スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「巨人は憧れだったから・・・」これは後付けの理由でしょう。

皆さん、沢山のコメントをありがとうございます。まだ3日前の日記のコメントに対する返信しか出来ていませんが、少しずつお返ししていきます。
鍵付きのコメント(管理人のみ閲覧可能な非公開コメント)、拍手コメントに対しては、申し訳ありませんが返信を控えさせていただきます。ただ、皆さんの思いは全て読ませて頂いています。
ただし、一つだけお願いです。怒るのはともかく、誹謗中傷だけは避けてください。

我のように特定選手を応援するファンというのは完全なチームファンの方とはややスタンスが違うと思っているのですが、皆さんのコメントを拝見していると・・・ライオンズ愛の強い方が多いですね。

ヤスを応援してきたけど巨人に行ったらもう応援出来ないor応援出来るかわからない、という人が想像よりも多かったです。

やはり、今はショックが大き過ぎて何も考えられない方も多いでしょうし、よりにもよって良くも悪くも特別な球団である巨人に行った事で更に無理、という意見も多数。。。

ただ、何よりもヤスをきっかけにライオンズを見始めたものの、今はライオンズ全体が好きになってしまったのでもう抜け出せないという方も多いみたいで、西武球団はこういう貴重なファンにどう還元して行くのでしょうか?


まあ、結局はさ・・・

原監督はこんな事言ってますが・・・

G原監督が片岡を歓迎「彼は8似合う」(スポーツ報知)
http://www.daily.co.jp/baseball/2013/12/02/0006540145.shtml?utm_medium=twitter


巨人の背番号8よりもライオンズの背番号7の方がずっと似合うし貴重なんじゃい!このバカちんがあああああああ!!!


という事ですよね、皆さん?

あらいやだわ、アテクシったらつい本音が出てしまって・・・なんてオゲレツな表現を(´ω`)オホホホホホホ。

とまあ、相変わらずぶっ壊れて悪態ついたりして何とか気持ちを保つしょーもない管理人なわけですが。まあ、ライオンズの片岡治大のファンとして最後の意地です。くだらない意地の張り方ですが。


片岡治大は本当に罪作りな選手です。こんだけ沢山のライオンズファンを失意のドン底に突き落としてくれて。あ、また悪態ついてしまったw



ヤスの「巨人は小さい時からの憧れだった」というコメントがあちこちで取り上げられていますが。

正直言うと、そんなのは後付けの理由に過ぎないと思いますよ。

いくらなんでも、そんなんで移籍を決めるほどヤスがプロで9年間やってきた事は軽くはないでしょう。もし巨人ファンだったというのが決め手なら、どんだけ憧れ強いんだよ、宗教的なレベルのファンじゃあるまいしwって事になるし。

9年間やってきて、西武球団とどこかでボタンの掛け違いがあったのかもしれません。あるいは、ヤスがこれから描いている自身の野球人生と、西武側が求めたモノが、大きく乖離していたのかもしれません。

「納得していればFA宣言はしない」という平尾さんのいつかのコメントが、それを表しているのかな。

FA後のヤスのコメントを真っ正面から聞くと一体何を求めているのか全然わからなくなりますが、スタメンで出るには巨人よりも西武の方がチャンスは大きいと、流石にヤスもわかってはいたはず。

何かが、西武球団とヤスの間に埋まらない溝を作ってしまったんだろうね。
まあ、お互い言い分はあるのだろうけど。


昨日の日刊スポーツに、番記者さんのコラムがありました。「血の入れ替えうまさの陰で感じた物寂しさ 」というお題目でしたが。

【以下、引用】
片岡、涌井がFA権を取得した後の7月、「片岡、涌井の2人は功労者ですし、仮にFA宣言をしても、当然引き止めると考えてよろしいですか」と聞く記者に、鈴木本部長は自信をもってこう言った。「もちろん、片岡、涌井は大事な選手ですが、それを考えるのはまだ先の話。ただ、うちは選手が抜けても、若手を 思い切って使って、それを補ってきた。主力の流出は若手には大きなチャンス。過去の歴史を見てもそう」
【引用終了】


