。

*昨日予定されていた平塚での二軍戦は雨天中止でした。


↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

4/25 ヤスはいよいよフル出場@横須賀

今日は定時まで働いてからダッシュで横須賀に行きました。

自分でもビックリするくらい途中の時間を短縮して、予定より15分くらい早くつきました。

お陰でヤスの第二打席から見れた(´∀`)。


今日も1番セカンドスタメン。

第一打席  先頭打者。セカンドフライ(見てません)

第二打席  ノーアウト二塁から三球三振。ボールがあまり見えてないかもなあ、と思える三振の仕方。昨日もあまり良くなかったし。。。

第三打席  ツーアウト三塁からショートゴロ。
これは三遊間の強い打球を、ショート梶谷が横っ飛びで処理したもの。しゃーない。

第四打席  ノーアウト一塁からライト前ヒット。

第五打席  ノーアウト一塁からライト前ヒット。

今日はフル出場でした。

ここまでくるといよいよ近づいてきたか・・・という気がします。
GW中に上がれるかどうか注目ですな。

打撃の状態は一時期の打ちまくりな時期と比べ、少し落ちてきているかもです。ただ、やはり二軍では力が抜きん出ている気はします。

その他、永江が二試合連続猛打賞とか、二試合連続3-1で勝利というあたり、
少しずつ明るい材料は出てきたかなという感じです。

長田が最後少しバタバタしたのがやや残念。結局抑えたのは良かったですが~。



↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

横須賀の二軍戦はナイターです(今日も)

昨日の横須賀の二軍戦はナイターです。今日も。

後輩の美沢に守備の指導。最近、度々こういう光景が見られます。特に永江とはセットの事も多いですから。
なんかいずれ指導者として残りそうやね。
DSC_0055_1005.jpg

守備練習は何時も通り普通。
DSC_0174_1007.jpg

DSC_0097_1006.jpg


第1打席目は先頭打者でストレートの四球。
DSC_0224_1009.jpg

けん制受けてましたけど、帰塁はまあ問題なし。リードも徐々に広がってきているかな。

盗塁は余裕でセーフです。完全に盗んでましたわね。まあ相手も若い。。。
DSC_0240_1010.jpg

DSC_0245_1011.jpg


2死2塁から高山がライナーでライト前へタイムリー。
DSC_0262_1012.jpg

ヤス2塁から駆け込みホームイン。
DSC_0263_1013.jpg

DSC_0270_1014.jpg

ぴんぼけごめんなさいまし。。。
DSC_0272_1015.jpg


第2打席は先頭打者でFBSFときて5球目をピッチャーゴロ。
DSC_0361_1022.jpg

第3打席は無死2塁からSBFF5球目を空振り三振。

第4打席は無死1塁からSBFFB6球目を空振り三振。

↑雨がきてしまったので中盤から真面目に撮影してませんorz

守備機会はセカンドゴロが一つ。(バウンドが高めでボテボテのゴロ。半ダッシュで前へ出てきてキャッチ)
DSC_0304_1016.jpg

DSC_0308_1017.jpg

DSC_0312_1018.jpg

あとはセカンドフライ。
DSC_0458_1021.jpg

↑意外と場内が暗くて画像が粗くすみません。。。


あとはギリギリの打球に対する球際くらいでしょうか。

DSC_0377_1019.jpg


先発平野は3回にランナーへのけん制悪送球でピンチを広げるなど、その回だけ独り相撲をとって失点したのが
やや気にはなり、ランナーも度々出してはいましたが、全体的に無難な内容でしょうね。

リリーフで投げた長田も2試合連続で結果を残しています。

ウィリアムスは昨日は結果を残しましたが、いかんせん波が荒い。

DSC_0427_1020.jpg


GWは投手を二名増やすという話もあったと記憶しているので、
現時点では平野と長田が有力候補かもしれない。
尤も明日小石の代わりに二軍行きになる選手が野手ならば、
また事情は変わってきますが。

また、昨日も書きましたが秋山がフル出場で結果も残しつつあります。
こちらは手術したわけじゃないから、五月の声を聞いたら早めに・・・ということもあるかもしれないですね。

