スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りのあと


CSでホームチームが負けると、物悲しい空気に包まれて終わります。

去年も西武ドームはそうだったなあ。あ、ロッテファンは元気だったけどw



9回の増井のあの暴投は一瞬時が止まりました。あれで駄目押しに近い感じになりましたが、
色々と消化不良感がファイターズファンとしては残ったような、そんな空気でした。
去年の我が軍もCSは消化不良感がありましたが、ファーストステージは三試合制という点で本当に難しいですな。


それにしても、優勝までM4まで行った去年よりも借金15のダントツ最下位を体験した今年の方が長く生き残ろうとは…。
2強3弱1論外なんて口の悪い人は言ってましたが(その時の論外はライオンズ)、
ライオンズもファイターズも数ヶ月前とは全く別のチームになっていました。

いよいよ福岡へ。
今年はもう福岡へは行けないだろうと思っていたのだけど、
読みが甘かったw

福岡の土日は行きます。

相手は21ゲームも上を行ったチーム。
勝たなきゃならないというより、失うものの無いチームの強さを発揮して、
思い切りやれば良いですよ、と思います。いやほんとに。
スポンサーサイト

勝った

三試合制だから何を理由に流れが変わるかわかんないし
浮かれはしないけど、武田久を打ち崩したのはでかいなあ、浅村よ~。

羽田なう


搭乗口が本日の先発投手。

では、いてきまーす。

土日だけですが乗りこんできます

さて、いよいよCS開幕当日になりました。

我は今日と明日だけの観戦ですが、現地入りしてきます。
普段より少し遅い飛行機なので(予約が取れず・・・)、少々ゆっくりめに出発できますので
ブログ更新しとこう。

まず、この時期に野球が見れるのは12球団の半分のチームのファンのみ。
その半分のチームにギリギリ入れた事に対しては素直に嬉しいです。
ライオンズのCSが見れるということでやっぱりワクワクします。
だからね、当然勝敗は大事なんですけど(こういう大舞台だから)、その前に素直に楽しもうと思ってます。

もともと一度は借金15でBクラス確定に片足突っ込んだようなチームです。
ずーっとBクラスできて、最後144試合目に約4カ月ぶりにAクラスに上がったら
そこでレギュラーシーズン終了→順位確定という殆どありえない様な確率でAクラスに滑り込んだチームです。
前にも書きましたが、失うものなんか最初から無いんですよ、ライオンズにとってのこのCSは。
まあ本当ならば所沢で沢山の西武ファンに囲まれたスタンドで応援出来れば・・・だったんでしょうけれど、
いかんせん2位日本ハムからは8月中旬の段階で20ゲーム差くらい離されてましたからそれは贅沢ってもんですw。
最後は3ゲーム差だから結構惜しかった様な気もしますがw

とにかく、ポストシーズンを戦えることになったのだから純粋に楽しんで見ていきたいなと思っています。
CSを目の前にしてドラフトで色々話題をさらわれていますが、ファイターズファンもジャイアンツファンも
含めてファンは一旦CSモードへうつっている人が多いと思いますので、ライオンズファンも大いに楽しみませう。


さて、この1stステージですが、展開は全く読めません。
今日の初戦を取った方が有利・・・には違いないんだろうけれど、
2戦目で簡単に流れが変わって逆転勝ち抜け(または敗退)というパターンも普通に考えられるのが
3試合制の恐ろしさです。
今日はダルビッシュvsワクイという両軍のエース対決ですので、両者の肩にかかる部分が大きいとは思います。
ただ、今日いずれのチームが勝とうともそのままの流れで明日も行くとは限りません。

だからね、今日どういう結果であれ明日は希望と緊張感を持って戦ってほしいなと思っています。
初戦はまあ、大抵の場合は投手戦になりがちで大人しい試合が多い印象です。
好ゲームを期待しましょう。

では、PCを閉じて出発する体制を整えましょうかね。


P,S:先週コメント下さった札幌のお二人の方へ。コメントありがとうございました。今日はA指定です。
CS進出が決まってからあわてて取った席なので、ちょっと上の方の席ですw

どらふと終了

ドラフト会議。

まずビックリしたのが、我がライオンズが育成枠をはじめて使ったこと。それも一人。
純粋にただ試してみたい戦力だから育成枠にしたのか、それとも選手枠をギリギリ一杯に使う予定があって
あぶれてしまったのかがわかりませんけどね。