殆ど引用に近いですが、番記者さんはこの後こう続けます。

「血の入れ替えは強さを支えるが、将来への不安も山積する。一番は指導者の問題ではないだろうか。FAで退団すれば指導者として戻ることは難しい 」
「西武の伝統を知る指導者が、スター選手を育ててきたことは歴史が物語る 」
「岸に3年契約を提示するように、渋るわけではなく、涌井に提示した減俸もチーム方針やバランスを考慮すれば最大限の誠意だった 」
「ただ1つだけ気がかりなは、ファン感謝イベントのポスター8選手の顔が大きくピックアップされた中で涌井は漏れた。入団以来
エースとして、チームを支えた功労者に対する扱いだったのか。 」
「FAでの流出があっても、伝統の育成力で魅力あるチームを作るのは周知の事実。だが5年連続のV逸も現実である。常勝軍団に向け、お金や環境以外にも 見直す時期に来たのではないか。 」


皆さん、どう思いますか?

個人的には、冒頭のコメントが本部長から出てくるのには違和感があります。

確かに、誰かが抜けても若手がどんどん出てくるのはライオンズの良い面ですし、中堅以上の選手はそれに負けないようにするべき。

ただ、FA流出阻止について聞かれているのに、それと同時に「流出しても大丈夫」的なコメントが本部長から出てくる。これが本当だとしたら、やはり我はどこか不信感を覚えます。

例え、西武球団のヤスやワクイへの提示が妥当であり、彼らには若手との競争で有無を言わさぬ存在感をアピールする義務があるとしてでもです。

なんか、西武ファンを継続する事を決めておきながらネガティブキャンペーンみたいで嫌なのですが、「誰かが抜けても若手が出てくるのがライオンズだから」というフレーズを、誇らしく吹聴したくなくなります。育成能力が優れているのは確かかもしれませんが、それも優勝するチーム作りには生かせていないのだから。

というより、ここ数年ずっと感じていた事ですけどね。

「財政的にそれしか出来ないから」にしても、やり方ってあるでしょうよと。球団上層部がこれ言っちゃあね、、、と思ったことが何度もあった。。。

前も書いたけど、生え抜き野手最年長が上本達之33歳、次が中村剛也と栗山巧の30歳。

浅村だ永江だ金子だ・・・は良いとしても、ライオンズはこのままどこへ向かうんでしょうか?

今のままでは、来オフFAが可能であろう4人全員を残せるのか不安ですな。


まだまだ書きたい事はあるけど、長くなるのでここまで。

あと数回、書きたい事を書き切りたいと思います。



↓ランキングに参加しています。この記事を読んで良かったと思われた方、よろしければポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

つまり、フロントの責任だと仰りたいのですね

こんにちは、更新お疲れ様です。
コメント失礼致します。

管理者様は、FAで選手たち頑張る流出するのはフロントの責任だと仰りたいのですね。
この日刊の番記者のコラムはもう読むことは出来ませんでしたが、引用を読ませて頂くと、言葉は悪いですが球団本部長が涌井と片岡を西武から追い出そうとしているかのような印象を受けます。
このインタビューを受けた段階で、西武フロントと2選手の関係はあまりよくなかったのでしょうね。
彼らの成績がここ数年よくないので当然のような気も致しますが。

>FAで退団すれば、指導者として戻ることは難しい

生え抜きでないと西武の指導者にはなれないのでしょうか?
つい最近嶋さんがコーチに就任しました。
嶋さんは生え抜きではありませんが、西武を強くしようと思ってくれる方ならば、個人的にはどなたがコーチになってもよいかと思います。
また、オリックスや日ハムにトレードされた赤田さんが将来コーチになってくれたら面白いですね。

FAで流出はしましたが、巨人にコーチとして就任された西武OBの豊田さんが若手育成の実績を作ったら、今は難しいかもしれませんが将来古巣からコーチとして声をかけられるかもしれませんよ。