ヤスについても実践復帰後はじめての4打席でした。
こちらは若手の出場機会確保の目的もありそうだったので、
3打席で交代についてはあまり気にしていませんでしたが、
変化が起きたということは何らかの動きを睨んでのことかもね。
まあ、ヤスについては今日も4打席こなすかどうかわからないですが。

今日もとりあえず定時ダッシュを目指しますかなw。
どんなに頑張ってもかなり遅刻になりますが、4打席なら行く価値はありそうだし。
【追記】ご指摘頂いて気付きましたが、そう言えば三月末の巨人戦で一度4打席立ってました。
その時もヒットが出なかった試合であったため、昨日もヒットが出なかったから
4打席だったという事も考えられるかも。
まあ、その三月末の試合は四回表で既に三打席まわってきたので
4打席行っただけかもですが。


さ、そうとなれば仕事仕事。

一軍は気がついたら試合終わっててビックリでした。。。



↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

横須賀行ってきました。ヤスは久々ノーヒットも復帰後初の四打席をこなす。

横須賀でファームのナイター見てきました。

ヤスは1番セカンドスタメン。

第一打席  先頭打者。ストレートの四球→石川の打席で盗塁成功。
第二打席  先頭打者。ピッチャーゴロ。
第三打席  先頭打者。空振り三振。
第四打席  一死一塁から空振り三振。

久々のノーヒットでしたorz


ちなみに秋山はフル出場でツーランも打ってます。

ヤスも復帰後はじめて4打席出場と。

これは一軍からの要請かそれとも一軍復帰最終調整か。。。
秋山は手術したわけじゃないからヤスより早いかも?
ヤスもまあ盗塁もここ最近出ているし、今日ノーヒットとは言え
久々のノーヒットだからなあ。打撃の調子が下降する可能性はあれど五月には戻れそうかな。

試合は先発平野が三回裏にやや独り相撲をとり、一点を奪われましたが
あとは淡々と投げて6回2/3で一失点とまずまず。
ウィリアムス→長田と継投がうまく決まり、3-1で勝ちました。

今日は雨で二度も中断してなかなか大変でしたわ。。。
でも横須賀はやっぱり良いわ~。



↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

題名が決められない

充四郎さんのBBSを1週間ぶりくらいに覗いたんですが(最近荒れてるのであんまし見てなかったりしたんですが・・・)、
管理人さん(充四郎さんですね)がヤスについてコメントしてましたね。秋山と同時期の復帰プラン?

なんとなーく同じくらいかな???とは思ってましたが、やはりそうか。

この復帰プランだと、多分ヤスの今月の復帰は無いかな、という予測。
だって秋山は今月はファームで調整させる宣言がトレーナーさんから出ていたと思いましたし。
(て、Twitterとか見てると何か色んな情報が落ちてますけれどもね。情報の正否の判断は各読み手にお任せするとして)

ヤスのプレーを見ていると、現状でも1軍での戦力にはなりうると思うのですよ。
ただ、これはもう2週間くらい前からそうだと思うんですが、結局本人の感覚的な問題次第だと思われ、
ファンが見てどうこう言うのはなかなか難しい段階だと思います。

1軍の試合、全日程の1割程度しか消化してないしまだまだ先は長いからね。


そういやあ、こちらも怪我で苦しんでるロッテ荻貴さんの記事↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120423-00000051-nksports-base

ファンから見れば「試合に出ている以上は2軍でも1軍でも同じじゃないの」と言いたいところですが、
やはり各チーム共にこういう選手の調整には万全かつ慎重を期す様ですね。
こちらも1軍復帰まで1カ月程度は要するのかな?

2軍でも勝利を目指さなければならないのは勿論ですが、現実には勝利を超えて「調整」や「育成」という
キーワードが先に来る側面が多々あるように思われ。。。
万全ではない状態の選手が限りなく100%の状態に持っていく為の場、としても機能しているのが現実です。

現実問題、100%の定義って難しくないのかな?という気もしますけれども。。。


ヤスは今日からの横須賀に帯同するかな?
我はけふは仕事を調整して横須賀に行ってみますよ。
明日は行けても途中から・・・だから見れるかどうか。
明後日平塚は仕事の都合上無理。というか、木曜日は天気も怪しい。