うーん、ビックリだ。ライオンズも今後増えていくのかなあ。
今後、支配下選手登録は外したものの育成枠で再契約っていう選手も出てくるかもわかりませんね。

そして、他の5名の選手達。

確かに去年や一昨年のドラフトと比べると、ビッグネームではなかったかも知れませんが。
選手構成をみると、即戦力の投手陣&外野手に将来性重視の内野手と捕手を各1名。
弱点とされ整備が急務と思われる投手陣の即戦力獲得を軸に、全体的にバランス重視の指名でしたね。
どういう活躍をしてくれるかはわからないけれども、入団してくれる選手は全員楽しみにしたいと
思っています。

とりあえず、我が軍についてはほぼ予定通りのドラフトだったのかなという印象を受けました。
西武ドームで応援出来る日を楽しみに待っています。




こっちはこっちで色々話題になってますなあ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000593-san-base

上記のリンク先のニュースを信じるならば、原監督はくじを引く状況になるとは思っていなかったそうな・・・。

*先に断わっておきますが、巨人だから敢えてどうこう言いたいわけではありません。これが西武であったとしても同じ感想を持ったであろうことは言わせていただきますです。

逆指名の制度も無く入札は自由で抽選も公平なドラフトにおいて、あれだけ騒がれている選手を
「単独でとれる」と何故思えるのか、そこがまず不思議です。原監督は何を仰っているのでしょうか?
全くもって理解に苦しみます。
単独で獲れると確信していたかのコメントの裏に一体何があったのか・・・と勘繰りたくもなってしまいますが。

何度も言いますが、入札は自由だし抽選は公平に行われます。

日本ハムに対して、空気読めないだとか偉いだとか色々な意見が飛び交ってますが、
球団としてはそんな話は関係なく、必要な戦力を獲得する為に指名した。当然の戦略ですがそれが何か?

だからおかしいんだって。「くじを引く状況になるとは思わなかった」てのは。
原監督の個人的な感情は理解出来ますが、血縁関係とか相思相愛とかはあくまでもドラフト制度とは
関係の無い事情であり、今時のドラフトでそんな事を堂々言う監督さんも珍しいなと思いますよ。


確かに選手が自由に行きたい球団を選べないという制度は、色々と問題点もあるのかなとは思います。
まあ、実際にそれを完全に認めてしまうとNPBは成り立たない可能性の方が高そうではありますので、
そうせざるを得ないのが実態でしょうけどね。

ただね、振り返ってみればかつて存在した「自由枠」を消滅させてしまったのは、ルールを守らずに
「建前と本音は違うんだ」と暴走しまくったおっさんたちのせいですからね。
勿論そこには西武球団にも大きな責任があったし、読売球団にも責任が無いとは言わせない。


それとは別に、菅野選手本人がどういう選択をするか、周囲は気にはなりますが非難したりする権利が
あるとはあまり思えません。交渉権は日本ハムという現実に対して、本人が納得する選択肢を
「純粋に」選べれば良いなとだけ願っています。
でも、この様な状況を見るに・・・本人の意思だけで決定出来る状況になるのかどうかは
わからないですね。どれだけ大人の事情が絡んでいるかわかりませんが・・・。


それにしても、この様な「一本釣り確実」などと報道されてしまう様な「ばかなドラフト」が早く駆逐されますように。。。まあ、大人の事情というものの存在も仕方のないものだとはわかってはいるけどねぇ。。。

日本シリーズのチケット

CS行きを決定した直後から鬼の様に忙しくなり、更新出来ませんでした。すみません。

ところで、日本シリーズのチケット概要が発表されましたね。

(西武ドーム開催の場合)
ネット裏 2席2万円
ダグテラ 1ボックス2万円
フィールド 9千円
指定S 7500円
指定A 7000円
指定B 5500円
指定C 4500円
外野席 3500円
外野子供 2000円
車いす席 4000円
内野立見 4000円←



西武ドームの日本シリーズチケ、外野席3500円も高いけどそれ以上に内野立見4000円てwww。

内野C指定が4500円だから、外野はよほど応援モードな人じゃないと買いたくない値段設定ですな。立見は論外。
NPBよ~、何この価格設定。(一応触れておきますと、通常の試合と異なり日本シリーズのチケットの値段を決めているのは西武球団ではありません。NPBです。)。

外野や立見の値段を思うと、 S指定7500円が格安に見える不思議。

因みに東京ドームの立見は1000円、札幌は1500円の設定です。西武ドーム立見4000円www。
まあ、札幌は立見エリアを思えば安く設定するのはわかりますが。


これは、三年前の巨人戦ですら満席に出来なかった西武ドームについては、来場者から沢山お金を取らないと収支に問題が出るというNPBの判断でせうか。
また、キャパが決して大きないのも一因かな?
キャパの少ない球団はチケット単価あげるしかないというのもあるでせうが。