>常勝軍団に向け、お金や環境以外にも見直す時期に来たのではないか。

この番記者の方は、どうすればいいとお考えなのでしょうか。
今季に限っては、西武は涌井には十分先発としてのチャンスを与えたし、結果を出せなかったことがV逸に繋がったのは間違いないです。
片岡にしても、夏場などチームがいちばん苦しい時に活躍出来なかったことが9月に入ってBクラスに落ちる一因になったのは間違いないでしょう。

どうすれば今季優勝出来たと思われますか?管理者様にもお尋ねしたいです。


長くなって申し訳ありません。
では失礼致します。

むしろかなり納得のいく理由に感じましたが・・・

自分は小さい頃ライオンズの選手になりたいって思いながら野球してたので、『巨人は憧れだったから・・・』っていうのは逆にすごく納得のいく理由でした。
自分の周りもどこどこの選手になりたい!っていう奴ばっかりでしたし、野球やってる人なんてみんなそんなもんだと思ってましたし、小さい頃からの夢を叶えるならためなら、お金を求めて楽天やオリに行くよりはむしろホッとした気がしました。

もちろん西武ファンとしては絶対残ってほしかったですが、片岡・涌井にあの程度しか出せないフロントではしょうがないかなと思います。
サーベラスによる買収は9割がたなくなったと思いますが、あのような話が出る以上西武にはよっぽどお金に余裕がないんでしょう。
まだ、再上場の目途もたってないわけですし。

でもまぁ、そんな理屈とかどうでもいいですよね、応援していた選手大好きな選手がいなくなるのは本当につらい・・・。

自分も小学生のころに秋山がいなくなったときは散々泣いて親を困らせましたw
管理人さんも今非常にお辛いと思いますが、がんばってください・・・。

ワクが18番に見合う活躍をしてくれたら、ヤスが怪我で離脱しなかったら。
結果は違ったでしょう。
ですからフロントの評価は正しいのだと思います。
でもだからこそ彼らが必要なのだと思います。常勝チームを作るには。
そしてフロントに引き留めて貰いたかったということだと思います。

管理人さんの何故?!の気持ちはわかりますが7月時点の発言ですから、、前年複数年提示を自ら断った涌井の去就は案じたかもしれませんね、、。
昨日の番組でノムさんが自分も巨人に憧れをもっていると言っていました。断る理由がないと。野球人はそうなのかもしれないとヤスのこともサッパリしました。下手に球団への不満を匂わすよりいいです。ヤスもライオンズも嫌いになりたくないので。
西武は若手にチャンスを与えてくれるからヤスもナカジも栗もおかわりも発揮できたともいえるし、
でもこれからは彼等が中心になるのではないでしょうか。そうでないと困ります。

はじめまして。
ブログいつも楽しませていただいております。
今回のFA移籍の涌井、片岡についてはとても残念ですが、球団の評価は間違っていないと思います。
片岡選手は特に応援してましたが、ケガの離脱も多かったですししょうがないのではないでしょうか?
これからも変わらず西武ライオンズを応援します!

片岡はF A 取ったら出て行くと思ってた 。
片岡が盗塁王取ったのに
球団が評価しなく
片岡が盗塁は本塁打と同じように
ファンが喜ぶもの
と伝えても、球団は冷たい反応

ファンも冷めたコメントが多かった

その後、松坂がでたラジオで
盗塁の価値を高めたいと言っていた

後、お立ち台でファンを盛り上げようとしても、
ファンは盛り上がってくれなく
その後、落ち込んでた話を
原が言ってた

岸や浅村が、もっと熱い声援をと
言うのは、他球団の声援の大きさの
なかでプレーしたい
という願望ではないのか

ファンももっと声を出して
声援送らないと

片岡ばかり攻めれないと思う

フロントは最悪だけど

No title

FAで流失しても穴埋めできている?結果を残せているか?
清原や石毛ら黄金時代の主力が抜けても東尾政権や前の伊原政権で優勝したのでそんな風に錯覚する人が多いがそれは間違いだ。