んー、出来ればGWの所沢では・・・それが無理でも函館には戻ってきてほしい・・・という自分の都合ばかり
心の中で押しつける我でございますorz



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1軍は本日のカードからマイケルと太陽を入れ替え。
まあ、妥当かなあ。。。他に何名か2軍再調整の方がよくね?という選手もいますが、
既にワクイを2軍行きにしているので、なかなか勇気が要るのかもしれませんな。

篤については首脳陣の「何とか復活してくれ・・・」という願いや気持ちだけで復活出来る状態なのかは
わからないですけれども。。。結果として登板過多気味になってるし。


GWから投手を2名増やすというお話もあったかと思うので、それに即して検討してみると
長田、小石、平野、、、この辺かなあ。小石も制球から自滅した試合もあるっぽいし投げてみないとわからんけども。

大石は現状の不安定状態ではどうだろうか。。。
菊池とか十亀をなんで上げない???ていう声もあるようですが、菊池は何故かローテ飛ばされ、
十亀はそもそも最初の1試合しか投げてないんですよね。

十亀は何かおきた???と不安にもなります。2軍が利府の時も帯同せず、第二でランニングしてましたっけね。

ゴンザレスとウィリアムスの入れ替え待望論・・・もあるようですが。。
多分、2軍で何度か見ているファンなら解ると思いますが「なんでウィリアムス???」

正直言いますけど・・・とても計算出来る投球内容じゃないですよ、、、。
まだゴンザレスがOP戦の状態に戻ってくれないかなあと期待する方がアテに出来るかもだ。

大ナタを振るうべきと言いたいところですが・・・うーん、ノーコメント。


野手はやはりヤスと秋山が1軍昇格の最有力候補でしょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


まあ~、それにしても1軍の試合を見ると渡辺久信さんのお顔がどんどん険しくなってるやうな。
全く余裕ないんだろうね。1軍の戦い方がこれじゃあ当然かorz

それにしても、寛容力っていう言葉はどこかに消し飛んでしまった様なそんな感じでしょうか。

何人かファームへ落とされたりしていますが、まあ落ちること自体は仕方ないとも思うんですよ。
話を振り返すのもどうかと思いますが、石川だってまだまだ2軍でやることが沢山ありそうだなあ・・・と
思ったもの。。。

それは良いんですが、「怒りにまかせて」「感情にまかせて」の入れ替えでないことをお祈りいたしますよ。。。

石川が落ちたのは「ミスの懲罰だ」という意見は多いですが、落とす時に裏でしっかりケアしてるのかどうか・・・ですよね。
(あの時の試合後の石川のコメントも正直???マークでしたが、マスコミの書くことだから真意が100%反映されているかは疑問)


寛容力だけで勝てるとは思わないっていうのはファンも早い段階から疑問には思っていたことですが、
寛容力で勝てないからと、反動で真逆の方向へ行きすぎては選手が戸惑うだけですよと。

正直、2009年くらいから既に感情露わにすることが多かった気が。
結局、勝てなきゃこうなるのね・・・と思ったものです。


別に寛容力の是非はどうでも良いです。そもそも明確な答えなんか出るわきゃあない。
ただ、特にファーム行きになる選手や若手選手などへの「ケア」が十分に施されているかどうか、
たまに気になることがある・・・。


ここ数年の選手達の言動を色々と見ていて、これは「ケア」の体制が不十分なんじゃないかと
疑問に思うのは我だけですかいねぇ。。。


*「主力がミスしたら同様に下へ落とせ!」「懲罰を与えろ!」という意見もあるようですが、それは少々違うと思う。。。
結局「ミスしても後に取り返してくれる可能性がどれだけ高いか」という信頼度の問題だと思う。
実績や立場によって扱いが違うというのはどうしても出てくる話で、別に西武だけではないでしょう。
ただ、もし主力が不甲斐ない時に「主力だから」と野放しにしているとするならば、それは良くないだろうってお話。


ただ「若手はミスしたらそのあとチャンスも貰えないじゃないか!」というのは尤もだと思いますので、
「1度のミス」のみで「怒りに任せて」2軍行きというのはよろしいとは思わないんですけどね。
チャンスを貰っても結果が出なかったorこれはちょっと期待出来ないなと判断された上なら
それは選手を庇いようがなく、チャンスをもらった選手は少ない機会で必死に活路を見出さなきゃならないのが
辛いところですけどね・・・(1軍だって何度もチャンスを与える余裕は無いだろうから)。