そう考えると、普段の西武ドームのチケットがいかに安いかがわかりますね。。。

CSだって、ヤフードームに比べたら去年の西武ドームのいかに良心的な価格設定よ・・・としみじみ思いますよ。
まあ、この辺は需給バランスの問題でもありますが。

それにしても、三年前の日本シリーズで西武ドームが満員にならなかった理由の一つが、
高すぎるチケット代金だったとは思うんですね。
普段から安いチケットに慣れすぎていた西武ファンにとって(あの当時の西武ドームは、普段の試合は今よりも安かった)、
特に日本シリーズの内野席の価格はかなり抵抗があったような感じでしたか。
まあ、日本シリーズでそれもまた寂しい話なんだけど、ファン構成的にファミリーや若年層が多い我が軍には価格設定は無視出来ない要素です。


今年はどうなりますかね。
まあ、ファンの数的にも状況は三年前とは違いますけどね。
もっともCS勝ち抜けは非常に高いハードルですから、そっちの心配が先ですが。。。

最後の首の皮は分厚かった


「CSの札幌、行けない(来れない)んですよ~」

とか複数名の方々に言い回っていたのが月曜日までの我。


レギュラーシーズン閉幕のセレモニーの最中、ほとんどセレモニーを見ずに、
北海道日本ハム公式サイトにアクセスしてチケット確保に血眼になっていたのが昨日の我orz


やっぱり我慢するのは無理だった。。。意思の弱い我(ノ∀`)。

チケットは無事に確保出来ました。
札幌に行くには色々厳しいのは事実ですが、何とかしますわ。
ただ、三戦目はどうしても行けないので、そこまでに決まらなかったら所沢でパブビューに参加します。

あの雰囲気の中でCS決めて、遠征癖のある我に札幌行き我慢の刑は
余りにも過酷すぎた(ノ∀`)。


いやまーしかしまー。

我が夏休みで盛岡にいた時は借金15だったんですよね。

この時点でまだ三位は諦めてなかったんですが、
三位はともかくプラスで終われるとは。

首の皮が何枚あったかは忘れましたが、最後の一枚は超絶分厚い一枚でしたわね。


六月以降は四ヶ月以上Bクラスできて、144試合目で久々にAクラスに上がったらそこで終了とか・・・。


どんだけ(ノ∀`)。



CSは正直言うとボーナスステージです。
もうここから先は失うものなんか初めから何も無いんです。

結果云々よりも、思いっきりやれば良いと思うよ。

昨日の試合、数名の選手を除いてすんごくガチガチになっているのがわかりました。
まだまだ、経験値が高くない選手が多いんだね。
特に今年は若手起用が多いから、サドンデスはきつかったでしょう。

でもしつこい様だけど、ここから先は失うものなんか初めから何も無いんです。

思いっきりやって、納得出来るCSにして欲しいです。

ここが去年と少々違うところか。



それにしても、昨日のスタンドは凄かったな。
昨日の一塁側は、本来内野自由のエリアの半分を急遽
指定席にして対応。
1人でも多くの客を座らせる為の策だったんだろうけど、
こんなことするの初めて見た。
----
写真ブレましたけどねw混雑凄かったから。

昨日のスタンドを見て、勿論ファンは「勝ちたい、日本一になりたい」という
気持ちもあったとは思いますが、それ以上に「まだ終わらないで欲しい、今日で終わりは嫌だ 」
という気持ちが強かったのかなと思いました。

まあ、わが埼玉軍は挑戦者。

日本一を今から見据えると言うか、まずは一歩一歩ですな。


しかし、まさか引き分け二つ連なって、それが最後に生きるとは想定外だったw。
負けなかったのが勝因ということになったかな、結果として。

毛の差

最終整理です。

今日、我が埼玉軍が勝利し、オリックスが負けた場合の勝率→

埼玉軍.5037 オリックス.5036。


おお…まさに毛の差だ。

誰か岡○監督の毛を埼玉軍のナ○Qさんに植毛(以下自主規制


おふざけはともかく、次なるステップへ進むにはこれ以外の道はありません。

ライオンズの引き分け、オリックスの引き分けも一切許されません。
もちろん、ライオンズが万一負けたりオリックスが勝ってしまったりすると終わりです。


まあ、他力本願には変わりませんが、まずは勝ってもらいましょう。
このまま勝てずに終わったら去年の最後と大して変わらないし、それじゃ悔しいでしょ。

我も早退して開始までに何とか到着したいです。
昨日は開始には間に合わなかったからな~。

ミスミス引き分け

首の皮って何枚あるやら。。。

ギリギリ引き分けで何とか最終戦まで希望を残しましたライオンズ。

ほぼ、牧田のお陰かなあ。
一点取られたら今季終了、しかもアンラッキーなヒットもあったり、
味方の攻撃が相手に流れを渡しかねない内容だったりしたのに、
本当に度胸のあるルーキーだわ、全く。