FA流出の大半は松井稼頭央以降でこの10年間でレギュラーシーズンで1位になったのはわずかに1回だけ。
特に拍車がかかった2011年以降は毎年、シーズンのどこかで最下位をさまようことがあります。それは選手層が薄いから。

No title

管理人さま

長い間
ブログお疲れさまでした。。

ブログ閉鎖とても残念ですが、
今まで楽しく拝見させて頂いたので、お礼を申し上げたく、コメントさせていただきます。


私は
ヤスがあるイベントにでるというので見に行きまして、その時の写真がないかとネットで探していたらこのブログに巡り合いました。
あの《血祭り》のイベントです。
それから、しばらくは管理人さんの写真をみるのが日課になっておりました。

ヤスて、こんな顔するんだなあて。そういう表情の写真が多かったので、どうやったらこんな瞬間撮れるのだろ?て思ってました。

この数年は、ブログをみる機会もなかったのですが。。
今年ヤスがケガしてからは、状況が気になったのでまたよく見るようになったのですが。。

管理人さんのヤスへの愛情や葛藤がかかれていて、
こんなに応援されて選手は幸せだろなあ~て思いました。

今まで管理人さんが応援してきたことや管理人さんの気持ちは、
ヤスには届いているのではないでしょうか?
ファン感の写真をみてそう思いました。
私の勝手な感想なんですけど。。

もしこの先、別の形でブログをされることがあるのでしたら、ぜひ拝見させていただきたいと思います。
このブログのファンでした。
ありがとうございました。

球団と選手との埋まらない溝。

もしも、これがFA移籍の原因?理由だとしても、それは本人から語ることもないのでしょうね。。
もうそれでいいのではないでしょうか?

一番かっこよかったヤスをみてきたので、今回の決断は残念ですが。。

これからも野球選手として輝いてほしいと、私は願っています。

長いコメントで申し訳ありません。

管理人さん、体に気をつけてくださいませ、お元気で。

黒スーツ着ていましたね。

巨人を応援していて分かりますが、観客動員数が巨人戦は多いですから活躍できれば最高でしょうね。選手はやはリ、負けず嫌いですから勝ってナンボと考えたのかもしれませんね。村田や由伸、長野などバラエティーに呼ばれたりなど、憧れるでしょう。チームカが強いと個人の負担は減りますから,片岡選手が巨人に来たのは正解かもしれないと、今は考えています。

No title

自分も片岡選手が好きでしたので管理人さんの気持ちは理解できますが、今回の西武の対応が間違っていたとはどうしても思えません。
提示された条件や、残留させる気がほとんどないと思われても仕方がような鈴木本部長の発言も含め西武の交渉力には大いに問題があると思いますが、それだけで西武だけを批判する気にはどうしてもなれないのです。

西武は片岡選手が満足に試合に出ることのできなかった2011年、2012年の2年で総額3億近い年俸を払っています。成績だけで判断をするのであれば、間違いなく払い過ぎです。それでも、功労者であること、必要な戦力であること、間違いなく復活するであろうことから年俸をそれほど下げずに契約し続けた西武の行為は誠意ではないのでしょうか?

No title

ブログ、お疲れ様でした。読み始めたのは最近だったのですけれど、終わってしまうのは残念に思います。

片岡選手が言っているのは、小さい頃『は』巨人のファンだったのですよね?小さい頃『から』ファンだった訳ではないですよね?
憧れの球団に移籍したのではなくて、より多くのファンの前で活躍する場を求めてのFAなのだと信じたいです。
他球団に行っても応援したかったのですが・・・巨人だけは応援する気になれません。残念です。

ブログが終わってしまうと言う事だったので、ツィッターでフォローをさせていただきましたw

管理人さんは?