ま、今年の開幕ダッシュ失敗の逆噴射はフロントや首脳陣の戦力見誤りもかなり大きい気がしてます。
勿論、ワクイの離脱やおかわりの不振なども大きいですけれども、それ以外の面についても
結局取れる戦術の選択肢が非常に少ないという時点でやはり問題ですわよ。。。
首脳陣に対してもそろそろ「寛容力」を封印する必要があるんじゃないの???とうっすら思う我でございます。
他のファンはみんなもっと強く思ってるだろうけどw


↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

4/22 ロッテ浦和 ヤス依然4割キープ

一瞬QVCと迷いつつも、結局昨日もロッテ浦和に行った我。
1軍の試合は情報が嫌でも入るけど、2軍戦は自分で見に行かないと情報が入らないのでねぇ。。。

とは言え、今情報提供できるのはヤス情報だけなんですがorz
時間が無さ過ぎる。。。


前日、ボールが顔面直撃した影響は特に無さそうなので普通に練習しておりました。
まあ、昨日普通に試合に出ていたので特に心配いらないだろうなとは思いましたが。

DSC_0391_0988.jpg

DSC_0442_0990.jpg

DSC_0461_0991.jpg

DSC_0467_0992.jpg

DSC_0470_0993.jpg


昨日のヤスは1番セカンドスタメン。その日によって打順が1番だったり3番だったり。

ヤス1打席目:先頭打者。BBSB5球目をショートゴロ。

DSC_0497_0994.jpg

DSC_0498_0995.jpg

ヤス2打席目:2死2塁からSBBときて4球目を右中間オーバーのタイムリーツーベース。
コースも得意なとこやね。
DSC_0601_1001.jpg

DSC_0603_1002.jpg

ヤス3打席目:先頭打者。SBときて3球目をピッチャーゴロ。
完全なボール球に手が出てしまった。
DSC_0078_0986.jpg

守備機会はノーマルなセカンドゴロが1つと少なし。


帰りがけに高山と球場から出てくるところを見ましたが、表情は柔和でした。

そろそろ・・・という感じもしますが、どうなんでせうね。



出場試合数 16 打席49 打数45 安打18 四死球3 犠打0 犠飛1 盗塁3 打点6 失策1 打率.400 出塁率.429


秋山~は昨日は3打数2安打で盗塁1つ決め(盗塁失敗も1つ・・・)、こちらも結果出ました。

DSC_0094_0987.jpg

DSC_0502_0996.jpg

DSC_0512_0997.jpg

まあ、今月中はファームで調整というお話があったかと思いますし、まだ復帰2試合目ですから
当然次も2軍なんでしょうが、盗塁を躊躇うとかおかしな様子もハッキリは見えなかったので
復帰は意外と早いかもわかりませんね。本人じゃないと細かい感覚はわかりませんが。


大石たっちゃ~ん・・・orz
DSC_0539_0999.jpg

5回2失点でしたが、この数字以上に内容イマイチでした。
4四球が表すように制球がまず今一つでしたが、出してはいけない場面で出すのでよく2点で済んだなという印象。
運に助けられたシーンもあり、ちょっと心配です。。。まだ上ではきついかなあ。



1軍は全く見ていないのですが・・・見なくても経過だけ見ればなんとなく光景が浮かんでしまうorz。

打線はランナーを出す分はマシにはなってきているのでしょうが、結局弱点を克服しているまでには
至っていない様ですね(4得点も相手のミスが絡んでいるようで。。。)
根本的には変わってない気も。

そして、状態の明らかに悪い投手を来る日も来る日も投げさせていますが、何の意図があるのでしょうか???
早く結果を出させて自信回復させたい???いやいや・・・再調整して出なおした方が近道じゃないかな。。。
本人的にもチーム的にも。。。まあ、見てないからこれ以上は何も言えませんが。

結局我はこのQVC3連戦は金曜日の一久完封しか見なかったわけですが、なんだかおいしいとこ取りみたいになってもうた。。。


↓ランキングに参加してみました。もしよろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2038位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
297位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。