それにしても、昨日の引き分けが生きた形になったといえば聞こえは良いでしょう。
今日も、あれだけミス三昧でよく引き分けたものですよ。
四回裏は1イニングだけで守備ミスが4つかな?
よくあれで二点で済みましたよ。。。

その後も痛恨のミスは特に攻撃面で止まらず、
極めつけはおかわりが一死二塁から特大ファールフライで飛び出しており、
というか二塁に戻ってからも行けたと思うんですが三塁に行けないとか。。。
昨日も栗が判断ミスって三塁に行けないシーンがあったかと思いますが、
今日のは延長に入ってからだから、痛いわなあ。

昨日も今日も勝てる試合が引き分けに終わってしまったのは、首の皮がつながったというよりも痛いです。

明日は是が非でも勝つしか無い試合。今日の様な試合は絶対に避けなければなりません。

まあ、こんだけムキになれるのもチャンスが目の前に転がっているからであって、
最後はチャンスをミスミス逃すのではなくて、意地を見せて欲しいところです。

もう明日は総動員で良いのだから。

痛い引き分けでした。

痛い痛い引き分け。。。

数字上また不利になりました。
ただ、残り2試合のライオンズと1試合のバッファローズ。何があるか全くわからないのも事実なんで、
諦めたらいけないのは間違いないんですが。。。


それよりも、昨日みたいな試合を勝ちきれなかったのは痛いですね。
CSに出ようかというチームなら是が非でも勝って欲しかった。

最後のイニングがどうしてもクローズアップされるでしょう。

なんか、首脳陣の迷いみたいなものがそのまま出たようなイニングでしたか。

原タクの場面。
送りバントか打たせるかは色々な意見もありどっちが正しい云々は言いません。

ただ、あの極限に近い場面で戦術がフラフラでは、
選手もギリギリのプレーは出来ませんよと。
ベンチのどっちつかずの戦法を見て、原タクの打席に期待が持てなくなってしまいました。

また、最後のホセのタイムリーは逆転サヨナラ勝ちに持ってかなきゃいけない場面だったんじゃないかな(結果論ではなく)。

普通ならばナカジがもっと三塁手前でチャージしていて然るべきだと思うのだけど。
サードコーチがストップさせたから緩めたのか、ナカジが少し遅れたからサードコーチがストップ掛けたのか。

サヨナラ打になるだろうと思っていたので、そこをしっかり見ていなかった我も我ですが、
確かにナカジが三塁に到達した時点ではもう突っ込めなかったですね。

ツーアウトの場面にしては物足りません。
あの瞬間、同点に追いついた喜びよりも前に、頭抱えてしまいましたから、我は。。。

最後の浅村に託すとはいえ、力むよなあそれは。。。

あの場面だけじゃないんだけど、ホークスと試合すると走塁面の差がモロに出てしまうのが辛い。
もっと抜け目なく相手に重圧かけて、もっと抜け目なく次の塁を狙わないと、
あのチーム相手には辛いですよ。
(誤解しないで欲しいですが、昨日のスタメンの中では、ナカジは唯一抜け目ない走塁が出来ると思いますよ)

なんだかこの辺が年々弱くなっている気がする。


バッテリーについては、相変わらず課題を残してしまった様な感じでしたかね。
二点くらいは余分な失点だったよなあ、と。
勿論守備ミス(3エラーに加えて1処理ミス)が多発してしまうのも痛いけどね。


まあ、昨日みたいな試合はとにかく首脳陣筆頭に
もっと腹を括らないと、CSへの権利は勝ち取れないし、
CS進出を果たしても参加するだけになってしまいかねません。

人事を尽くして天命を待つような状態になったので、
とにかくもう腹を括って今日明日勝ちに行くしかないですね。

次の試合の事を気にして、継投出し惜しみみたいなコメントが土曜日に出たのも、
少々気になるところですが、残り二試合ともなればなりふり構わずやるしかないでしょう。

【状況整理】
・オリックスが明日の最終戦に負けならば、ライオンズは一勝一分でCS進出。
・オリックスが明日の最終戦に引き分けならば、ライオンズは二連勝でCS進出(引き分けも許されない)
・オリックスが明日の最終戦に勝利するならば、諦めるしかない。

とまあ、他力本願ではありますが、救いはオリックスの相手がソフトバンクであるということかな。
オリックスとソフトバンクの対戦成績?んなもんは関係無い。
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
318位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。