CSが終わってから、毎日FAの噂に振り回されてきました。
それも、片岡と西武のファンだからしかたない。
私は片岡のおかげで7番KATAOKAのユニフォームを着て左右の手首には片岡のリストバンド、首にはタオルマフラーで西武ドームに何度も何度も足を運び、盛り上がってビールを飲むのが生きがいに感じられていました。
ファンがヤキモキしている中、片岡も相当悩んだと思いたい。
だから片岡には、巨人でスタメンを勝ち取って活躍してもらいたい。
FAでうまくいかない選手は多いけど、片岡には頑張って欲しいと思います。
でも、私は来シーズンも西武ドームに時間の許す限り足を運んでライオンズを応援します。
ところで、管理人さんは来シーズンもこのブログでライオンズの話を沢山してくれますか?
ライオンズを通じて、私は毎日このブログを見るのが日課でした。
片岡とライオンズとこのブログのファンです!
どうか、片岡のこれからを見続けながらライオンズのブログも書き続けてください。
お願いします!

No title

はじめまして。
ヤスのFA騒動に連日気を揉んでいたら、こちらのブログに辿り着いた新参者です。自分の気持ちを抑えることが出来ず、共感してもらえる人が周りにいないので、こちらで気持ちを吐き出してもよろしいでしょうか?

今回の結果は残念という一言では収まりがつきません。ヤスは身内でもなければ友達でもないのに、こんなに心が痛むのはヤスありきのライオンズが生活の一部だったんだと痛感。ここでいくらヤスに思いをぶつけても、ヤスに届くわけではありません。逆にヤスは今頃、ジャイアンツのユニフォームを着てプレイする自分にワクワクしてるかもしれません。ジャイアンツのユニフォームを着たヤスは見たくないし、むしろヤスの活躍を望まない自分もいます。私って人間が出来ていないですね。
東京ドームで巨人の女性ファンの「ヤス~」と黄色い声援が聞こえてきたら、悔しくてたまりませんね。ヤスのライオンズでの女性人気はダントツだったのに、今までライオンズのヤスには無関心だった巨人の女性ファンがヤスに集中しそう…。ヤスはライオンズのものだー!おめーらは坂本や長野でええやろ!ついつい本音が。決してヤスをアイドルを見るような目で見てたわけではありません。ヤスの言動に好感を持ってました。

あくまで私の見解ですが、今回は出来レースだったと思いますよ。ファン感終了後に巨人移籍決断の報道、てからの交渉といい、ヤスがライオンズファンのことを思ってあえてファン感終了するまで、巨人に動かないでくれと制していたのではないかと。実際、あの翌日、移籍決断報道出ましたし・・・。我々がヤスを好きなように原監督も相当気に入ってたみたいですから。井端獲得で巨人移籍消滅かという声もありましたが、巨人のことだから両取りちゃうかと思ってました。
どちらにせよ、巨人が交渉の場を設けた時点でジエンドですわ。
しかし、巨人移籍表明の会見で今日の午前中に巨人さんに連絡をしました~とかいうの、よく見るけど、うそやろって突っ込みたくなります。出来レースのくせにって

ライオンズの条件にかかわらず、巨人から声がかかれば、巨人を選択したと思います。「チャレンジしたい、後悔したくなかった」というコメントからして、やっぱり、巨人の方がライオンズより格上と認識してるんでしょう。だからワンランク上のステージに挑戦する機会を得た、その機会を捨てて後悔するよりは、チャレンジしたかったんでしょう。また憧れの球団というのも大きかったと思います。その昔、清原が移籍したように・・・。

長々と書きましたが、管理人さん同様、来季もライオンズを応援するでしょう。ただ、巨人のヤスを自発的に見るかどうかは、現段階では全く予想出来ません。こういうのも、時間が解決してくれるのかな。
ここにコメントして、気持ちが少し落ち着きました。ありがとうございました。

気分悪い

後付けだと考える根拠はなんですか?
なぜ本人のコメントを、ただのファンが憶測で後付けだと言えますか

あなたは何様?
プロフィール
旧ブログ(西武ライオンズ ニューミスター7 片岡易之選手応援ブログ)より引っ越してきました。よろしくお願いいたします!

sevenmania

Author:sevenmania
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
316位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。